fc2ブログ

2017.6.4 フクダ電子アリーナクリテリウム



しばらく前からBBが不調。
茂木の登りではとうとう周囲に隠しきれない派手な異音がw
あれは結構テンション下がります。


1_20170605090333d5a.jpg
外して指で回してみると、右ワンがゴリゴリ言ってます。
もう限界でしょう。交換交換。


2_20170605090335bac.jpg
DURA BB
安くてお手軽なグレードアップです。
まあ回転性能に大した違いはありませんが、防塵性・耐久性には利があるようです。
プラシーボもね〜。





3_20170605090335d38.jpg
さて今日はフクダ電子アリーナ。
家から自走25分。



4_20170605090337398.jpg

 → 第1回フクダ電子アリーナクリテリウム

2hエンデューロにエントリーしました。



5_201706050903388e6.jpg
受付でゼッケンと計測タグを受け取ります。
タグはマジックテープでした。これはお手軽で助かります



6_20170605090340356.jpg
トナさんとマタさんが冷やかしに、応援に来てくださいました!
感謝です〜。
知り合いにちょくちょく出会いますが、地元イベントにしては少々さみしい・・・
まあ第1回ですし、今日はツール・ド・ニッポンの犬吠埼エンデューロと
かぶってますからね。



7_20170605090341800.jpg
気合十分!? いえ・・・
2:30スタートなので、熱中症マジ怖いです。
みねらる麦茶・ぶっかけ水・首筋濡れタオルの万全装備で
無理せず完走を目指します。



8_2017060509034365e.jpg
そろそろスタート時間。



15_2017060509035331b.jpg
蘇我スポーツ公園特設、1周3.3キロメートルの平坦コースです。
直角コーナーが多くかなりテクニカルなコース設定です。



10_20170605090346259.jpg
②コーナーですね。
トナさんに撮ってもらった写真です。



9_2017060509034408e.jpg
段差は数カ所あり、中には落ちたボトルが複数転がってる箇所も。



11_201706050903471da.jpg
そういえばカーボンフレームでレースに出たのも初めてだな〜。

1:30経過・尻裏の筋肉に今まで感じたことのない厳しい疲労。
1:45経過・そろそろふくらはぎが攣り攣り危険警報。
夕方になり風も強まってきました。



12_20170605090349b41.jpg
ゴール〜!
何とか攣らずに完走しました。



周回 21(トップから-6ラップ) 
距離 63.13km 平均速度30.4km/h
81/114位
相変わらずのドン亀ですw
13_20170605090350c01.jpg
でも家から近いので毎年開催して欲しいな。
楽しい1日でした。



14_20170605090352c55.jpg
Dedacciai STRADA  NERISSIMO
半年でロング、山、レースとひと通り走ってみました。
家に帰って来るたびに反省します。
「あっ、今日も回すペダリング、途中から忘れてた・・・」






2016.10.16 AEON幕張サイクルフェスタ 2h Enduro




AEON幕張サイクルフェスタ エンデューロ2016


a_20161017140021b73.jpg

ロードバイクのレースを初めて見たのが去年のこれでした。
「レースなんて自分には関係ない世界だし〜」とか思ってたのが
いつの間にか出るようになってました。
ドロ沼ですね・・・




b_20161017140022c34.jpg
先月下総クリテで辛い思いをしたので、足つり防止剤 BCAAをチャージ!




DSCN5403.jpg
7:00受付開始なので6:40分に出ます。
やはり地元開催はいいなあ。




DSCN5404.jpg
早朝のマリーナストリートを海に向かって走ります。




DSCN5406.jpg
まだ7時前ですが受け付けてくれました。
このあと行列が出来てました。


DSCN5426.jpg
おみやげも豪華!!
幕張はAEONのお膝元です。





DSCN5407.jpg
天気に恵まれて良かった。
明日はまた雨・・・・




DSCN5408.jpg
ゼッケンつけるのニガテです。
着たままだと脇腹刺しそうで怖い w




DSCN5411.jpg
試走タイム。
4周ほど走ってみました。



一周1.7kmのコースです。
急コーナーが二箇所あります。
このレースはキープライト。外側を走ります。
抜くときは左から。
DSCN5412.jpg
埋立地なのでフルフラット。
真っ平らなコースは初めてです。
楽なのかな? いやいや、その分平均速度上がるはずだし・・・




DSCN5417.jpg
お友達とも合流して入場です。
楽しい地元開催イベントです。
8:30スタート!
ゆっくり楽しんで、2時間の完走を目指しましょう😄











           〜必死〜











   ・・・・・!!

