fc2ブログ

2024.1.6 鵯越墓地へお墓参り



二年前に亡くなった大学の先輩のNさん。
納骨されたとのことなのでお墓参りに。


pg.jpg
いつもの六甲・逆瀬川ルートをそのまま西に進んで鈴蘭台。六甲縦走です。
そこから神戸に向かって下れば途中に目的地の鵯越墓地があります。
一軒茶屋まで登ればあとは下り基調なので、このルートを採用!










IMG_8430.jpg
家を10時に出ました。いつもの武庫川堤防。
土曜日なので賑やかです。


IMG_8431.jpg
河川沿いではマラソン大会。


IMG_8433_202401071119559ca.jpg
今日も普段着です。
温まって来たので逆瀬川駅前でジャケット脱ぎます。


IMG_8435.jpg
汗かかないよう登りたかったのですが、やっぱり無理。
というよりこれ正月の気温じゃないな・・・ 雪の形跡すらありません。
温暖化はこれから毎年、加速度つけて爆発的に悪化するんじゃないか?
夏が恐い・・・


IMG_8436.jpg
毎度の一軒茶屋。
ここからは引き返しても進んでも下りなのでジャケット着ます。


IMG_8437.jpg
そのまま尾根道を西へ。
多少のアップダウンはありますが基本は下り。楽しい〜♪


IMG_8439.jpg
六甲有馬ロープウェイ。


IMG_8441.jpg
丁字ヶ辻。
表六甲を下るならここ左折ですが、今日は直進。


IMG_8443.jpg
六甲山牧場。子供の頃来たはずですが記憶がありません。


IMG_8445.jpg
車の少ない緩やかな下りが続きます。路面も良くて爽快!!


IMG_8448.jpg
北鈴蘭台へ下りてきました。六甲経由でここまで来たのは初めてです。


IMG_8449.jpg
鈴蘭台の町中を抜けます。ここが結構なアップ&ダウン。


IMG_8451.jpg
王将を見つけたので飛び込みました。
下りが長く続いたので体が冷えきってます。温まる〜🍜


IMG_8452.jpg
鵯越墓地・北門。
9時〜17時。墓参する人のみ入園可。


jpg.jpg
ここはすごく広大な霊園です。山丸ごと一個くらいな感じ。
アプローチを調べて行かないと、徒歩で目標への到達は困難かも。


IMG_8455.jpg
道は広くてきれいでヒルクライムも。


IMG_8458.jpg
ワインディングもあります。これはすごいコースです!!
周回ルートも引けますが、遊べる場所ではないのが残念。


IMG_8461.jpg
目標の区画まで来ました。花は持って来れなかったので焼香だけ。
N先輩からは強烈な刺激をたくさん受けました。
人生観変わるほどの激しさと明るさで。


IMG_8467.jpg
お墓参りを終え、南門から出ます。
神戸の街が見下ろせます。また来ますね〜


IMG_8475.jpg
道なりに南下すると新開地に出ました。
うーむ・・・お風呂屋さんだらけw 冷え切っているので、ここでお風呂を頂いて帰るというのは良いアイデアだな。


IMG_8476.jpg
その良いアイデアを振り払って東へ。
新神戸。


IMG_8484.jpg
住吉川から六甲山脈を。
大体あの稜線を右から左へ走って来たわけですね。


IMG_8487.jpg
甲南大学。
ここでNさんやおかしな先輩方・友人と出会ってなければ、今の自分とは違う別の自分になっていたことでしょう。いえ、大学自体は極めてまともな大学だと思います。


IMG_8493.jpg
大学の駅近もオシャレになってしまっていて何だか肩身が狭いです。
私の知っている摂津本山駅は確か瓦屋根だったはず・・・


00_20240108104908cdb.jpg
走行距離 72.18km
獲得標高 1,227m
非常にわかりやすい道です。六甲と阪神の観光コースにも良いでしょう。
逆瀬川〜一軒茶屋だけぎゅっとシンドイですが、後は快適です。
でも帰りの山手幹線の信号はマジストレスでした。



