fc2ブログ

2018.5.27 幕張地元ポタ



3時過ぎ。普段着でブラリと出かけます。

IMG_4443.jpg
ウチの前の道路のアスファルトが全面的に張り替えられました。
スタートが滑らかなだけで、その日の運気が上がるような気がします。
ありがたや〜


IMG_4444.jpg
GIROさんにご挨拶。


IMG_4448.jpg
そのままホームセンターへ。

IMG_4481.jpg
細々と用足しです。


IMG_4450.jpg
浜の方でブイブイ音がします。
今日は幕張エアレースの日だな!


IMG_4451.jpg
稲毛海浜公園。
地元民としてリゾート感が嬉しい。


IMG_4453.jpg
まだ5月だけどもう夏のような空気です。
夏にはどうなっちゃうんだろう・・・?


IMG_4456.jpg
来週はBRM602千葉400kmです。これはDEDAで出る事にしました。
ホイール、サドル、ペダル等etc...またまたパーツの入れ替え。
ディレーラーも再調整。
半日潰れていま試走、というとこです。


IMG_4455.jpg
あさひで見つけたトップチューブバッグ。
でかい! これなら手持ちの大きい方のモバイルバッテリーが余裕で入ります。
Blackburnと同じ品のように見えますが、こちらには聞いた事のないブランド名が入ってます。で格安w
まあ深くは考えまい・・・


IMG_4457.jpg
レッドブル・エアレース千葉2018


IMG_4463.jpg
レースですがのんびりした空気が流れています。
海の上は対象物がないし、スピードがわからないですね。
幕張初夏の風物詩って感じかな〜


IMG_4464.jpg
美浜大橋。
タダ見防止ネット、駐停車禁止で路肩にコーン。
サイクリングロードも浜側は封鎖。なんだかなあ・・・
いっそ解放しちゃえば?


IMG_4482.jpg
イオンのサイクルテラスでヤク入手!
400は嶺岡林道フルコースの方なので、足つり対策を。
このコースかなり厳しいです。PC2が難関っぽいなあ・・・


IMG_4467.jpg
こちらが本田圭佑プロデュース新スポーツ施設「ZOZOPARK」


IMG_4468.jpg
幕総の南側あたり。
最近この一角がずいぶんキレイに整理されました。


s_2018052912493258d.jpg
公園、BBQスペース、カフェなどがあります。路面もキレイ!
いずれはマンションが建つのでしょうが、それまで空き地を有効利用するのはジモピーにはありがたい。
それにモデルルームが荒れ地のど真ん中にポツンと建ってても寂しいですしね〜


IMG_4473.jpg
サドルを微調整。
ついでにクリートを左右ローテーション。
TIMEのクリートは減りが早いです。
普通に使ってると左の減りが早いので、左右入れ替えは有効だそうです。


IMG_4471.jpg

 →  MAKUHARI NEIGHBORHOOD POD

向かって右に入っているカフェが
 → PIE & COFFEE mamenakano


IMG_4474.jpg
最近はどうもスマホの方が良い写真が撮れて参ってしまいます・・・


IMG_4477.jpg
ここから新しい道を通って西警前へ。
周回しても良さそう。花見川CRへもアクセスできます。


z_201805291417227a7.jpg
20kmのお買い物ポタでした。






2018.5.13 BRM512千葉600〜ちょっと長野まで 2




復路はざっとこんな感じです。

a_20180525072149148.jpg
スタート地点がすでに標高ありますから下り基調。
碓氷峠の下りは旧道ではなくバイパスを使います。



P5120166 copy
長野県道31号 大町街道。
画像検索かけて調べると、ここもまた素晴らしい景色に囲まれた道ですね。
いつかまた昼間に走りたい!!


P5120168 copy

 →  ぽかぽかランド美麻

19:30くらい。ここで風呂入って仮眠を取ろうと考えていました。
21時には閉館です。
下りとはいえPC4もまだちょっと先ですし、あまりゆっくりはできません。
1時間寝れるかな・・・?
速い人はここでもう1〜2時間余分に休めるんだなあ・・・



P5120169 copy
風呂入って休憩室で小一時間眠り、21時前に出ました。
やはり温泉のリフレッシュ効果は素晴らしい!
今スタートしたような気分です。
ぽかぽかランド美麻さん、ありがとう。


P5120171 copy
PC4 335km地点 9:50
セブン信州中条村店 30分の貯金。

貯金吐き出して1時間眠れないのは残念ですが、自分のせいです。仕方がない。
こうして実力のある者とない者の二極化が進んで行くのですね〜
人生の縮図のようだ。


P5130178 copy
2:30くらい。上田市あたりでしょうか。
黙々と距離をこなしていくしかない時間帯です。
貯金もないし、このあと軽井沢への登りです。
あまりのんびり走っているわけにもいきません。


P5130180 copy
なんだかコースが急に厳しくなってきました。
18号を避け、千曲川の南側の県道を繋いでいるルートです。
さすがに疲れが溜まった体にこたえます。


P5130182 copy
そろそろ400km、軽井沢まで最後の登りだ〜!!


