fc2ブログ

2015.12.27 走り納めは印旛沼・松虫coffeeへ




こんにちは、どうも。不審者です。



DSCN3032 copy
寒いので完全冬装備。
多分今日が2015年の走り納めでしょう。




DSCN2994 copy
花見川ロードを起点から。
寒くて風が強いと、写真はクッキリ綺麗に撮れますね。





DSCN3002 copy
北風ビュービューで進みません!!
風車が激しく回っています。
オランダってこんな感じなのかな。





DSCN3004 copy
カヌーの大会やってるみたいです。
この寒さで横転すると大変でしょう・・・
ガンバレ〜!





DSCN3006 copy
双子公園のナウマン象。
サドルのカーブがいい感じで構図にハマってる気がします。





DSCN3027 copy
双子公園前の県道65号を直進、印旛捷水路を渡ります。





DSCN3009 copy
今日の目的は"ガーデンカフェ松虫coffee"でランチ。
スマホ頼りに近道を探すと結構な探検に!





DSCN3011 copy
平地にスカッと降り、また登ります。
印旛沼でもアップダウンは楽しめます。





DSCN3013 copy
高さはありませんが、結構な急坂があちこちに!






DSCN3014 copy
ウワサには聞いていたのですが、初めて来ました。
自家焙煎のお店です。
秘境カフェの趣があります。

 → マツムシコーヒー




DSCN3020 copy
サイクルラック完備!






DSCN3015 copy
店内はこんな感じ。
入り口横には焙煎機、私の後ろでは薪ストーブが音を立てています。
趣味系マスターの基地ですね。
私もこんな空間は大好きです。





DSCN3017 copy
チキンカレーとブレンドのストロングをいただきました。
なんという上質なひと時でしょう・・
ヤバイなココ。ハマっちゃいましたよ。






DSCN3024 copy
隣に松虫寺があります。
重要文化財(国指定)です。

 → 松虫寺






DSCN3029 copy
印旛沼へ下る65号。
標高差30mでこの景色ですから大変お得です。





DSCN3031 copy
追い風だと寒くなくていいですね。
海浜公園まで帰ってきました。
今年も終わりだなぁ・・・・





59.jpg
走行距離 96km
獲得標高 700m  ( ← えっ!? 印旛沼ウロウロでそんなに? )

今年1年の走行距離はざっと6300kmでした。
週イチペースにしてはまあまあかな。




自転車ライフ2年目の、充実した1年でした。
サイクリストの諸先輩方、有難うございました!!








2015.12.20 迷走・・・嶺岡林道



年末も近づいてまいりました。


この秋は度々南房総を走る機会に恵まれましたが、まだ走ってない道があります。
南房総のボスキャラ 嶺岡林道 です。

DSCN2884 copy
AM8:00。
なんとなく今年中に走っておきたい気持ちが逸ってR16をひたすら南下。




DSCN2887 copy
木更津の街を見渡す福王台の丘。
ここでウィンドブレーカーを脱ぎました。




DSCN2895 copy
金谷まで来ました。
ちょうどかなや丸の出港です。
来年は東京湾一周もしてみようかな。




DSCN2898 copy
セブンイレブン安房勝山店。
70km地点、AM11:00。
HOT缶コーヒーとチョコバーでひと休み。
今日は東向き、内房から鴨川へ嶺岡山系を抜けるルートを採ります。



DSCN2903 copy
さあ、嶺岡林道スタートだ!
ところがいきなり荒涼とした土取り場の出迎えです。
なかなか林道らしくなりません。
3kmくらい走って道を間違えてることに気づきました。




DSCN2909 copy
分岐点まで引き返します。
下佐久間白銀という交差点で脇道に入るのが正解でした。




DSCN2910 copy
嶺岡林道3号線・起点。
嶺岡林道は複数の林道が繋がって一つのルートになっています。
看板が丁寧で、万田野線や音信山より歓迎されてる感じがします。




DSCN2913 copy
すぐに10%越えの坂が始まります。
ヒィハァ・・・




DSCN2923 copy
山の稜線を辿る部分が多く、景色は良好です。
両脇に水仙が植えられています。
シーズンに来たら見事でしょうね。




DSCN2930 copy
一気にこのくらい登らされます。
絶景!




