fc2ブログ

2017.5.21 もてぎ300・・・くたばりかけました




ブルベでは同一年に200・300・400・600kmの4つの距離の認定を受けると
SR(シューペル・ランドヌール/フランス語。英語ではスーパーランドナー)という
認定が貰えます。


今年のテーマとして「それ欲しいな〜」と考えているわけですが
やはり自転車で600kmを40時間以内に走ろう、などというのは
まともな人間の発想ではありません。
3月に600km走った時は50時間以上かかっています。
色々と悪条件の言い訳をしていますが、あれより10時間縮めるのは至難の技です。



さて、AJ千葉さんの600コースのひとつ。

1_2017052410441787b.jpg

 → BRM617千葉600km(もてぎ反時計回り)



今日はこのコースの北半分300kmを走ってみようと思い立ちました。

2_20170524104418eb8.jpg

ほぼ未知のコースです。
この300を余裕で走りきることが、600に挑む最低条件でしょう。
南半分の300は大体知った道です。
必死で走れば何とか600完走できるのでは・・・という考えです。




3_201705241044192df.jpg
5:20 小中台町の坂を登ります。
右手に見えるのが石窯パン工房 ル・マタンでございます。

 → 石窯パン工房 ル・マタン

美味しいですよ! オススメです。



4_2017052410442242a.jpg
左手に見えるのが成田駅でございます。
駅前通ったのは初めてかな。



5_20170524104423f17.jpg
7:47 利根川渡ります。 



6_201705250209043b1.jpg
茨城の道は千葉より広く、車が少ないので快適です。



7_20170525020906b28.jpg
ファミリーマート稲敷浮島店。
ここにはサイクルスタンドがあります。



8_20170525020907bb0.jpg
霞ヶ浦。印旗沼とはスケールが違います。
気温はじわじわ上がっていますが、霞ヶ浦湖畔は涼しい。



9_20170525020908bf6.jpg
北関東自動車道を渡ります。



10_20170525020910359.jpg
この日の気温は今年最高、30℃オーバーをあちこちで記録しました。
まだ5月ですよ?



11_20170525024005fdc.jpg
くれふしの里 古墳公園。
ここはもう水戸です。



12_201705250240073f0.jpg
ちゃース!!
私は茨城のこんな奥の方まで来たのは初めてです。
今まで筑波山と霞ヶ浦しか知りませんでした。
素晴らしい環境です。
ここはロード天国?



13_20170525024007f5c.jpg
11:30 セブンイレブン城里増井店。
おにぎり2つとからあげ2本。
ここらでほぼ140km地点。私にしてはハイペースです。
疲れもありません。大変順調です。



14_20170525024009830.jpg
那珂川の近くで旧車の墓場に遭遇!
Qマニアが喜びそうなクラシックな外車がたくさん朽ち果てています。



15_201705250240103f4.jpg
那珂川。
道に迷ったので、那珂川を余分に行ったり来たりしています。
景色がいいのでむしろ得した気分。



16_20170525112230c79.jpg
栃木に入ります。
山っぽくなってきました。



17_20170525112232750.jpg
ツインリンクもてぎの北ゲート。



18_20170525112232dba.jpg
道の駅もてぎ。
この辺りで175km地点。折り返しは過ぎています。
さすがに少々バテてきました。
今日の暑さは異常です。水分とアイスを補給。
ここから山2つ(道祖神峠と不動峠)を越えて帰らねばなりません。



19_2017052511223396b.jpg
まずは道祖神峠。309m。初めてです。
とてもいい峠道です。景色も素晴らしい。
下調べはしました。ちょうど鹿野山くらいの感じ。
そんな超難関な峠ではないはずですが・・・


ピークが近づくにつれて異常に疲労困憊してきました。


脚より呼吸が苦しい・・・
えー? もう熱中症の季節?
20_2017052511223555a.jpg
何とか登りきって休憩。息切れが止まりません。
じっくり休み、風を浴びます。
思ったよりキツイな・・・

少し落ち着いて来たのでゆっくり下ります。



21_201705260159095b4.jpg
農産物特売所 恋瀬の里 で水浴び、水分・アイス補給。
とにかく体から熱を奪わねばなりません。
生き返るのに小一時間を要しました。
完全に回復しておかないと、次に不動峠が待っています。



22_20170526015911a0b.jpg
それにしても素晴らしい環境です。
筑波山の向こうにこんなところがあったなんて!



