fc2ブログ

2017.2.18 千葉ブルベ銚子300 走ってきました



今年一発目のブルベ。
BRM218千葉300km(銚子)に参加しました。
冬のブルベは初めてです。

 → AJ千葉 BRM218千葉300km(銚子)



1_2017021923243479c.jpg
前日に荷造りしてクルマに詰んでおきます。
チャリ通勤、どうせ今夜も帰宅は零時頃なので。



寝床に潜り込んだのが1時過ぎ。
しかも寝付きが悪い・・・ワクワクしてるんでしょうか? w
2_2017021923243599c.jpg
嫁さんに駅まで送ってもらいました。5:55分発。
輪行の方が二人おられました。あまり寒くはありません。
自販機の缶コーヒーを買い込み、列車内でパン食。



3_20170219232436532.jpg
袖ケ浦駅。お仲間ハケーン!



4_20170219232437d05.jpg
見えてきました袖ヶ浦海浜公園。
2月ですが爽やかな朝です。



5_20170219232439800.jpg
おはようございます!
受付を済ませます。7:30スタート組です。
知った顔にちらほら出会うようになりました。



6_201702200008243ef.jpg
ネリッシモで初のロングです。
さてどんな風に付き合うのがいいのでしょうか・・・?



7_20170220000826471.jpg
昭和通り・平成通りと進み、久留里街道を渡ってドイツ村。



8_201702200008275e5.jpg
幽谷通りから409号。
去年走った袖ヶ浦フォレストレースウェイの脇を抜け・・・



9_20170220000828cfb.jpg
先週訪れたオープンカフェ瑞江の看板の脇を抜けます。
ここまで大変快調です。気持ちイイ!!




ところがトラブル発生。
リアタイヤのエア圧が落ちています!

スローパンクか? エア漏れか?
チューブレスです。嫌な予感・・・・


この後秋元牧場を登りますが、段差を越えるたびにリムまでゴツゴツ響きます。
このままではここの坂は登れません。
エア抜けは今の所スローだし、とりあえず補充して様子見です。


10_20170220000830cfd.jpg
秋元牧場前を通過。
タイヤの不調が気になって楽しくアタックできません。
チューブレス導入して3ヶ月弱、ノートラブルだったのに何で今日に限って・・・



金剛地で脇道に分岐、あすみが丘のPC1を目指します。
10a.jpg
ここでガーミン不調。地図画面が真っ暗になっています。
エア圧もまた落ちています。
どうも今日の私の運気は良くなさそうです・・・
天気も完全に曇り、気温はスタート時よりむしろ下がってきました。




トラブルには正しく対処するしかありません。
IRC チューブレス専用パンク修理剤 FAST RESPAWN。
初めてなので使い方に多少戸惑いましたが、これは良品!
この日はこれ以降、リアタイヤのエア漏れはピタリと止まりました。
11_20170220013555a42.jpg
ガーミンは2・3回再起動したら何とか作動し始めました。
どうも長い地図を入れるとおかしくなるようです。
去年の南房総300の時もデータ残せなかったんだよなあ・・・



PC1 あすみが丘ミニストップ。
50km地点。
要るモノはなかったのでソイジョイを3本買いました。
出発時に駐車場内で転倒! よそ見してて車止めに乗り上げました。
見られた! 恥ずかしい!!


右のSTIレバーがずれてリア変速がイマイチ不調ですが、
あの転倒で厄落としが済んだということにします。
12_2017022001355728b.jpg
八街の落花生地帯を抜けます。
不安要素なしで走れるってスバラシイ!!