DSCN2935 copy
4号線? 終点?
どれがどう繋がってるのかイマイチよくわかりません。
数字順には並んでいませんし、終点と起点も繋がっているわけではありません。
とりあえず3号線から4号線に乗り換えることになるようです。




DSCN2938 copy
アップダウンが激しいです。
厳しいルートだとは聞いていましたが・・・
鴨川で海鮮丼にありつくことだけを想い浮かべて頑張ります!


DSCN2940 copy
しかし峠を越えるとこんな景色が出迎えてくれます。
難関と御褒美が次から次へと待っているので退屈しません。
途中で猿と出くわしました。
そういや来年はサル年だな・・・




DSCN2942 copy
ゴルフ場入口が嶺岡林道1号の起点になります。




DSCN2948 copy
二ツ山と愛宕山を通る道です。

千葉の山 BEST3
1 愛宕山 408m
2 鹿野山 379m
3 清澄山 377m

愛宕山は千葉県最高峰ですが、日本の都道府県別最高峰の中では
最も低い山だそうですw


DSCN2949 copy
千葉県最高地点を通り抜け、嶺岡林道1号終点へ。
航空自衛隊峯岡山分屯基地の入り口横に出てきます。




DSCN2952 copy
正面が今下ってきた嶺岡林道1号。
左は自衛隊基地入り口で、ここから先へ進むことはできません。



DSCN2954 copy
そこから410号へ抜けるまでの途中、見事な景色が見れました。




DSCN2955 copy
カーブミラーで自画撮り。






ここで痛恨のミス!
410号に出たらすぐに右の林道へ進まなければいけなかったのですが、
気づかず直進してしまいました。
DSCN2960 copy
(この写真はgoogle ストリートビューです)
右へ進めば激坂と嶺岡浅間山が待っています。
一番景色の良い区間をコースアウトしてしまったかも知れません。



DSCN2964 copy
コースアウトに気づかずどんどん行ってしまったのは、腹が減っていたから!
鴨川市内へ猛ダッシュで下り、めし屋に飛び込みます。




DSCN2963 copy
「藤よし」でおらが丼を。
ここのは丼三種です。三種のメニューは日によって変わると思います。
この日はアジとハマチとアワビでした!


安房鴨川(魚介料理・海鮮料理) → 藤よし

おらが丼は、千葉県鴨川市で販売されているご当地グルメの丼である。
鴨川産の食材を使用し、現地産業と連携しその育成をも視野に入れた企画であり、
季節感を考慮しさらにヘルシーな商品を目指すものである。
鴨川市商工会の地域振興対策委員会が主導し、町おこしとして現地産業と観光業の
相互連携を旨とし協議が重ねられ、2005年度より本格的な供給を開始した。(wiki)



DSCN2965 copy
大変満足して帰途に着きます。
ほぼあの稜線を走ってきた感じでしょうか。
日暮れが早いので帰りは最短距離を走ります。
とすると鴨川有料かぁ〜・・・



DSCN2969 copy
鴨川有料道路 ¥20也。
道は広いしキレイだし安いし景色も良いのですが・・・しんどい・・・w
そんなキツい坂ではないのですが長いんだよな〜。




DSCN2971 copy
亀山湖。
もう坂はイヤなのでひたすら久留里街道を帰ります。




DSCN2976 copy
「充実した1日だったなあ。念願の嶺岡林道走れたし・・・」


この時点でまだコースアウトしてたことをわかってませんw
気がついたのは家帰ってルート再確認した後でした。





410号の後、長狭街道に入っちゃってます。
410の下りで嶺岡林道終わったと思ってたんですね。
来年リベンジしなければ。
e8 copy
走行距離 198km
獲得標高 1641m

