fc2ブログ

2017.9.16〜17 BRMぐるっとチーバくん600!!




 → BRM916千葉600km(ぐるっとチーバくん)


エントリーしました。初の600です。
このコースは大人気で、あっという間に定員埋まってしまったそうです。



今年はすでに300・400・200を走りました。
これで600を走ればコンプリート!
SR認定をいただけます。
これは今年の目標でもありました。

※ 200km、300km、400km、600kmの4つの距離のBRMの認定を同一年に受けるとACPにより「シューペル・ランドヌール」(SR。フランス語。英語では「スーパーランドナー」)に認定される。(wiki)



b_20170920111040cf2.jpg
「ぐるっとチーバくん」は600の中ではかなり優しいコースだと思います。
山がほとんどないし、市街地から遠く離れることもありません。
DNFの際も駅が近いし、何より知った土地ばかりなので安心です。


実は千葉県一周は過去にやったことがあります。
ロードに乗り始めて一周年の記念に、イベント的に走ってみました。

 → 2015.4.19 千葉一周してみた1 稲毛〜浦安〜関宿

千葉一周は海岸線と県境をリアルに走ると520kmしかありません。
なので今回のブルベのコースは多少の大回り・遠回りを含んでいます。



今回は坂のないロングです。クロモリの出番でしょう!!
a_20170920111038aa0.jpg
ただし天気がダメっぽい・・・ 台風が接近中です。
後半が暴風域にかかる可能性もあります。
雨対策はしっかりと。(したつもりでしたが・・・)


準備を整え9時に布団に入ります。
今晩早く眠れるようにと今朝は4時起きしたんですが・・・
案の定 眠れません。昂ぶっているんでしょうねえw
眠くなるツボをわざわざ調べて押したりしましたが、結局寝付いたのは零時過ぎ。


c.jpg
3時過ぎに起き、軽く朝食を済ませ出かけます。
台風の中クルマを二日間独占するわけにもいかないので自走で。
片道30km。少々眠いですが気分は上々!



d.jpg
おはようございます! 今回もお世話になります!!


e_20170920111044f1b.jpg
肉食ロングライダーWakimotoさん。お友達の見送りに。
出場予定でしたが風邪でDNSとのこと。ゲホゲホいってます。
残念ですが早く帰って肉食って寝て下さい!! w

 → 行きたいトコが遠いだけ・・・



f_20170921093830f88.jpg
行ってまいります! 今回は第2ウェーブ。(写真はAJ千葉さんより拝借)
相変わらずのドカチン反射ベスト。見てくれは悪いけど視認性は最強!



g_20170921093832dc2.jpg
早々に利根川を渡り稲敷のPC1を目指します。
利根川堤防一直線じゃないのがありがたいです。



h.jpg
PC1ファミマ稲敷高田店。ほぼ40km地点。
ただいま7:50。1時間17分の貯金。



i.jpg
利根川の茨城側を進みます。
カメラマンさんを見つけると元気が出ます!



j_20170921093836361.jpg
犬吠埼〜
天気がイマイチです・・・
このあと雨に降られることは100%避けられません。
降り出すまでがボーナスと考えましょう。



k.jpg
PC2 セブン銚子犬吠埼店。110km地点。
ただいま10:50。2時間40分の貯金。



l_20170921104601a4e.jpg
銚子ドーバーライン。
こんな快適に走れるのは今のうちだけだぞ〜。



m_201709211046026c9.jpg
銚子の激坂。ここは初めてです。
短いので何とかなりますが、今日はやはり装備の重さを感じます。



n_20170921104603bd4.jpg
県道30号 九十九里ビーチライン。
平坦地獄。
台風接近で風が読めませんでしたが、幸いなことに追い風でした。



o.jpg
PCではありませんが軽く補充。
ポツポツきたので雨仕度します。



p.jpg
御宿駅前あたり。
雨がシトシトと降り続いています。
ホームセンターで新調した薄いレインウェアがフツーに雨水を通します。
何じゃこりゃあ!! ただの布じゃねえか!!
(ロードに乗り始めて4年目、雨具に関して私は何も知らずに過ごしてきました。
この件に関しては後述します)



レインウェアの出来の悪さに腹を立てて走っていたら、PC3をうっかり通過。
5km行き過ぎて戻ってきました。10kmのロスです!