13_20170220013558dce.jpg
佐原の町を通ります。
この川沿いをルートにするあたり、粋ですね!
キューシートにはちゃんと徐行指定アリ。



14_20170220013559832.jpg
PC2 佐原ローソン。
108km地点。ここで全行程の1/3か〜。
パン2個で昼食にします。



15_20170220013601a93.jpg
さて利根川堤防。
景色の変わらない苦行40kmです w



16_20170220113839844.jpg
ガーミンルートもひたすらまっすぐ。



17_20170220113841664.jpg
利根川堤防CRのターミナル。
いつも思うんですがここに「お疲れ様でした」のゲート作ってくれないかな。
どうせ物好きしか来ない? いやまあそうなんですが・・・w



18_20170220113842152.jpg
銚子市内。
法螺貝の音とともに有難い行列に出くわしました。



19_2017022011384388d.jpg
PC3 銚子セブン。
正面に犬吠駅が見えます。
152km 折り返し地点。3時過ぎです。
急に冷えてきたのでジャケットを着込みます。



20_20170220120026cc9.jpg
銚子ドーバーライン。
絶景〜!!




21_20170220120027621.jpg
九十九里、30号。
海も見えないし、平坦地70kmをひたすら走るだけの修行です。
でも今日はめっちゃラッキーなのです。
弱いながらもフォローの風が吹いています。
昨日は春一番が吹き荒れていました。
片道6kmのチャリ通勤がヤバいくらいの・・・
あれが今日だったらと思うとゾッとします。



22_2017022012002811d.jpg
日が暮れました。



23_20170220120030383.jpg
雨まで降ってきました。



24_20170220120031e1e.jpg
PC4 御宿ローソン 242km地点。
結構濡れましたが、雨は止みました。
腕から湯気が上がっています。ゆっくり休んでるとかえって冷えそうです。
ここから内陸越え。
まあ多少の坂はありますが、正直平坦地獄からの解放にホッとします。
ラスト60km、ガンバ!!





ところが走り出すと今度はフロントがおかしい・・・
妙にハンドルが取られます。
覗き込むと接地面がやけに広がっています。
フロントもリアと同じ症状、スローパンクかエア漏れです。
目の前が真っ暗になりました。
FAST RESPAWNの手持ちは1本のみ。もう使ってしまいました。
しかし何なんだよ・・・IRCチューブレス・・・
修理ボンベ2本常備しないと安心できないモノなの?



あと60km、エア継ぎ足しで帰れるでしょうか。
真っ暗な山の中で定期的にポンプするのはウンザリです。リスクもあります。
スローエア漏れの可能性もありますが、ここはバクチを張る場面ではありません。
根治します!

25_20170221014718c86.jpg
街灯の下で、バルブを外してチューブを入れます。
チューブレスにチューブを入れるという行為に大変な屈辱を感じます。
そもそもチューブレスタイヤはビードが硬く、着脱に結構な苦労をします。
2月、ブルベ中、夜、びしょ濡れ。最悪の場面です。




しかし取り掛かってみると案外スムーズに15分ほどで処置は終わりました。
肚を決めて丁寧にやったのが良かったのでしょう。
26_20170221014719df0.jpg
夜の山道を進みます。
現金なもので、厄介な処置を手際よく終えられたことに自己満足。
ふと空を見上げると溢れんばかりの星屑。
大変気分良く走っています w



26a.jpg
埋立地まで戻ってきました。
16時間切れるかな?
今日はトラブル続きだったので、まあいいか。



27_201702210147213c6.jpg
帰ってきました!
寒い中お疲れ様です。



28_20170221014723778.jpg
カードを提出。
16:05でゴール。
主催の皆様、今日もありがとうございました!!




ロールキャベツとお菓子を少々いただき、知り合いと談笑し、帰途につきます。
終電時間が怪しいのと、輪行バッグに詰めるのが面倒なので自走でのんびり
帰ることにします。
29_20170221105237539.jpg
ところが!! 
ゴール後の袖ヶ浦海浜公園から自宅までの35kmがこの日一番ハードだったなんて
私には知る由もありませんでした!!