23_20170526015911db0.jpg
あらら。
この先不動峠 法面崩壊の為 全面通行止
残念! いや、助かった〜 w


5月末頃開通予定だそうです。
朝日トンネル通って楽勝で帰りますw



24_20170526015913b23.jpg
陽が落ちてきました。えらく疲れた1日でした。
そんな高強度な運動したつもりはなかったんだけどなあ・・・
暑かったのは確かですが、7〜8月の真夏日ほどではありません。
やっぱり体がまだ慣れていない「急な暑さ」のせいでしょうか。



25_20170526015914712.jpg
20時過ぎ。利根川を渡ります。
若草大橋有料道路。この時間だと無料のようです。
ガタガタにペースダウンしましたが、涼しくなったので再びペースアップ!



26_201705261011566d9.jpg
印旗沼あたり。夜風が心地良く、快適です。
そうか。夏のロングは夜ガンバって、昼間楽すればいいんですね。



27_20170526101158a84.jpg
10:30頃帰宅。
休憩含めて17時間かかっています。
今回もまたケツがまた擦り剥けてしまいました。
先々週のダメージが残ったままチャリ通勤してたので、完治してなかったのです。



28_20170526101158d26.jpg
走行距離 312km
獲得標高 2,254m

BRM千葉600km(もてぎ反時計回り)の北半分を余裕を持って走りたい、という
当初の目的は、全然ダメですね。
峠は2つのうち1つしかクリアしてないし・・・
熱中症に関しては言い訳できません。
ナメてかかったつもりはないのですが、自己管理・危機管理不足です。



ではそれらの反省を踏まえてアタックしてみるか・・・?
風呂入って夕食を食べながら、つらつらと考えを巡らします。
ビールを1缶空けました。
脱水した体に染み渡ります。至福〜♪





ところが!!
今回私がひどい目に遭うのはここからです!!




やけにビール350mlが効いています。
ソファが暑いので直接フロアに横になります。ひんやりして快適です。
ここまではよくある光景です。

IMG_3063 copy

何だかよくわかりませんが、高校生の息子に叩き起こされました!
嫁さんも私を覗き込んでいます
気持ちよく寝ていたつもりですが、ケイレンして唸っていたとのこと。
これはまずい・・・
氷水を貰い、フトンに移動しようとゆっくり起き上がります。


しかし激しい目まいでとても立っていられません。
食卓の椅子に座り込み、テーブルに突っ伏して休みます。




今度は椅子から転げ落ちました。
眠ったというより気を失ったようです。
頭と顔面を打ち、口内から流血!
みっともないことこの上ない・・・
枕を所望し、酔いが冷めるまでここで寝ることにします。

IMG_3062 copy

もともと酒に強い方ではありませんが、こんな目に遭ったのは初めてです。
脱水状態で飲んだのと、熱中症がまだ残っていたのでしょう。


結論として残ったのは
ビール1缶でぶっ倒れるほど消耗していた
という事実のみです。



BRM千葉600km(もてぎ反時計回り)は、私にはまだ無理っス!!
600トライするならもっと難易度低いコースから!




2017.5.5 日帰り・獲得標高4000mを目指します!