PC3 ファミマ勝浦出水店。207km地点。
4:30くらい。それでも3時間30分の貯金。

r.jpg
さて出発、と思ったらパンク!! (というかスローエア漏れ)
チューブレスなので面倒です。仕方なくチューブ挿入。またタイムロスだよ・・・

ハンドポンプでは空気圧がイマイチですが、携帯型フロアポンプ持参の方が
近くにいて貸して下さいました。これは超ラッキーでした。
後半の荒れた路面を考えると、低圧ではリム打ち頻発してた可能性もあります。
有り難うございました!



q_20170921111318c48.jpg
ちょっと進むと勝浦のお祭り。
余裕があればゆっくり見学するんですが・・・
神輿を交差点の真ん中で何回も回しています。5分以上通行止のままです。

雨の中、役立たずのレインウェア、トラブル連発、通行止、タイムロス。
最悪の気分で迂回します。
ロングではこういう気分の浮き沈みに何回か出くわすものです。
これで不運は出し切ったと自分に言い聞かせ平常心を保ちます。



s.jpg
おせんころがし。
晴れてたら絶景なんだけどなあ〜。



t.jpg
雨の海岸線をだらだらと走り、房総最南端・野島崎灯台
何だかここ通るたび雨に遭ってる気がします。



u.jpg
PC4 セブン館山大賀店。292km地点。
9:30くらい。4時間10分の貯金。
コンビニ雨合羽を買います。こっちの方が 断然使える。
ビニールなので雨を通しません。
透湿性も皆無ですが、とりあえず雨水の冷たさからは解放されました。
隣に写ってる黄色いウェアみたいなものは、防水性皆無のただのボロ布ですw



那古船形から内陸に入ります。
いつものルートかと思いきや・・・!

v.jpg

w.jpg
ここも初めての道です。
面白い&不気味! w
コウモリが舞っています。



そのあと横根峠・もみじロードを通って富津へ。
x_20170922113149ff5.jpg
PC5 セブン富津岬店。 350km地点。
0:50くらい。4時間40分の貯金。



y_20170922113150fdb.jpg
木更津・袖ヶ浦・姉ヶ崎・・・
雨がうっとおしいですが、まあいつもの道。
袖ヶ浦発のブルベが終わった帰り道みたいな気分です。



z_20170923104901b2f.jpg
市原 Project-K・栗田店長。
この日は朝まで店を開けてサポートして下さるそうです。
感謝です!!

 → サイクルコミュニティー Project-K

どら焼きをいただきました。
こんなに美味しいどら焼きは初めてです。


このあと近くの健康ランドでシャワー・着替え・仮眠。
全身で濡れてない部分がどこにもありませんw
仮眠につくまでボヤけた頭でこの後の予定を考えます。

・残り220km。まだ2/3弱。しかもここからは市街地かつ初めての道です。
 貯金が難しくなるでしょう。
・雨が激しくなるはず。暴風域に捕まりそうならDNFの段取りも考えなければ。
 台風の中、利根川堤防を走るのは無謀です。
・どうしてもまともなレインウェアが欲しい。ここまででもかなり冷えています。
 今後さらに雨風が強まり、気温も下がる予報です。
・都町辺りでコースを一旦外れ、家までレインウェアを取りに帰るか・・・
 コース復帰まで往復でざっと1時間のロス。
・そうすると2時間寝れるところが1時間になります。
 (それでもまだ貯金は確保のはず。ギリギリで走るのはイヤなので)


考えた挙句、睡眠を1時間削ってもレインウェアを優先することにしました。
判断ミスです。
せっかく朝まで店を開けてくださってるProject-Kさんで買えばよかったのですw


眠いと頭が働かなくなるのか、元から鈍いのか・・・



z1.jpg
玄関でドタバタとレインウェアを着替え、コースに復帰し佐倉を目指します。
信号待ちが増えてきました。



しかしここで驚愕の事態発生!

時間ロスまでしてわざわざ取り替えたレインウェアが使い物になりません。
スカスカに雨水を通します。生地をすり抜けた雨水が手首に溜まる始末。
昨日着てた黄色のボロ布よりひどい!
しっかりした厚手の生地ですし、雨天使用の実績もあったのに・・・
もうワケがわかりません。
z4_201709231049064a6.jpg
2回洗濯して半年クローゼットにブラ下げてるうちに
防水機能はゼロになったということでしょうか。
結局またコンビニカッパを買うはめに。



〜帰ってから調べました〜

私はレインウェアというものは雨を通さないものだと思っていました。
安物は雨を防ぎ、上等な品はその上で湿気を逃してくれるものだと信じてました。
しかしそうではありません。
ビニールやゴムでない限り、レインウェアも水を通します。
耐水圧性という項目があり、それが強いものはあまり水を通さない、弱いものはちょっと水が強く当たると通してしまいます。
ロードバイクで雨の中を走れば、表面に当たる雨粒の水圧は高まります。
さらに防水加工は、洗濯や経年変化で弱まります。
上等なものは長持ち、安物はすぐダメになります。