風はどんどん強まってきます。暴風、向かい風。雨!
31_20170221105239205.jpg
進みません。速度は20km/hを切っています。
ハンガーノックの症状も呈してきました。もう力が出ません。



何とか千葉市まで帰ってきました。
ふと顔を上げると、ラーメン一蘭の看板が!
ここは前から一度入りたかったお店です。
24時間営業です!

 → 食べログ 一蘭

30_20170221105239af4.jpg
博多とんこつ、細麺、硬め。色々チョイスできます。
300km走った後ですし、チャーシュー盛り合わせ、替え玉、抹茶杏仁も。

「空腹は最高の調味料」と言われます。異論はありません。
しかし今の私は、味を客観的に評価できる状態じゃないですね。
美味すぎてもうw



32_201702211052418fc.jpg
帰ってきました。
3時になっちゃいました。
疲れたぁ〜・・・
熱い風呂が極楽すぎてもうw



33_201702211052425bc.jpg
メダルも買ったんですが去年と完全に同じものでした。
毎年デザイン変わるかなと思ってたのですが、4年に一度らしいです。



34_20170222013406355.jpg
走行距離 307.7km ( プラス 自走帰宅36.5km)
獲得標高 1495m


やけに疲れました。
平坦ルートということで甘く見ていたのは確かです。
寒さというのはそれだけで体力を奪うのでしょう。
風にも疲れましたが、今日はこの数日で一番マシでした。

ロングでのクロモリ優位は間違いないですが、カーボンは速いし坂が楽です。
アルミのインタマで300km走る自信はありませんし、それを考え合わせると
やはりカーボンはより万能に近いと言えるでしょう。
ただし積極的に踏むとしっぺ返しが来ます。
とにかく踏まずに回さねばいけません。
疲れない乗り方を覚えれば、すごい武器になりそうです。



チューブレスタイヤのトラブルには参りました。
結果的に正しく対処できましたが、あれで疲れたのが本日一番の失敗ですね。
対策を練らないと。





2017.2.12 瑞光カフェ・養老川下流探索



もう春はすぐそこまで来ています。


とはいえ今日はまだウインドブレーカー着込んでますが。
1_20170216015203fcb.jpg
蘇我の館山道をパスするあたりです。



2_2017021601520529f.jpg
椎名崎町のバイパス。
気持ちE〜!!



3_2017021601520642e.jpg
ちょいと遠回りして第三水源浄水場の激坂へ。



4_20170216015207dee.jpg
ここは面白いので是非!
短いですが20%坂がお迎えしてくれます。



勝間からうぐいすへ。
今日は頑張らずにインナーローでくるくる回します。
5_20170216015208250.jpg
すると信じられないほど楽に登れました!
前に来て頑張った時は、そんな印象はなかったんですが・・・
時計の3〜6の区間が拍子抜けするくらいに楽です。
このフレームの特性なのでしょう。



今日はいつもと違う道をどんどん行きます。
大桶の三叉路を右折。磯ヶ谷病院方面へ。
6_2017021602412592c.jpg
しばらく行くと見晴らしのいい高台の駐車場。
ははあ、これが市原刑務所か。



7_201702160241277e2.jpg
気の向くままに南下していると、たいへん風光明媚な川に出くわしました。
この辺りにそんな川あったっけ?



11_20170216111043482.jpg
養老川だったのか・・・



8_201702160241290df.jpg
普段からよく出くわす養老川ですが、高滝湖より下流はあまり意識したことが
ありませんでした。
アプローチが違うだけで随分違う印象です。
花見川ロードの未舗装区間に初めて入り込んだ時のような感銘を受けました。