嶺岡林道は噂にたがわず素晴らしいルートでした。
天気の良い日にフルコースを往復する値打ちがあると思います。

しかし、一人で思いつきで行くには結構ややこしいです。
ルートをシミュレーションしてプリントアウトするか
GPS機器でルート作成することをお勧めします。




2015.12.12 大福山インディアンサマー♪




どこへ行くか決めずにフラッと出てしまいました。
昨日までの暴風は収まり、12月というのに暖かです。
まさに小春日和。
英語では小春日和のことをインディアンサマーと言います。





AM8:30 千葉城
DSCN2798 copy
千葉城・・・と呼ばれてはいますが、この天守閣は史実の再現ではありません。
この建物はあくまで千葉市立郷土博物館であり、観光施設です。
ここの城跡は中世のもので、近世の高い天守閣のある城はありませんでした。





DSCN2801 copy
先月初めて通った河川敷CR。
ここへ出るまでちょっと道に迷いました。





DSCN2804 copy
久々の外房有料。




DSCN2806 copy
もうすぐ一年です。
千葉イチ・直江津・ブルベ・・・
よく走ったなあ。来年も頼みますよ。
とはいえ浮気心は常に沸々と湧いてますがw





DSCN2809 copy
外房有料を板倉で降り、国際周回を一周。
そのあと秋元牧場前へ。
GIROジャージとすれ違いました!






DSCN2812 copy
147号から27号へ。
いつも気になる看板。
桃源郷方面ではなく健康志向のようですが w






DSCN2816 copy copy
大多喜へ降りる道。
いつ通っても大好きな景色です。
この時点でもまだどこへ行くか決めてません。






DSCN2821 copy
横山交差点を右折。
大多喜街道を登り返します。
ここのつづら折りは何度も下ってますが、登るのは初めてです。





DSCN2824 copy
大多喜街道を北上していると左に折れる豪華な道が!
西へ進んで養老ラインへ抜けられたらいいな。
今日は新ルートを開拓だー!!





DSCN2825 copy
・・・と意気込んだらゴルフ場正面で行き止まり。
道がきれいすぎるので怪しいと思ったのですが・・・
残念!


DSCN2828 copy
結局鶴舞インター手前まで戻り、月崎方面へ下ります。
172号で伊藤大山抜ければよかった・・・
なんだかんだで養老渓谷駅前へ。
今日は大福山だな。




DSCN2829 copy
駅前に出店が並んでいたので、お昼ご飯に新米のあさりおこわと鮎の塩焼きを。
美味かったです。
ところで養老川の鮎って高滝湖経由で海まで下って遡上してくるのでしょうか?
いろいろと不思議です。




DSCN2831 copy
養老渓谷駅の佇まい。






DSCN2832 copy
小湊鉄道の景色はいいですね。
残したい風景です。





DSCN2834 copy
今日は天気も良く写真日和です。
本日のベストショットはこれかな。




DSCN2845 copy
大福山展望台。ヒィハァ。




DSCN2849 copy
大福山を北へ下り、32号に突き当たり。
ここを左折するとすぐに林道・万田野線のT字路があります。
先週トナカイさんに教えてもらったばかりの道です。





DSCN2854 copy
ここ数日の強風で林道はエラいことになってました。
落ち葉だらけ。場所によっては舗装も見えないほどです。





万田野線林道が終わり160号を右折。
ちょっと進んでガソリンスタンド脇から音信山林道に入ります。
今日は林道巡りになっちゃいました。
DSCN2856 copy
音信山でもこのくらいの景色は見れます。
展望台作ってほしいなあ。




DSCN2865 copy
牛久を抜け、これまた先週教えてもらった磯ヶ谷へ抜ける道。
ガラ空きの気持ちいい道です。
ここも林道だと思うのですが名前がわかりません。




DSCN2866 copy
ここの直線路は車が少なくて爽快です。
師走の15:30。
影が伸びてきました。




DSCN2867 copy
放浪の1日でした。
そういえば今日はGIRO忘年会だ。
急いで帰りましょう。




e8 copy
走行距離 158.41 km
獲得標高 2,236 m

迷走も甚だしい・・・w
でも逆走すればまた別な景色が楽しめそうです。
12月だというのに顔が焼けてました。









DSCN2872 copy
GIRO忘年会。
19:00より浅間通りの中華・帆船(ジャンク)にて。
今年からお世話になり始めた新参者ですが、どうぞ来年もよろしく!