 今回の → Relive











2024.1.1 初走りは六甲〜塩尾寺




🎍明けましておめでとうございます🎍



IMG_8374.jpg
13時前。元日ですが寒くありません。
ちょこっと六甲走ってきます。


IMG_8373.jpg
今回はサイクルウェア持って来てないので普段着です。
裾だけ縛っときます。


IMG_8375.jpg
新しく買ったCXWXCのハンドルカバー。
バーミッツをいちいち取り替えるのが面倒だったので。


IMG_8376.jpg
武庫川サイクリングロード。
写真には映ってませんが人出は多く賑やかでした。


IMG_8377.jpg
逆瀬川。あの山まで登ります。ジャケット脱ぎました。


IMG_8389.jpg
逆瀬川駅を越えセグメント開始。
でも今日は普段着なので汗かくといろいろ面倒だな。
登れればいいや。ゆっくり行きましょう


IMG_8390.jpg
甲寿橋通過。


IMG_8379.jpg
遊歩道への分岐。実は昨日もこの辺りまで来たんですよね〜。
雨が降って来たので引き返しました。


19_20240102143023f81.jpg




IMG_8391.jpg
CXWXCのハンドルカバーはめちゃ高性能です。
というか暑い暑い。防寒はバーミッツ以上。
汗取り用のインナー手袋が必要なほど。


IMG_8393.jpg
ダラダラ登って一軒茶屋。
じんわり汗かいちゃいましたが、止まると流石に寒い。
Garminは0度表示。慌ててジャケット着込みます。


IMG_8400.jpg
正月だというのにここしか来るとこのない人があと二人w


IMG_8396.jpg
山頂まで登っときますか。正月だし。


IMG_8397.jpg
たまたま山頂にいらしたハイカーの方と撮り合いこ。
明けましておめでとうございます😄


IMG_8402.jpg
宝塚GCの脇を下ります。
3時か〜。帰るにはまだ早いな。
塩尾寺に初詣行っときますか!

 RWG → 塩尾寺


IMG_8405.jpg
始まりました。塩尾寺への道!


IMG_8414.jpg
ここはだんだんキツくなるんです。20%オーバーも。
2回目のヘアピン超えたあたりから容赦なくなります。


IMG_8409.jpg
「ぎゃぁー」とか「ぐわぁー」とか言ってはいけません。
思うのもいけません。疲れるだけです。敵の罠です。
あきらめの気持ちで淡々と脚を回すのみです。


IMG_8406.jpg
「ぎゃぁー」「ぐわぁー」
着きました。


IMG_8407.jpg
初詣しときます。ちゃんと参拝するのも久しぶりです。
神社とお寺では参拝の作法がいろいろ違うのですが、まあどうでもいいや。
こんな激坂を登って来たんだから許されるでしょうw


IMG_8408.jpg
帰途につきます。ハンドルカバー付けてるので下ハン握れません。
キツい下り区間は押し歩きましょう。


IMG_8416.jpg
宝塚〜西宮の町並みが見下ろせます。
夜景は綺麗だと思いますが、夜にここ登る気はしませんね・・・


IMG_8417.jpg
16時過ぎ。武庫川CRに戻って来ました。
何だかケータイの警報アラームがよく鳴ってるなあ。


49_20240102233241404.jpg
走行距離 46.61km
獲得標高 1,247m

おや? 六甲逆瀬川のStravaセグメント、あちこちで自己2位が!!
甲寿橋〜一軒茶屋、塩尾寺では自己ベスト更新!! 
今日はだらだら走りだったけどなあ。これはどうしたわけでしょう?
・去年から始めたフードデリバリーのトレーニングが効いている。
・いつもはタイムを出そうという下心がかえって邪魔をしている。

まあいずれにせよ嬉しいことです。
私の究極の願望は、苦しまずに早くなることなのでw









家に帰ってビックリしました。
IMG_8419.jpg
能登半島で震度7だと!?
新年早々何ということでしょう。
被災地の皆様、お見舞い申し上げます。









2023.11.24 A島さんと檜原都民の森〜鶴峠



西宮→千葉のライド中、伊賀で強風のためバイクを転倒させてしまいました。
バーテープが裂けたので新しいのに変えます。
IMG_8220.jpg IMG_8254_202311281749093a8.jpg
相変わらず満足いくようにバーテープを巻けませんw が、気分は一新。
サイコンも買ったばかりのiGS630S。ルートも入れたし準備万端です。



今日のルートはこちら。
12_20231129022520a68.jpg
檜原村役場 → 檜原都民の森 → 風張峠(都道最高地点) → 奥多摩湖 → 鶴峠 → 甲武トンネル → 檜原村役場
82.6km 獲得標高2,462m