9_201702160241313e9.jpg
川沿いを進むと見事な景色が続きます。




養老川ってこんな綺麗なとこだったのか・・・
これはたいへんお得!
川辺の景色をお楽しみください。

10_20170216024132491.jpg


12_20170216111045355.jpg


13_201702161110469ef.jpg


14_2017021611104716d.jpg

ただし堤防の道はサイクリングロードではありません。
度々途切れますし、行き止まりや未舗装区間もあります。
引き返す余裕を持って走りましょう。




道が途切れたので西へ。
今どこにいるんだろう? スマホ地図を開きます。
あ、ここの近くか!
15_20170216111049013.jpg
去年来た時、改装でお休みだったオープンカフェ・瑞光。
409号からのアクセスだとどんな山の中かと思うのですが、反対側からだと
小さな丘をちょっと登るだけで着きました。

  → 食べログ 瑞江



16_2017021611232693f.jpg
こんな佇まいです。
寒くなかったのでガーデンで。
せっかくのオープンカフェだし。



17_20170216112327f57.jpg
地産地消、オーガニック。
レモングラスのティー、ピザは窯焼き。
バニラコーヒーでセット。
たいへん満足しました。



18_20170216112328c5c.jpg
409号で牛久まで出て養老川を渡ります。
今日は養老川探索だな。




19_20170216112329248.jpg
単線・小湊鉄道が川を渡ります。



20_20170216112331677.jpg
オフロードですが行ってしまいます!



21_201702170105060b4.jpg
遠くの方でブイブイ音が聞こえます。



22_2017021701050826a.jpg
ああ、ここへ出るのか。モトクロス練習場。
このまま進めばうぐいすの一本西の道ですが、今日は養老川下りの続きへ戻ります。



23_20170217010508b4c.jpg
ちょこっと登り。
振り返ると新しい景色が開けます。
川沿いの道は飽きません。



24_20170217010510aaa.jpg
養老川災害復旧助成事業完成記念。
この川にもいろんな歴史があったのでしょう。



25_20170217010511bd4.jpg
光風台のポプラ並木。
いつも見ているのに下を通るのは初めてです。



26_20170217014119350.jpg
だいぶ下流まで来ました。



27_20170217014121bec.jpg
桜がもう咲いています。



28_2017021701412140a.jpg
五井です。
これ以上進んでも16号しかありません。
橋を渡って白金通りで帰りましょう。



29_20170217014123ca6.jpg
フクダアリーナまで帰って来ました。
今日は大して走ってないのに、新しい道を開拓したのでたいへん充実しています。



30_20170217014124e24.jpg
まだ明るいのに風呂に入る贅沢!




31_20170217021810bfe.jpg
走行距離 96.9km
獲得標高 998m

今日は景色を堪能しました。
牛久より北側をうろうろしただけなのに、こんな景色があったなんて!
今まで何も見ず通過してただけなんて勿体無いですね。



 今日のrelive

迷走ぶりが激しいです w






2017.2.4 鹿野山 さんぽ道・秋元口




NERISSIMOで初鹿野山。



CIMG0007_20170209030529282.jpg
家を出たのが8:22。
平成通りをひたすら南下します。




CIMG0018.jpg
他にも道はあるはずなのに、館山道の脇道に入ってしまいました。
空いてるし景色も良いのですが、なかなか激しいアップダウンが続きます。




CIMG0022_20170209030532868.jpg
去年の10月以来です。

 → 2016.10.29 鹿野山7ルートclimb!




IMG_2500.jpg
ウインドブレーカーを脱ぎます。
ここまでで十分温まりました。




IMG_2501.jpg
今カメラはこんな感じ。ブサイクです。
それに振動で上向いたり下向いたりするんだよな〜
何とかしないと。



さて、登りましょう。

[広告] VPS


動画撮ってるので蛇行は控えました。
まともに登るとしんどい〜・・・w




IMG_2504.jpg
九十九谷展望台。いい天気!
今日はサイクリストの方々多かったです。
明日雨らしいんで。



さて、せっかく来たことだし秋元ルートも登っときますか。

[広告] VPS




カーボンフレームだからといって楽にはなりません。
冬の間すっかりなまってるし、さんぽ道登って疲れたし、ただここへ来たついで
というだけで登ってます。
ところがあれれれ? strava調べでタイムレコード出てました。
しんどさは変わらないけどやっぱり効率いいのかな。
まあいつもダラダラ登ってるだけでタイムアタックしてないですが。






CIMG0027_201702100225444f1.jpg
カメラ畳むと空が撮れる仕様になっておりますw




IMG_2510.jpg
帰途、大ちゃんラーメン開店中にもかかわらず行列がありません。
店内で三人待ちのみ。
これはチャンス、入らなければ!