GWも後半。
5:30発。


1_20170507160121b6f.jpg
久留里街道を南下しています。



君津の森 大江戸温泉物語
初めてです。こんな立派な施設だとは・・・!
2_20170507160123a3a.jpg
小櫃経由でヒルクライム。結構な山の上です。
もう疲れてしまいましたw
毎度ですが〇〇の森ってのは要警戒ですよw





房総山岳サイクリング (走行距離170km 獲得標高4,000m)と言う
かなり激しいイベントがありまして・・・

 → http://blog.livedoor.jp/cca_minami/archives/1945528.html

43_20170507163410935.jpg


これはキビシイ・・・


私には千葉ブルべ山だらけ200km (獲得標高3671m) がほぼ限界でした。

 → 千葉ブルべ山だらけ200km

あれより厳しいんじゃ私にはちとレベルが高すぎる。
エントリーしようかな、どうしようかなと迷ってるうちに募集期間終了〜。




さてGW。
どこか行きたいけど、今さら宿はいっぱいだろうし・・・
家族ほったらかして泊まりがけも行きづらいし・・・
気候がいいのでとにかく走りたい。近場で冒険がしたい。
でも何か目標がないと張り合いがない・・・


ではあの 激ルートに挑戦しますか!


4_20170507160125e9a.jpg
君津の森 大江戸温泉物語がスタート&ゴールです。
8:30頃スタート。



5_20170507160127f33.jpg
懐かしの「焼きそば 恭屋」 並外れて美味かった記憶があります。
移転されたと聞きましたが、ググってもよくわかりません。
情報求ム!



6_20170507184512f63.jpg
大福山〜



7_20170507184514e68.jpg
次どこ登るんだっけ?
この荒れ道と不気味な感じは多分あっちだな・・・



麻綿原〜
8_20170507184515c0c.jpg
地図には麻綿原高原と載ってますが、高原的な爽やかな景色はありません。
山ビルが降って来ます。



9_201705071845161bc.jpg
こういうフレンドリーなが、だいたい厳しいんですw
今日は下りだけど。



10_201705071845174f3.jpg
いいバス停だな〜。
褒めないとね。



11_20170507203435da3.jpg
内浦湾です。
雲が集中線を演出してくれてます!



12_20170507203436291.jpg
安房小湊駅。



13_20170507203437d8d.jpg
11:30 お昼にします。

 → 極味のひもの 魚水

美味くて安いお店です。オススメです。
+100円でハマグリのお味噌汁が付きます。



14_20170507203438f1c.jpg
さあ清澄山だ、ガンバロー!!



15_20170507203440ed4.jpg
ピークを過ぎてしばらく行くと、見たことのないような鮮やかな赤ツツジ!!
苗木販売の看板もありました。庭に一本欲しいな。



16_201705072126520cb.jpg
81号小櫃川沿い。
こんなとこに吊橋があったなんて今まで気づきませんでした。
何回か通ってるはずなんだけど。
35.201155, 140.139653



17_20170507212653eb8.jpg
洗濯日和な七里川温泉。



18_20170507212655979.jpg
三石山は好きです。登るのが苦にならないほど。
ホントか?w



19_20170507212655334.jpg
トイレ前に自転車を止め、展望台に登ってみました。
素晴らしい眺望!



20_20170507212657771.jpg
ただしちょっとした登山ですw



21_201705072211139f0.jpg
三石山観音寺。
初めて来ました。
駐車場から少し歩きますが、時間に余裕があれば是非訪れてみてください。



22_20170507221116deb.jpg
でっかい石が三つあります!!
さすが三石山!




CIMG0320 copy
三石山から房総スカイラインへ。
2:30ごろ。このあたりでだいたい半分です。


相当にタフなコースですが、この辺りではまだ何とか平常心。
例えば先月の400ブルベだって獲得は4.600です。
今日は気ままな勝手チャレンジ。
タイムリミットもないし、じっくり走れば何とか完走できるでしょう。

しかし私が平常心を失うのはこの後ですw



23_20170507221116d64.jpg
房総スカイラインを途中で離れ、谷底へ降りて行きます。
荒れた林道、初めての道です。
なかなか激しいアップダウンの繰り返し。
どこへ行かされるんだ〜?