DSCN5418.jpg
どうした!?



残り20分くらいで右ふくらはぎがピキーン!
ごまかしながら走れるレベルではなく、完全に。
路肩へコースアウト! と同時に左ふくらはぎも!!




両足攣ってるので自転車から降りられません。
妙なカッコでひたすら痛みに耐えます。
DSCN5419.jpg
係員さんと救護の人まで来てくれました。
しかし来てくれたもののどうしようもありません。
やっとの事で自転車から降り、しゃがんで屈伸して
レースの状況や世間話を・・・w




GARMINのデータです。
復帰するまで6分ほどかかってしまいました。
f_2016101719164822f.jpg
ラップ2周分のロスでしょう。
リタイアこそしなかったものの、実質オワリの気分です。
一生懸命回したら再発しそうだし・・・
あとはとにかく完走を目指すのみです。







DSCN5420.jpg
10:30、レースは終わり・・・





DSCN5423.jpg
その後みんなでバーミヤンへ。


DSCN5421.jpg
青椒肉絲がハラに染み渡ります!!




DSCN5424.jpg
お疲れ様でした〜。
また遊んでくださいね〜!





不本意な結果ではありますが・・・
今日もまた新しい扉が一つ開かれました。
e_20161018012433b89.jpg
ラップは37。攣らなかったらあと2周回れたかな・・・?
しかしこれは普段鍛えもせず、BCAAドーピングに頼った結果ですw
フラットなコースというのは足を休ませる区間がないわけで、速度が上がれば
絶え間無く高負荷が続きます。





InterMax S.PELLEGRINO
旧車とはいえやはりガチガチのレーサーです。
貧脚がちょっとマジで取っ組み合うとたちまちしっぺ返しがきますw
コイツと仲良くなれるとこまで自分を高められるのか?
DSCN5425.jpg





2016.9.18 秋の下総クリテ



ヘルメット新調しました!


aR0116282.jpg
試着したら今まで被ったどのヘルメットよりフィットしたので。
アタマの型取り専用のモデルの人っているのかな?
もしいるなら、私はその人を他人とは思えません。





MET RIVALE
ややエアロ寄りの作りですが通風は良さそうです。
aR0116283 copy

aR0116284.jpg
色だけ三日間迷った後、GIROさんでお取り寄せ。
いろいろ探してたけどこれに巡り合ってよかった。




DSCN4936.jpg
さて明日はレースです。
天気がどうも怪しいし、朝からバタバタするのも嫌なので前の日から詰め込み。




DSCN4945.jpg
8時出走です。
駐車スペースはあまり広くありません。いい場所を確保したくて早めに出ます。
今にも降り出しそうな天気です。




DSCN4946.jpg
6:00着。
おはようございます。
偶然にもトナカイさんの隣が空いてました!
トナさんは今日はご家族連れ。



DSCN4949.jpg
タグをつけます。




DSCN4956.jpg
試走タイム。
トナさん。7月の袖ヶ浦フォレストレースウェイ以来です。



DSCN4957.jpg
NEWメットを撮っていただきました。



先週も来ましたし、試走は3周で切り上げ。
DSCN4961.jpg
陸橋の上から。
たまにポツポツきてます。
天気もってくれるかなあ・・・



DSCN4962.jpg
スタートです。
袖ヶ浦と同じ2時間エンデューロソロ。




コースマップ
m.jpg
一周1.5km
素晴らしい自転車専用コースです。




l.jpg
赤が登り、青が下りです。
薄い赤のとこがゆるい登りになっています。
この薄い登りが苦手・・・
毎回メチャ減速してしまいます。





   〜必死〜




1時間後。右ふくらはぎを筆頭に、左ふくらはぎ、左内腿のヤツらが順に
「わしもう限界やっちゅうねん、これ以上働かしたら攣るでしかし」
警告を発し始めました。
だましだまし走ります。



ラスト一周、スパートかけます。
2時間経ちました。終了〜。
最後の登り、ゴール直後に右ふくらはぎと右臀部が同時に攣りました!!
コースアウトしたものの自転車から降りられません。ひええ w

DSCN4967.jpg

次回は足つり防止のサプリメントでも試してみようかな。




さっそくリザルトが貼り出されていました。
涙でにじんで見えません。いや雨か。
IMG_2186.jpg
順位は男子100人で換算すると69位あたり。
ひどいもんですが前回の袖ヶ浦FRWの時より上がっています。





DSCN4974.jpg
お疲れ様でした。
今日このインタマの準備してたら「懐かしい車体ですね、綺麗ですね!」
公式カメラマンの方が声をかけてくれました。
それなりにコダワリがある車体ですので
これほど嬉しいことはありません!!

