fc2ブログ

2014.9.13 養老渓谷・大福山



ロードにはまってひと夏が過ぎ、腕や首が痛む事は無くなりました。
遠くまで行くこと、峠を越えて景色を見ることが、楽しくて仕方ありません。
ストイックに自分を鍛える気はあまりなく、気持よさを味わいたくて走っています。


R1152731 copy
今日は16号から大多喜街道を南下します。




R1152739 copy
牛久で清澄養老ラインに乗り換え、高滝湖を過ぎ里見駅前。




R1152759 copy
そのまま一気に養老渓谷まで。




R1152776 copy
泡股の滝・・・ではなく粟又の滝に到着です。いかんいかん。




R1152764 copy
いい景勝地ですね。水浴びしたかったなあ。まじで。




R1152767 copy
子供みたいに滑りたかったです、ここ。
レーパンだといい具合にクッション効きそうですし。





R1152778 copy
面白という場所を通りましたが、特に何もないw




R1152750 copy
養老渓谷駅まで戻ってきました。
この裏手の道から大福山を目指します。




R1152798 copy
モモンガが道を横切りました。
近づくとササッと木に登り、私の目の前で飛翔を披露してくれました。
めちゃカワイイ! 写真に撮れなかったのが残念。

R1152788 copy
結構厳しい坂です。



1654220_689573467798761_2944599780049850357_n copy

あう・・・

結構登ったのになぁー・・・戻ってぐるりと南下し
南側から大福山を目指します。




10628610_689573647798743_1606208409751758894_n copy
途中からオフロードを走らされます。




R1152818 copy
ここらが山頂かな?




R1152820 copy
大福山展望台です。





R1152821 copy
展望台からの眺め。
ご褒美ですね!
途中あまり見晴らしが良くないので、この景色にありつけてよかった。




R1152829 copy
北上し、高滝湖まで戻ってきました。
高滝駅前のカレー・ピノキオ。この日が初だったかな?
とても好きなお店です。高滝に行ったらだいたい寄ります。




R1152830 copy
お腹も満たされたので帰路を急ぎます。
帰りがダルくならないように道を選ぶのは大事です。





55.jpg
走行距離 142.8km
獲得標高 1797m



2014.9.4 長柄坂トレ




坂は苦手ですが、高いとこから景色を見るのは好きです。



RIMG0099 copy
願! J1昇格!!




RIMG0105 copy
先週と同じ一発目。
画面左の整地箇所とほぼ同じくらいの坂だと思われます。
きついきつい!




RIMG0113 copy
キングフィールズGC・自衛隊送信所へ登る坂。




RIMG0120 copy
秋元牧場前、ながら長生庵の奥の長生き展望台です。
ここは長生郡長柄町ですから。




そのあとは・・・
22_2015033013345597d.jpg
ちょっとキツいコースを選び過ぎたかな・・・

1.真名カントリー裏。凶悪な三段攻撃が待っている!

2.何坂と言うのでしょうか? 斜度は本日の坂では一番でしょう。
 生活道路のようですが地元民恐るべし!

3.ここもしんどいです。斜度はそれほどでもないですがダラダラと長く続く坂です。






もう限界ですが本日最後の予定、野見金山へ登ります。
RIMG0015 copy
ここはてっぺんに公園があるのがいいですね。
遥か遠く海まで望めます。






21_20150330111719102.jpg
いやー、よく頑張ったと思いますw

走行距離 135.2km
獲得標高 1449m




2014.8.31 長柄の坂を巡ります



ルートラボで調べると長柄周辺でも結構な坂があります。

22.jpg

R1152680 copy
今日はこどもの国の山倉ダムの方からアプローチします。





・一発目
R1152688 copy
いきなりですがキッツイ坂です。
距離が短いのでなんとかなりますが、斜度は激坂。
53.jpg
赤矢印のあたりです。
googleストリートビューでは このあたり





・二発目
R1152699 copy
R13からキングフィールズGCへ登る道。
ここは景色が良いです。
26.jpg

googleストリートビューでは このあたり





・三発目
R1152705 copy
ここも言葉でうまく説明しづらい道です。
長柄山への直登・激坂です。
49 copy

googleストリートビューでは こんな感じ





・四発目
R1152712 copy
おなじみになりました、秋元牧場坂です。
ここは景色が良いので好きです。
21.jpg

googleストリートビューでは こんな感じ





・五発目
R1152724 copy
真名カントリー裏の坂です。
有名な場所らしく何人かのロード乗りの方がいらしてました。
58.jpg

googleストリートビューでは ここ




市津湖を一周して帰ります。
R1152730 copy

走行距離 95.4km
獲得標高 857m

坂めぐり続けていれば鍛えられるかなぁ・・・?



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

2014.8.23 どしゃ降りうぐいすライン



まだ真夏日ですが秋の気配がします。




R1152665 copy
稲穂が黄金色になり、頭を垂れています。




R1152666 copy
気持ちのいい雲。
ロードに乗り始めてから、こういう景色に気づくようになりました。




R1152668 copy
うぐいすラインもひときわ映えています。
加工してトップ画に使っています。





R1152670 copy
原田イレブン。急に雲行きが怪しくなってきました。





R1152672.jpg
タヌキ様が交通事故で・・・南無〜・・・




R1152673 copy
いきなり降り始めました。どしゃ降りです。雷も・・・!