24_2017050722111870a.jpg
かなり消耗した後、鴨川有料の料金所前に出ました。
あれ? スカイラインに入らず、そのまま24号進めばよかったんじゃ?
なんだ、ルート作成者様のシャレかあ。はっはっは・・・
軽く引きつりながら¥20で鴨川へ下ります。



25_20170507221119e45.jpg
鴨川市街地手前、ずいぶん早くに右折させられます。
なぜに? 魚見塚の方から普通に登ればいいのでは?
美しい田園地帯の真ん中から嶺岡林道を見上げます。
のどかな景色ですが 悪い予感しかしません。



26_201705081041440f3.jpg
出た。
嶺岡林道への直登コンクリ坂w




27_20170508104146467.jpg
ルートラボではちょくちょく20%越えも。
こりゃシャレじゃありません、ガチですねw
押し歩き入りました〜。
フレッシュな脚でも完登できたかどうか怪しいところです。



28_201705081041474f4.jpg
17:00 嶺岡林道。
山を走ってると、距離は伸びないのに時間だけがどんどん進みます。



29_20170508104149404.jpg
自衛隊嶺岡山分屯基地を過ぎて愛宕山。
さっき左の内太腿攣りました。
かなりボロボロになって来ましたw



30_201705081041504d1.jpg
遠くをじっと見ます。素晴らしい景色です。
しかしこの足元には死屍累々の激坂・鬼坂・直登ルートがのたくっているのです。



31_201705081145490c9.jpg
嶺岡林道を外れます。ああ辛かった。
白石峠まで下りれば、あとは知った道。
右折すれば長狭街道だよね。
え? 左? 



32_201705081145516f9.jpg
マジすか・・・!?
見たことのない脇道へ・・・




33_20170508114551c8e.jpg
激しく登った後の、激下りの途中です。
念入りにルート確認。今日はしょぼいライト一個しかありません。
日暮れはもうすぐだし、ルート理解不足・装備不足。
反省しきりです。



34_20170508114553b07.jpg
少しわかってきました。
平たい千葉で4000獲得するには、まともなルートだけでは足りません。
どうしても激坂脇道激坂遠回りを組み込む必要があるのですね。



35_20170508114554037.jpg
佐久間ダム。
この周辺は厳しいトコだよなあ・・・
また登り返すんだろうなあ・・・
もはや諦めの境地ですw


この後もみじロードをひた走り更和へ。
Garminは相変わらずの不調でフリーズ・再起動の繰り返しです。
志駒の林道へ入り損ねてしまいました。
なのでルート完走ならず!! 残念!



36_20170510094012078.jpg
更和へたどり着いてホッとする自分がいます。
あとは鹿野山縦走と君津の森への登りだけ!



37_2017051009401409f.jpg
もうヘロヘロだし押し歩きしてもいいや、と思ってましたが、
案外フツーに登り切りました。
暗いと視覚的ダメージが少なくて登れちゃうのかな?



君津の森への最後の登りがきつい・・・
38_2017051009401456a.jpg
到着〜。
21:30です。13時間かかっちゃいました。
ルート完走してませんが、今日もまた大冒険でした。
満足です!




39_201705100940164b8.jpg
久留里駅前。
今日はケツが擦り剥けました。ヒリヒリしてます。
山ルートだとダンシングや押し歩きも増えるから、お尻の負担は
減りそうなものですが・・・
もっとロングでも平気だったのに、奥が深いな〜。



40_20170510094017fee.jpg
午前0時の一蘭。ラーメン+替え玉。
生き返る〜



45_20170512045241a68.jpg
スタート地点への自走往復含めて、
走行距離 286.8km
獲得標高 4.524m

(ガーミンが使い物にならないので、帰宅後ルートラボから出した数値です。
実際はもうちょい少ないと思います)

でも一日あたりの運動量では、おそらく人生最大だったと思いますw
ルートを作って下さった方に感謝です!





全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
101位
アクセスランキングを見る>>