ひさびさに車載で出動。
今日は大学時代の音楽サークルの先輩A島さんと走ります。
IMG_8258_20231128174911ed1.jpg
A島さんは現在都内で単身赴任。超一等地の駅近なのでNOカーライフ。
お迎えにあがります。5時半到着。


PB240004.jpg
中央道をバビュンと飛ばして檜原村。6年ぶりか・・・



PB240006.jpg
A島さんとはもう40年来の付き合いです。
ギタリストで、さらに登山・ラン・自転車もこなす万能選手。
愛車はTREK Emonda。


PB240009.jpg
8時過ぎ。まずは檜原都民の森を目指します。
スタート時は10℃を切っていましたが、陽が当たると暖かいほど。


PB240012.jpg
ちらちらと紅葉が迎えてくれます。


PB240013.jpg
長い長い坂が延々と続きます。二人ともジャケットを脱ぎました。
1,000m級の山岳ですから一応念入りに装備してきたのですが、ぐんぐん温度は上がり20℃近かったかも。


PB240018.jpg
檜原街道はこのパノラマが魅力です。


PB240021.jpg
9:55 檜原都民の森に到着。


PB240023.jpg
とちの実 売店。ひと休みします。


PB240022.jpg
ここはカレーパンが有名なのです。200円。安っ!!
確かに美味しい。都内で同じもの出したら大売れすると思います。
ついでにいそべ餅も。150円。安っ!!


PB240025.jpg
次の目標へ向けてスタート。また登り始めます。
紅葉が一段と賑やかに!


PB240026.jpg
赤い。赤すぎる。


IMG_8266.jpg
都民の森から3.3km。東京で一番高い道路、風張峠


IMG_8267.jpg
たまたま居合わせたCannondaleのお兄さんに撮っていただきました!


PB240032.jpg
もうちょっと進むと奥多摩湖が見下ろせるポイントに到着。


PB240037.jpg
奥多摩湖畔までダウンヒル!!  爽快です。


PB240040.jpg
湖畔から三頭橋渡って左折、小菅川沿いにゆるゆると登り返します。
山梨県入りました〜。次に目指すは鶴峠


ここから結構しんどかったので写真撮り損ねました。
勾配の緩いのとキツイのが替わりばんこに来ます。
積極的に攻めたらすぐに逝けそうなので、地味に耐えつつ登ります。


12:30 割と唐突にピーク。
PB240042.jpg
ピークにはバス停しかありません。ご褒美感薄っ!! w


PB240045.jpg
再びダウンヒル。春のようです。小春日和というやつだな....


しばらく行くと「手打ちそば」のノボリに出くわしました。
IMG_8272.jpg
急遽食事にします。計画性なくてスミマセン🙇



IMG_8271.jpg
人気No1の天ざるそばを。
水車挽きの手打ち蕎麦。地元食材満載。これは大当たり!!!
深い山に分け入って、峠を越えて腹を減らした甲斐がありました。


PB240051.jpg
大変満足してお店を後にしました。もうしばらく下りと絶景が続きます。
それにしても羨ましい。この山の深さは房総とは違います。


PB240052.jpg
分岐を左折、檜原方面へ。最後の登りです。


PB240055.jpg
この辺りでこの看板見かけるとリアリティー感じてしまいます。コワイヨー。
ちなみに六甲でも目撃情報があるそうです。
房総に籠って暮らすか... 房総には熊はいません。


PB240057.jpg
まだまだ続く甲武トンネルへの坂。
こちらは鶴峠とは違い、長く緩やかに同じペースが続きます。


PB240059.jpg
甲武トンネルに着きました。後はほぼ下りだけ。
ここは交通量少ないし、路肩もゆったりしてるので安心です。


IMG_8274_202312010804093cf.jpg
標高下がってくると鮮やかな紅葉が減ってきました。
紅葉は山から降りて来るものですから、これからが本番なのかな。
温暖化のせいで紅葉の時期も変わってるらしいです。


PB240061.jpg
15:17 檜原村役場近くの橘橋三叉路。
はー。お疲れ様でした。


30_20231201153026fc3.jpg
走行距離 84.66km
獲得標高 1,890m
ほぼ平地なしの山岳ライドでした。
なかなかキツかったけど、紅葉と天ざるそばに力をもらいました。マジで!!