R1152676 copy
たまらず自販機裏の小屋の軒下に避難します。
勝間の交差点のこのあたり




33.jpg
走行距離 104km

30分ほど雨宿りしてましたが雨の止む気配はありません。
雷がおさまったので雨の中帰宅しました。



2014.8.15 うぐいす〜秋元牧場



坂はキライですw



10551003_675137055909069_5249976506917810442_n copy


でも遠くまで快適に走れるようになりたいのです。


10577139_675137005909074_2538316073547668851_n copy


そのためには途中の坂でいちいちくたばらない程度の脚力は必要です。


10568902_675137092575732_9133285091084185050_n copy


ルートラボで調べるとうぐいすや長柄山周辺には
程よい練習坂があちこちにあるようです。


10603384_675137109242397_2693653591289719629_n copy


程よい? しんどいですが? w


10616187_675137082575733_7132868513026336661_n copy


秋元牧場前なんてやっぱキツイっす!


10616683_675137052575736_4098251144564911333_n copy


でも坂のピークから後ろを振り返るのは気持ちいいものです。


10516861_675137142575727_4631102434721841662_n copy


そしてご褒美として下りが味わえるわけですね。
こういう下りのワインディングロードをこの後自分が
駆け抜けると思うとワクワクします。


10354896_675137132575728_429594468957848460_n copy


うぐいす〜秋元牧場前を2周しました。


R1152627 copy


みちの駅ながらでひと休み。


R1152626 copy





04.jpg

走行距離 107.5km
獲得標高 983m

まだまだ坂が怖いです。途中でくじけそうでw
積極的にガンガン踏めるようになりたいものです。



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

2014.8.2 野田

img_4 copy
チーバくんの耳と足へは行きました。
でべそ(チン◯?)、富津岬も行きました。
そうなるとあとはこのやたら長い鼻先へ行かねばなりません。



R1152548 copy
最大の敵は暑さだと思うので朝早く出ました。
まずは花見川CRを北上。




R1152552 copy
八千代で16号に乗ります。
ところがしばらく走っているとパンク!
・・・朝イチパンクついてない・・・
もたもたと直しますが、やはり携帯ポンプでは空気圧がイマイチです。
まあ走れないことはないので、そのまま再スタート。




R1152555 copy
16号春日部野田バイパスから17号流山バイパスに乗り換え北上。
そこからさらに江戸川CRへ。
いい道いい景色!

利根川CRとずいぶん違うな・・・




R1152563 copy
野田市の先端あたりまで来ました。




R1152569 copy
ここは千葉・埼玉・茨城の県境。
いろんなサイクリングロードが交差しています。
関宿城跡地では多くのサイクリストが休憩していました。



R1152571 copy
関宿城は小さな城ですがいい形です。
(元々の城跡はこの場所ではなかったそうですが)



10494708_668980079858100_1147354254640349996_n copy

17号を戻るか、利根川CRに乗るか。
出来れば違う道を通りたい。
それにとにかく暑いので町中と信号待ちは避けたい・・・
利根川CRを選びました。

R1152581 copy




10527421_668982689857839_6917871277967026601_n copy
しかしその選択は暑さ対策としては間違いだったかも。
堤防には強烈な陽射しから隠れる場所が、全く無いことに気づきました。
しかも完全無風!
走った分だけものすごい熱風に襲われます。
(後で知ったのですがこの日は今年の最高気温をマークしていました)





10576990_668980163191425_6493448859128750972_n copy
しばらく走りましたがたまらず堤防を降り、河川敷の木陰に逃げ込みます。
ボトルも自販機で何回か補給してますがすでにお湯。
日陰で休んでいてもじりじり消耗しそうな暑さです。



R1152590 copy
こまめに休み、水分補給しながらやっと手賀沼。



10511360_668980123191429_4621236481869934437_n copy
印旛沼よりいろいろと整備されてますね。
水辺は涼しそうに見えますが、暑さ限界です。



R1152585 copy
こういう時はロードレースの選手がよくやるように、走りながら頭から水を
かぶるのが正解です。
気化が熱を奪ってくれます。
木陰でいくら休んでも体内に熱は留まったままです。
(そういうことは帰ってから知りました)
朝からボトル4本空けていますが、一度もトイレには行ってません。




10475607_668980139858094_6434269484086122377_n copy
手賀沼CRは最高です。しかし今日はフライパンの上を走ってるかのようです。
また出直したいと思います。




10513325_668980166524758_8989196391106055211_n copy
ようやく公園で頭から上半身、水をかぶりました。
腕や足からも流水で熱を奪います。
熱射病一歩手前だったはずです。
命の水・・・・



10521326_668980183191423_6006182125980440147_n copy
たっぷり休みました。
暑さは闘う相手じゃありませんね。
勝ち目もないし。





54.jpg

走行距離 154.8km

ボロボロでしたがそれでもなんとかチーバくんの鼻先を走破。


  

2014.7.30 北印旛沼の西の辺りを彷徨う




SDIM1012 copy
双子公園




SDIM1014 copy
長門川の支流に沿って進みます。




SDIM1018 copy
地平線!