  → 2016.2.12 旧車をレストアしてみた1



j.jpg
2時間エンデューロ
距離 65.22 km 43周
平均時速 31.1km
獲得標高 384 m

いやー、疲れた。
しかし個人的には下総フレンドリーパークを2時間、平均30km/h以上で
走れたことに満足しています。

別にレースじゃなくても下総FPはいつでも走れるし、空いてますし。
毎週2時間、必死で走ったら鍛えられるだろうなー・・・





2016.7.10 初レース・そでがうらロードフェスタ



そでがうらサマーサイクルロードフェスタ 2時間エンデューロソロ


人生初レース!!



CIMG0361.jpg
相変わらずレース志向は薄いのですが・・・
まあ何事も経験ですから。
どんな楽しみが待っているかわかりませんしね!



CIMG0363.jpg
トナカイさんにピックアップしてもらいます。
いつもありがとうございます。
西方面遠征の際はウチのクルマ出しますんで・・・
しかし西へ行く機会がないなあ。積極的に何か考えないと。



CIMG0364.jpg
館山道 → 24号 → 409号



CIMG0371_201607120128530dd.jpg
AM 6:30 袖ヶ浦フォレストレースウェイ!



CIMG0372.jpg
何回か覗いたことはありますが、コースを走るのはもちろん初めてです。
昨日までの雨で路面はまだところどころウェットです。



CIMG0373.jpg
受付。ゼッケンとセンサーを受け取ります。



CIMG0374.jpg
マトリックスのレースタグ。
これでラップスピードや周回数、順位を計測してくれます。
気分が高まってきました!



CIMG0374a.jpg
マタさんも到着。重度の背中痛だそうです。
トナカイさんは風邪。
私? 快調です。スミマセン w



CIMG0374b.jpg
レース前に試走時間があります。



CIMG0375_2016071216564270a.jpg
いやあ、気持ちいい!
路面は綺麗だし、車も歩行者もいないし、信号もありません。



CIMG0376.jpg
私の知らなかった世界がまたひとつ!






CIMG0377.jpg
そろそろ 8:00、スタートです。
すでにジリジリと暑い。



 → コースマップ

a.jpg
1周 2,436mのコースです。
1〜2コーナー、4〜5コーナー、最終コーナーが登りです。
ホームストレートも緩やかな登り。


スタート直後はバラけながらゆっくり走ります。
バラけてくると自然に自分のベースで走れます。


えー・・・ あとはひたすら脚を回すだけ w
レースをやってる人のようには走れません。
とにかく2時間完走を目指します。




  〜必死〜




2時間経ちました。終了〜。
ゴールした後もう1周しないとコースから出られません。
いや〜、暑かった。
ゆっくりとクールダウン。

CIMG0378.jpg
26周しました。
平均速度は30.48km。
ベストラップは3:57。

順位は男子ソロ・100人で換算すると77位あたり。
まあこんなもんでしょう。



お疲れ様でした。
CIMG0379.jpg
濡れタオルで全身拭いて着替えて
ひと心地つきました。



CIMG0405.jpg
ショップを覗いて回ります。
IRCのチューブレスタイヤが気になります。



CIMG0406_2016071318123958b.jpg
帰途です。
館山道・市原サービスエリアでお昼を。



CIMG0407.jpg
家に帰っていただいた袋を開けました。
補給食サンブル、目薬みたいなのはチェーンオイルです。






私は今までロードバイクを、遠くへ行くための道具と捉えていたのでしょう。
うわ、九十九里まで来ちゃったよ。うわわ、館山まで来ちゃったよ。
おお、千葉一周できちゃったよ! ここはどこ? 直江津かよ!?・・・てな感じで。

その分 "速さを競うためのツール" という認識は希薄でした。
周回キライだったし・・・

b.jpg

でも今回そこをちょっと覗いてしまいました。
「速さ」にもまた新しい快感がありそうだぞ、と。
むしろそっちのほうが大きな入り口なのでしょう。


さて、新しい世界が開けるのでしょうか。






全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
149位
アクセスランキングを見る>>