IMG_2506.jpg
お初の大ちゃんラーメン。
ねぎとん塩をいただきます。
うまい!
甘みと香ばしさが絶妙でした。
ゆで卵は一個までサービスです♪



 → 食べログ 大ちゃんラーメン



CIMG0037_20170210022546603.jpg
平成通り復路、未開通区間です。
早く出来上がってくれないかな〜
だいぶ楽になるんですが。



CIMG0039.jpg
蘇我スポーツ公園の夕日。



z_2017021010484300b.jpg
走行距離 130.9km
獲得標高 1,477m

NERISSIMOで初の鹿野山でした。
カーボンフレームの恩恵を感じました!!



    今日のrelive




2017.1.29 稀勢の里参り 牛久・龍ヶ崎



一月も最終週です。
暖かいので出かけることにします。


CIMG0408_20170204223448635.jpg
特に行くとこがないのでブラリと稲毛海岸。



CIMG0427.jpg
そのまま花見川ロード。
カメラはハンドル固定の超広角 CASIO EX-FR100
この広角だとみんな同じ構図に見えますねw



CIMG0414_20170204223450886.jpg
柏井浄水場前。
広角の構図は景色を撮るにはいいのですが、対象物が小さくなり過ぎます。
やはり手で構えて撮るズーム付きのデジカメは一個、常備していたいものです。



CIMG0433.jpg
道に迷いつつ利根川を渡り、小貝川沿いを進みます。
稀勢の里の故郷、牛久を見に行くことにします。
横綱昇進フィバーに町中が沸いているとウワサをTVで見たので。



CIMG0434.jpg
牛久市役所に来ましたが静まり返っています。
私のように垂れ幕を撮りに来る人がポツポツいるくらい・・・



CIMG0447.jpg
その流れで龍ケ崎市役所も見に来ました。



CIMG0448.jpg
龍ヶ崎市も稀勢の里のふるさと権を主張しているそうです。
どちらも稀勢の里所縁の土地なので、こういう状況は横綱が辛いだけだと
思うのですが。
まあ私にはどちらでもいいことです。
ちなみにどちらの町も盛り上がってる様子は見えませんでした w



CIMG0451.jpg
CoCo壱でカツカレーの3カラ。
筑波山の麓にもCoCo壱があって、茨城に来たら毎度カレー食ってるような
気がします。



CIMG0452.jpg
何か作業してたら車載カメラのインターバル撮影で自分の胴体が!
しかしこんな筈はない。スリム過ぎますw
やはりこれは超広角レンズによる歪みでしょう。
普通に見える景色もこれだけ歪んでいるということですね。



CIMG0455.jpg
龍ヶ崎の平坦地区を走ります。



CIMG0465.jpg
有料の若草大橋を渡ります。初めてです。
軽車両20円也。



CIMG0473_2017020506463618b.jpg
景色も舗装もイイ!
有料の値打ちはあります。
千葉に戻って来ました。



CIMG0474_20170205064637afc.jpg
何にもないという贅沢にふと気づく・・・



CIMG0478.jpg
今日は真っ平らなポタでした。
印西の丘を越えて帰りましょう。



z917.jpg
走行距離 114.3km
獲得標高 691m



本日のrelive


往路で利根川渡るところを間違えて
道に迷っています w






全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
149位
アクセスランキングを見る>>