SDIM1025 copy
下総の景色は南の方とはまた違いますね。

房総の中部を上総、北部を下総と言います。
逆みたいだが仕方がない。




SDIM1027 copy
四方が田んぼです。
稲の匂いと水の音だけ。





SDIM1028 copy



SDIM1030 copy




2014.7.27 秋元牧場


ふらふらといつものようにうぐいす。
真夏の日差しです。



R1152506 copy
原田イレブンから房総横断道路409を東へ。




R1152511 copy
奥下公民館前あたり。
いい道、いい景色。




R1152531 copy
ハンドル周りは現在こんな感じです。
ライトが暗くておまけ程度ですが。


SDIM0965 copy
改造自作のバックミラー。





ふと前方にいいペースのサイクリストが。
新しい道を開拓したいので距離をあけたままついていきます。
結構な坂に入っていきます。
見失わないのがやっとです。

14.jpg
(写真はgoogleストリートビューです)
この暑さの中、初めての坂を自分以上のペースで登るとしっぺ返しがきます。



R1152532 copy
めまいがし始めたので日陰に避難、水分補給。ヤバイヤバイ・・・

帰って調べると、秋元牧場前の坂として有名な道のようです。
うぐいす北上よりも、もうちょっとしんどいかな。
いい道を教えていただきました。

しかし「秋元」って地名は鬼門だな・・・






R1152536 copy
そのあとヘロヘロのまま八平の食堂へ。
以前から気になってましたが入るのは初めて。

  →八平の食堂




y.jpg
アリランチャーシューメン。
タマネギ・長ネギ・ニンニクがゴロゴロ入っています。
血はサラサラになりそう。
エアコンの効いた店内で水をガバガバ飲み、ゆっくりと回復を待ちます。




25.jpg

走行距離 103.4km
獲得標高 714m






タイヤを替えました。
Evernote Camera Roll 20140729 223818_2 copy


コンチネンタル・ウルトラからGP4000Sへ。
ホイールはデュラ。
私には過ぎた装備です。

Evernote Camera Roll 20140729 223817



Evernote Camera Roll 20140729 223816




2014.7.16 稲毛海岸〜花見川CR

疲れた時に還ってくる地元ロードがあるというのは、恵まれた環境です。


RIMG0089 copy



RIMG0093 copy
外房ではサーフィン、内房ではウインドサーフィン。



RIMG0096 copy


RIMG0118 copy
花見川CRから幕張を望みます。



RIMG0123 copy





2014.7.13 南房総


いつかは行きたい南房総。
じゃあいつ行くの?

・・・今でしょ、いま!


SDIM0936 copy
200km越えになるので5時起き。しかし雨です。
二度寝して起きたら小降りになってました。南の方が明るかったので見切り発車。
しばらく行くと晴れてきました。




SDIM0939 copy
16号から久留里街道、410号をぶっ飛ばして久留里駅でひと息。




SDIM0945 copy
上総松丘あたり。
地図で見ると少し入り組んでるようでしたが、標識通りに走って問題なくクリア。




SDIM0951 copy
房総の地でロードに巡り合ったことがラッキーだったのだと思える景色です





南房総市に足を踏み入れます。
SDIM0958 copy


SDIM0963 copy
あまりにいい構図なので、足を止めて写真を。
グーグルマップのストリートビューでこの辺り。

 → グーグルマップ




SDIM0968 copy
千倉の海だー!!
ここまでざっと95km。




SDIM0974 copy
道の駅・ローズマリー公園で休憩。枇杷ソフトをいただきました。

 → ローズマリー公園




SDIM0977 copy
房総フラワーラインは房総半島南端の道です。




SDIM0981 copy

SDIM0983 copy

 → 道の駅ちくら 潮風王国




SDIM0991_2 copy
房総最南端、野島崎灯台。




SDIM0996 copy
白浜フラワーパーク、ジャングルパレス。
日本とは思えません。数日滞在して町の隅々まで走りたいですね。





SDIM1001 copy
街並みからして雰囲気が違います。
住みたいな〜。




SDIM1004 copy
道の駅とみうら・枇杷倶楽部
スウィーツとジュースを補給。
全国道の駅グランプリ2000 最優秀賞受賞駅! だそうです。

 → 道の駅とみうら・枇杷倶楽部




SDIM1006 copy
さあ、日が暮れるまでに帰るぞ! と帰路を急いでいたら木更津あたりでパンク!
要領悪いので15分くらいもたもたしてました。




SDIM1007 copy
日が傾いてきました。市原辺りかな。
何とか日暮れ前に帰宅しました。




49_2015032022061937a.jpg
走行距離 231.1km
獲得標高 1518m
初めての200km越えでした。
あちこち立ち寄ったのと、こまめに休んだので疲れはそれほどでもないですが
南房総市は大急ぎで通り過ぎるにはもったいない町ですよ。



全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
101位
アクセスランキングを見る>>