〜結論〜

・安物買いは銭失い。
・自転車は雨の日に乗るものではない。



これらは終了後、一週間経ってようやくたどり着いた結論です。
走ってる最中はグチしか出てきません。



z2_20170923104903a7e.jpg
PC6 ファミマ佐倉臼井台店。 420km地点。
9:00くらい。1時間10分の貯金。

貯金が1時間に減ってしまいましたが、ほぼ予定通り。
道に迷った時や、メカトラやパンク対処のために1時間の余裕は欲しいものです。



z3.jpg
印旛沼の北側あたり。
地元感が強く、600ブルベを走ってる感は希薄ですw



z5.jpg
PC7 ローソン柏箕輪新田店。 445km地点。
11:00 1時間15分の貯金。

このすぐ先がスタート&ゴール地点です。
あと160km、ここから浦安・関宿を通って戻ってくればゴールだ!
・・・しかしDNFの誘惑も強いコースですね〜。
瀬又クラシック400と似てる・・・w



z6.jpg
PC8 セブン浦安高洲2丁目店。480km地点。 
1時過ぎ。やはり1時間の貯金。
雨が強まって来ました。街中ですし信号も多く貯金が難しいです。

写真の方はSさん。
この区間で出合い、結局ゴールまでご一緒していただきました。
サイクリストかつトライアスリートです。



z7.jpg
浦安〜五霞(チーバくんの鼻先)、この区間が一番厳しかった・・・
平坦で市街地ですが、幹線道路ではなく裏道をつないで行きます。
TDL前の歩道橋は押し歩きだし、信号待ちも多い。
コースが複雑で、GPS機器に頼っていても雨でマップが見づらく
数回に一度立ち止まってコース確認を要しました。
工事中の橋を迂回するのですが、渋滞に引っかかります。
風雨も強まって来ました。



z8.jpg
市街地を抜けると迷路のような遊歩道。
晴れた日にのんびりライドで探索するなら楽しそうですが・・・w



z9.jpg
多分貯金を食いつぶし始めていたと思います。
ここでSさんがスパート!
激しい向かい風の嵐の中をぐんぐん引っ張ってくれます。
たまには引こうとしましたが風に負けて全然無理。
付いて行くのがやっとです。鉄人だ〜w



z10.jpg
PC9 ファミリーマート五霞新幸谷店。550km地点。 
5:40くらい。1時間20分の貯金!
ようやくゴールが見えて来た感じがします。



z11.jpg
雨の中、利根川脇の農道を進みます。
路面で小さく光っているのはカエルです。



z12.jpg
帰って来ました〜!
39:04でゴール。初の600完走です。
(600ブルベの制限時間は40時間)


今回はお粗末装備、経験不足が全面的に露呈しちゃいました。
大変勉強になりました。
また、思い出に残る という意味では忘れられない一日となりました。
z13.jpg
カップ麺をいただきます。
全身濡れネズミです。寒い寒い。まだ9月なのに。


暫定リザルト
エントリー 112名
DNS 51名
DNF 29名
完走 32名



主催者の皆様。
激しい雨の中、今日も有難うございました!!




z14.jpg
一休みして帰途につきます。30kmが長い・・・
今回500kmくらいまでケツは無事でしたが、最終PC以降は擦り剥け痛に
悩まされました。
マイペースで走ってると大丈夫なんですが、もがいたり登坂したりすると
てきめん擦り剥けてしまいます。
おそらくフォームが崩れるのでしょう。これも今後の課題です。



z15.jpg
花見川ロード。幕張の明かりが見えて来ました。
台風は停滞してくれていて今回は暴風に巻き込まれずに済みました。
この後、深夜に大荒れになりました。助かった〜。



b_20170924190334b71.jpg
自走往復とコースアウトで691km走りましたw
そのうち500kmくらいは雨。
装備はともかく、今後はこんな気象が続くでしょうから
夏場のロングは雨を前提に考えたほうがいいのかも知れません。



瀬又クラシック400で雨のブルベはDNSが妥当と学んだはずなのに・・・
SR欲しさに豪雨ブルベ2連発走ってしまいましたw
z16.jpg

ともあれ今年の目標は達成!

今後は体に悪いことはしない方向で・・・w





2017.9.3 13時間 日本一周!!




先にネタバレしときます!



お絵かきサイクリングという分野を
開拓しましたw


(訂正・ネットで調べたらGPSアートという分野がすでに確立してました。残念!!)