2015.12.5 久留里トレ&喜楽飯店ツーリング




本日はトナカイさんとお勧めの久留里"喜楽飯店"へ向かいます。



DSCN2742 copy
うぐいすライン 8:50
ずっと引いてもらっています。
トナカイさんに引かれる私はサンタ?
もうすぐクリスマスですねー。





DSCN2743 copy
原田から鶴舞への抜け道だそうです。
後光すら射すオニの標識。
ハメられた? w





DSCN2751 copy
月崎から久留里へ抜ける32号。
先々週より紅葉が進んでいます。





12342603_634658100007721_6988588988492037270_n copy
お。撮られている?
ぴぃす!!
しかしオーバーペースで着実に脚は削られていますw






久々に久留里城。
ここも20%坂です(ルートラボ調べ)。
DSCN2755 copy
さて登りますか、と方向転換したら私が転倒!
路肩の柔らかい土に前輪が捕まり、前輪ロックのような状態で見事に前転。
宙に浮いた後輪をトナさんにキャッチしてもらいました。
左肘と左膝を強打。
かっこワル〜 w





この高さを軽快に駆け上るトナカイさん。
DSCN2759 copy
一方私はじわじわと登りますw
やっぱりキビシイ・・・





12310625_634658403341024_2906814043904904908_n copy
記念写真!





12347815_634658253341039_8215147488024823196_n copy
また撮っていただきました!
いい構図!





DSCN2761 copy
久留里駅前では何やらイベントが。





DSCN2769 copy
本日の目的地、喜楽飯店。
mataさんと合流。





DSCN2765 copy
ここはとんねるずのきたな美味い店に認定された名店です。
ノリさんのペレサインもありました。

  → 喜楽飯店




DSCN2766 copy
私は担々麺をいただきました。
あまり見たことのないスープの色ですが美味しいです。
店は古いけど、広くて居心地も良いですよ。






DSCN2773 copy
32号から160号へ抜ける林道。
初めて通りました。





12342656_634658700007661_1688045126326305509_n copy
結構な山道です。
ヒィハァ・・・





DSCN2780 copy
飯給駅の駅舎。
掘っ建て小屋みたいですが、電飾は気合入ってます。





DSCN2779 copy
飯給駅の観光スポット「世界一大きなトイレ」


市原市の観光振興の一環として、「世界一大きなトイレ」と称するトイレ”Toilet
in Nature”が駅前に建設され、2012年4月より供用を開始。藤本壮介(建築家)が
手がけるもので、広さ200㎡を杉丸太で大きく囲んだ中に「草原」に見立てた
スペースを設え、その中央部に全面ガラス張りの個室トイレ(女性専用)を
設置する意匠となる。 (Wikipedia)


ギネス申請するも却下されたという経歴があります・・・




DSCN2778 copy
全面ガラス張り。
しかし囲いより高い位置に民家の窓があります。
一応カーテンがありますが、カーテン閉じたらただの個室トイレだし・・・

まあ色々とツッコミどころ満載です。




DSCN2785 copy
さらに新しい道を教えてもらいました。
牛久から磯ヶ谷へ抜ける道です。
うぐいすラインと大多喜街道の間の道です。





DSCN2787 copy
山倉ダム。





DSCN2789 copy
稲岸公園まで帰ってきました。
お疲れ様でした。
また鍛えてくださいね〜。




7_20151207161139602.jpg
走行距離 115.1km
獲得標高 1169m

とにかくアベレージのスピードを上げないと速い人にはついていけません。
日々心がけていこうと思います。来年は!






全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
149位
アクセスランキングを見る>>