さて。
車に自転車を積んで速攻、温泉を目指します。


来る時に看板を見てたので、帰りに迷わず行けました。
郊外の鄙びた施設かなと思っていたら、平日の夕方早いのに大盛況。
スッキリ・さっぱり。大変リラックス出来ました。
檜原・奥多摩方面に来たら帰りにここは外せなくなりそうです。


8_202312011530234f8.jpg



更に都内に戻りA島さん常連のトンカツ屋さんへ。


IMG_8275_20231201153026327.jpg
デカいんです、これ!! もちろん美味しいし。
頑張ったカラダにはご褒美が必要です。


その後もう一軒。
スタバへ連れてって頂いたのですが、これが特別な初体験!!
IMG_8276.jpg
 

これ覚えておくといいです。特別なスターバックスコーヒーです。
出せる店は限られていますし、豆・抽出方法・カップまで特別です。
お値段も良いですが、味は明確に違うし一度試してみる価値はあると思います。
スタバの本気を見たような気がしました。
A島さん、ご馳走様でした!! またどこか行きましょう。









IMG_8277_202312011530286f1.jpg

iGPS、翌日チェック。一日走ってバッテリー消費はわずか19%。
イーネ!!












2023.7.6〜18 今年も六甲集中練



実家の母が体調を崩してしまいました。夏になるとダメなようです。
帰省の予定を急遽早めましたが、ギリ間に合わずあえなく入院。

IMG_7664.jpg
病院はこんなコークスクリュー激坂の上にあります。ラグナセカかよ!!
見舞いに行く前に行き倒れてしまいますよ・・・


こうなってしまっては私のやることは家の留守番と犬の世話です。
去年と同じ状況に陥ってしまいました。

IMG_7494D.jpg
実家のわんこ・ダンディ。

今回の母の不調の原因は塩分不足。低ナトリウム血症とのこと。
これは頭痛、痙攣、意識障害等を引き起こし、ひどくなると死に至ります。
慢性的に塩分を控え過ぎてたのでしょう。夏バテの季節でもあるし。
とはいえ血圧の関係もありますから確かに塩分の管理は素人には難しそう。
病院では点滴と食事療法。おそらく糖分や水分も不足していたのでしょう。
まるで真夏のロングライドで疲弊したサイクリストのようです。
摂りすぎはダメですが、塩も糖も生きていくのに絶対必要ですからね。







6_20230720073650da6.jpg
さて、もう猛暑なので昼間は動けません。走れるのは早朝だけ。
留守番なので遠乗りも出来ませんし。

IMG_7614.jpg
6時過ぎの武庫川サイクリングロード。もうすでに暑い。
涼を求めて近場の高いとこへ行きます。結局六甲か・・・

IMG_7616 2
7/6(木) 7:40 六甲山 
Stravaセグメント 逆瀬川踏切〜一軒茶屋 1:12


真夏の六甲集中練が今年も始まってしまいました。

Stravaセグメント → 逆瀬川駅踏切〜一軒茶屋






7/7(金) 

7_20230720093616b87.jpg
逆瀬川踏切〜一軒茶屋 1:09

IMG_7623.jpg
山頂トイレベンチ前。

IMG_7657.jpg
今回はこんなウェアで。
パッド付きインナーとナイキのタイツ。洗濯が楽だし乾くのも早いですよ。
どっちかが先にヘタっても全取っ替えしなくていいし、トータルで多分安い。