IMG_3393.jpg
こんなルートを引いて見ました。一筆描きルート。
ガーミンコネクトを使いました。
ガーミンはオフロードや全く存在しない道も平気で指定してくるので
覚悟を決めて描かねばなりません。
作るのに三晩かかりましたw



IMG_3355.jpg
200km弱の行程ですが、効率悪いルートであることは明らかです。
5時過ぎに出ます。
スタート地点は佐世保かな。



CIMG0047.jpg
写真はみどり台のラウンドアバウト(環状交差点)。
幹線道路をスカッと走ることはできません。



z_201709061018549d4.jpg
住宅地をくねくねと曲がり、九州南部をトレースして行きます。



CIMG0056_201709060955213c8.jpg
千葉市動物公園前。
脇道へ迂回し、国東半島を進みます。



CIMG0061.jpg
こういった障害物も根気よくクリアしなければなりません。



CIMG0062_20170906103801c07.jpg
まあとにかく知らない道を通されます。
写真は六方町・日東紡績南側。
一車線ですが、TTが出来そうな交差点なしの直線路。
広島湾あたり。



CIMG0063_2017090610380390d.jpg
ファミリーマート千葉小深町店で補給。
気分は倉敷



CIMG0064.jpg
この右折が明石海峡大橋となります。



CIMG0071.jpg
四国最西端を目指すと大分近くまで戻ることになります。
また千葉動物園の看板に出くわしました。



CIMG0072_20170906103806308.jpg
ガーミン先生は「ここを進め!」と言ってます。
押し歩きでよじ登りw



y_201709061109571e8.jpg
高知、徳島を走破し四国を一周しました。
淡路島大阪湾の形が不満ですが・・・
この辺りは道の選択肢が少ないのです。



CIMG0082_201709061104578ed.jpg
再び明石海峡を渡ります。



CIMG0084_201709061104593e2.jpg
紀伊半島は結構な山岳地帯です。



CIMG0090_20170906110500a63.jpg
三叉路の標識が出ていますが・・・オフロードを直進です。



CIMG0093_20170906110501b36.jpg
関東のどこかw



CIMG0114.jpg
日本一周のはずが・・・・
東南アジアのジャングルみたいな景色に出くわしました。



CIMG0118_20170906112923fb5.jpg
ガーミンマップはここを直進せよと言いますが、完全に道が途切れています。

これはまさに
JourneySeparate Ways に出くわした瞬間ではありませんか!!
頭の中で力強いイントロが流れ始めます。



CIMG0120.jpg
気を取り直し、走り続けてようやく成田。
津軽海峡あたり。
函館は坂の町です!



CIMG0133_20170906112925421.jpg
この旅の最大難関は襟裳岬でした。
今度は、この先のオフロードを進めと言われています。



CIMG0134_20170906112926fbb.jpg
しかし程なく道はなくなり、ガマの穂に囲まれてしまいました。
足元はぬかるみ始めました。
釧路湿原ですか・・・


IMG_3368.jpg
限界まで進みましたが撤退します。
草にやられてスネは流血の事態に!!



IMG_3372.jpg
ルートが変形するのであまりコースから外れたくないけど、仕方ありません。
東関道を渡り妥協ルートを探します。



IMG_3376.jpg
ここらは成田の滑走路近くです。
大迫力!



CIMG0149.jpg
ここは北海道だと信じれば、そのように見えてくる!
 ・・・かな? w



CIMG0159.jpg
長いオフロードは辛い・・・
パンクもイヤなのでゆっくりしか走れません。



住宅地をくるくる走り回ると激坂が多いのにも驚きます。
当然ですが、幹線道路の方が凸凹は削ってあるんですね。
CIMG0167_2017090701481703c.jpg
再び津軽海峡を渡ります
秋田・山形・新潟は幹線道路が使えたので、気持ちよく走れました。



IMG_3389.jpg
能登半島で遅い昼食をいただきます。



CIMG0176.jpg
絵を描くために引いたルートです。
まともじゃない道もたくさん選択しています。
自転車担いで登りましたさ!



CIMG0181_20170907032743976.jpg
若狭湾ではまたまた長いオフロード。



CIMG0185.jpg
山陰もオフロードで意外と手こずりました。
まあルート引くときにヤバイなぁとは薄々感じていましたが。



CIMG0193_20170907032745689.jpg
宮野木の宮長橋。
関門海峡です。
馬鹿な旅を終えて帰ってきたぞ〜w



CIMG0195.jpg
もう家までまっすぐ帰りたいのですが・・・
博多湾を描くためクネクネと遠回りをします。





IMG_3392.jpg
走行距離 197.5km
獲得標高 1,424m

13時間近くかかっちゃいました。
普段走ってる幹線道路がいかに効率良いか学びました!
一方で、今まで知らなったいい道にもたくさん出くわしました。
無作為にマップ作るのも面白いかもしれません。


 → 今日の Relive







IMG_3394.jpg
草の切り傷は治りが遅いし痒い!
道が無い時は、深入りはやめて早めに別ルートに切り替えましょうw







全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
101位
アクセスランキングを見る>>