7/8(土) 
8_20230720101900fc1.jpg
スタート地点の逆瀬川踏切ってこんなとこです。
今日の六甲山は雲をかぶっています。

IMG_7625.jpg
逆瀬川踏切〜一軒茶屋 1:11

IMG_7626.jpg
霧でビショビショ。風も強い。
盤滝から上はほぼウェット。




7/9(日) 土砂降りで休み。




7/10(月)
10_2023072010461806a.jpg
逆瀬川。今朝も曇りですが高度稼ぐまではねっとり暑い。

IMG_7630.jpg
案の定濃霧〜。やはりピショビショに。暑いよりよほどマシですが。

IMG_7633.jpg
逆瀬川踏切〜一軒茶屋 1:14




7/11(火)
11_2023072010462115f.jpg
逆瀬川踏切〜一軒茶屋 1:15





7/12(水)
12_202307201058143be.jpg
逆瀬川踏切〜一軒茶屋 1:11

IMG_7649.jpg
集中トレが効いてるのかわかりませんがベルトカット!!
やったね!! 😊

入院中の母は順調に回復してましたが、なんと院内感染でコロナに!!
症状は微熱程度ですが面会できません。入院はちょいと長引くことに。





7/13(木)
13_20230720110952bfc.jpg
逆瀬川踏切〜一軒茶屋 1:09

IMG_7652.jpg
今日は気が向いたので山頂まで。
zser.jpg
六甲は山頂まで登るとビーチクが付きます。


zzasf.jpg

ほらね〜w






7/14(金)
14_2023072014410228a.jpg
今日も冴えない天気です。涼しけりゃいいんですがこれで結構蒸し暑い。

IMG_7673.jpg
逆瀬川踏切〜一軒茶屋 1:08





7/15(土)
15_20230720144104f7a.jpg
逆瀬川踏切〜一軒茶屋 1:13




7/16(日)
16_20230720144106968.jpg
少し早く出ました。4:13
宝塚の夜景が美しい。

IMG_7681.jpg
逆瀬川踏切〜一軒茶屋 1:15

それにしてもタイムが全然ダメです。
さすがに疲れは溜まっているとは思いますが....
私のベストは59分55秒。
アベレージで1:10切ってないと先が見えません。






7/17(月)
17_20230720175043f2e.jpg
武庫川の夜明け。

IMG_7684.jpg
逆瀬川踏切〜一軒茶屋 1:21
昨夜は古い音楽仲間のLIVEを見に行きました。
酒も入って夜遅くに帰宅。あまり寝てません。
なので今日はサボって体力温存。
明日は最終日になるのでちょっと頑張ってみましょうか。


IMG_7686.jpg
ダンディを起こさないように静かに出かけて、2時間ちょい朝トレやって帰ってきたらまだ眠ってやがります。




7/18(火)
18_202307201813097d5.jpg
明日帰るので今日がラスト。母の退院は明後日。
ホントに何しに帰ってきたのやら・・・

IMG_7693.jpg
逆瀬川踏切〜一軒茶屋 1:06
ちょっと頑張ってみたつもりでしたが60分切れません。
これだけ続けて登れば疲労は溜まってるよな〜。
でも今回の中では一応 Best Lap。
まあ地道なトレーニングにはなったと思います。




sdrg6.jpg

走行距離 38km
獲得標高 825m

これを12回。(1回雨で休み)
なかなか頑張ったな!w
去年は飛び飛びでトータル9日でした。

sy.jpg
足してみるか。あまり意味はないですが....

集中トレ合算
走行距離 456.89km
獲得標高 9,929m  (Strava調べ)







帰路。長い長い旅をして関空に辿り着きます。
神戸空港なら近いけど、格安のJETSTARは成田-関空しかないんですよねー。

IMG_7701_202307201813133bd.jpg


母は翌日退院しました。弟が看てくれてます。
特に病気ではないのでひと安心ですが、塩分控えめの食事はしないようにと言われたそうです。私もトレ後半に入ると度々脚つりで目覚めたりしました。塩分・ミネラルが不足気味だったかも知れません。


今回の教訓・塩分は大事。














2023.2.26 五月山〜勝尾寺



また実家・西宮編です。
所用があり月イチペースで帰省しています。母親も一人暮らしだし。
しかしこれではブログタイトルの看板に偽り有りだなー。


IMG_6946.jpg
さっそく武庫川CR。


IMG_6950.jpg
逆瀬川ルートを登ります。
下界では気温は7度ありましたが、標高稼ぐほどグングン下がって来ます。


IMG_6955.jpg
昨日降った雹が落ちています。帰りは気をつけないと。


IMG_6956.jpg
一軒茶屋 0℃。
ヒィハァ・・・ 年末からの体重増加がヤバい。


IMG_6962.jpg
逆瀬川まで戻り、今度は宝塚から激坂・塩尾寺へ。
ここの一番キツい区間を3連チャンやったら仮想暗峠くらいになるかな?
でも繰り返しリセットで休憩が入っちゃうんですよね。


IMG_6959_20230301083857608.jpg
それどころか今日は足付きそうでしたw 繰り返しなんてとてもムリ...


sf.jpg
走行距離 46.56km 獲得標高 1,237m
昼からぶらりと出かけて夕方早くには帰ってこれます。手近なトレーニングコースで恵まれていますが、それにしてもハード過ぎるw









翌々日。
今日は新規開拓で北東方面へ向かいます。
池田から登る五月山ってコースをネットで見つけました。
難関認定されています。



IMG_6968.jpg
実家のわんこ・ダンディーくんのお見送り。
こいつはウェスティなのにテリアカットされてしまって耳が妙にデカい。
悪魔みたいになっていますw


IMG_6991.jpg
R171号。神戸と京都をつなぐ国道です。


IMG_6992.jpg
武庫川を渡り、


IMG_6994.jpg
昆陽寺。


IMG_6995.jpg
あっという間に猪名川。
ここでサイクリングロードに乗り替え北上。


IMG_6998.jpg
あれが五月山か。小ぢんまりした可愛らしい山に見えるんだけどなあ。


IMG_6999.jpg
豆腐屋さんの交差点がコースの始まり。
右後方にはコンビニがあります。


IMG_7002.jpg
このコースは有料道路「五月山ドライブウェイ」を通るのですが、自転車は無料。
ありがたや。しかしここも結構な急勾配。


IMG_7003.jpg
有料道路を無料で走っているので快適です。
しかしずっと10%オーバーが続いています。ときには17〜18%も。


IMG_7009.jpg
秀望台。池田市から阪神方面が一望出来ます。


IMG_7011.jpg
アップダウンはありますが、まだまだ登り基調。斜度は少し緩みました。
ひたすらチンタラ走ります。タイムアタックしたら即死しそうなので。


IMG_7013.jpg
ちょっとルートから外れて五月山霊園の奥にある日の丸展望台


IMG_7014.jpg
登りました。天気はイマイチですが景色は良いです。
しかし私はこのくらいの高さの展望台がめっちゃ苦手です・・・w


IMG_7020.jpg
ゴルフ場を二つ通りすぎ終盤。路面が荒れています。
小雪がチラついています。0℃。


hsyt.jpg
どこがピークかイマイチよく分からなかったけど一応終了。
ざっと距離8kmで標高540mくらい。なかなか厳しい。
最初の小ぢんまりした可愛いらしい山のイメージはサギですねw
こういうとこに真面目にコツコツと通ってると相当鍛えられそう。


IMG_7022.jpg
箕面川ダムへの気持ち良いダウンヒル。
変換うまくいかないなーと思ったら「みのう」ではなく「みのお」でしたね!


突き当たりを左折。ちょい登れば勝尾寺(かつおじ)。
IMG_7025.jpg
サイクルラックまであります!! キレイな入り口。


IMG_7028.jpg
ここは入場料が要ります。中は相当広そうだし今日はパス。
箕面方面へ下ります。


IMG_7030.jpg
ここの猿は逃げようともしません。威嚇もしてこないし穏やかな感じ。
でもくれぐれも食べ物は与えないように!!


IMG_7039.jpg
勝尾寺は大阪のサイクリストには大人気スポットだそうです。
坂は緩やかで景色も良く、たくさんのサイクリストとすれ違いました。
下りも緩やかで距離があり良い道でした。次はこっちから登ってみよう。


IMG_7047.jpg
12時過ぎに伊丹まで戻りました。KITCHENあっちゃんへ。
ここはマスターがサイクリストなのです。


adsf.jpg
グラタンのランチセット。豪華すぎでしょ!! w
ご馳走様でした。


IMG_7058.jpg
武庫川渡れば西宮。もうすでに六甲の縄張りですね〜。


wfg.jpg
走行距離 52.32km
獲得標高 702m
14km走れば五月山の入り口に辿り着けます。
そんな無茶な山ではないけど頑張ればすぐ死ねそうですw
ストイックに鍛えるなら時計回り、景色見たり観光するなら反時計回りがいいかも知れません。五月山より勝尾寺の方が断然メジャーみたいだし。



  →  今日のRelive










翌日。今回は関空から成田へ帰ります。安かったんでw
IMG_7071 copy
しかし関空は遠い・・・


IMG_7079 copy
夜中にメールが来てました。私の乗る便だけ1時間45分の遅延だと?
頼むわJetstar・・・


xcxf.jpg
関空→成田は神戸→羽田よりだいぶ大回りするんですね。
飛んでる時間がやたらと長かった。
神戸→羽田のスカイマークはマザー牧場と幕張の上飛んでました。


IMG_7089 copy
銚子を上から。よくわかるなあ。


IMG_7093 copy
富士山。高さ3,776mってのは大したものなんですね。
距離3.7kmなんて一瞬なのに。


IMG_7094 copy
関東平野と利根川。チバラギ。
こちらには山がないことが不遇だと思ってましたが、日本地図見るとこんな広くて平らな土地は日本ではここだけです。
それぞれの土地を楽しむとしましょう。










全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1711位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
110位
アクセスランキングを見る>>