P5130187 copy
碓氷バイパスのダウンヒルは2回目。
前回はナイトランでしたが今回は早朝。
景色が拝めます。爽快です。


P5130188 copy
一息ついて行程表をチェック。
あれれ? PC5のタイムリミットがヤバイ!!
小諸〜軽井沢の登りで予想以上に時間食っちゃったのか!?
ダウンヒルでもっと取り返せると思ったんだけどなあ・・・
ここまで来て足切りはツライ。
30km/hを心がけ、ペースを上げて脚を回します。



P5130190 copy
PC5 464km地点 
高崎藤塚町セブン

5:53着 タイムリミット6:06
よっしゃあ!! セーフ!!


私「ハアハア・・・ ああ、ヤバかった」
スタッフさん「ん? まだ1時間あるよ?」
6:56のタイムリミットを6:06と読み違えてました。
LOGANのせいだ・・・

1時間3分の貯金 w



P5130192 copy
残り140km。
もう坂はありません。
しかし正直、退屈な区間です。
また睡魔がやって来ました。





コケたし。
P5130194 copy
いや、足つき損ねて立ちゴケなんですけどね・・・
でも眠さのせいで注意力が散漫になってたのでしょう。
周りにヒト居なくて良かった!


P5130197 copy
あーっ。おニューのバーテープが!!



P5130196 copy
気を取り直して、渡良瀬川渡ります。



IMG_4398 copy
PC6 541km地点
セブン古河原町店  11:20
貯金40分・・・

雨がポツポツ降り始めました。夕方までもつ予報だったんだけどなあ。
フロントバッグをビニール袋で覆います。

どうやらゴールは出来そうですが、眠さがピークです。
平地で貯金が減る有様・・・



眠気と疲労でおかしな現象が起き始めました。
角を曲がる度に「あれ? ここさっき通ったぞ?」という錯覚に陥ります。
P5130200 copy
「あれ? この看板さっき見たぞ?」
「あれ? 今のおばちゃん、さっきすれ違った人じゃない?」
「あれ? また同じ景色だ。同じとこグルグル回ってないか?」


細かい既視感のオンパレードです。
ガーミンのマップを見ながら走ってるので、コースアウトはしていません。
「勘違いだ、頭が疲れてるだけだ」と自分に言い聞かせます。
遭難した人ってこの現象に飲まれたんじゃないのかな・・・



公園だ!(八坂公園)
ラッキーなことに屋根のあるベンチがあります。
s_20180526062142fd0.jpg(Google Street View)
残り50kmを切ってますが、事故ったら元も子もありません。
仮眠をとりましょう。
爆睡してDNFになったら悲しすぎるので、スマホに目覚ましセット。
30分眠りました。


P5130201 copy
ラスト1時間は雨、そのうち30分はどしゃ降り・・・
結局雨かよ〜。早く走れたら雨回避できたんだなあ・・・
仮眠とったので貯金に余裕がありません。雨の中スプリント!
ここでまだ踏める余力があるのはクロモリフレームのおかげでしょう。


P5130203 copy
39時間31分でGOAL。(タイムリミットは40時間)
GOALは土浦駅にほど近いサイクルショップflameさん。
場所提供感謝です。

AJ千葉の皆様。
今回も素晴らしいコースを有り難うございました!!




IMG_4399 copy
びしょ濡れ、泥まみれ、しかもクサイ・・・
輪行する勇気が出ません。
家まで60kmあるけど、まだ4時だし雨の中ダラダラ帰るか・・・



z_20180526071654404.jpg
走行距離 610.45km
獲得標高 4,861m

暫定リザルト
エントリー 43名
DNS 9名
DNF 4名
完走 30名

うお。完走率高え〜。
こういうコースに集まる人はもともと変な 肚決まってるんですね。w



2回目の600完走です。
緩やかですが山も越えたし大満足!!

IMG_3439 copy
今回の反省点は睡眠の対処に尽きます。
睡魔は戦う相手ではありません。
抵抗してもいずれ負けますし、睡魔と戦うこと自体が楽しくありません。
眠たくなったら寝る。
しかしそれには貯金が必要で、貯金のためには早く走る必要があります.




・・・・さあ困った!!







2018.5.12 BRM512千葉600〜ちょっと長野まで 1



エントリーしました。

 →  BRM512千葉600km(青沼静馬)※ナイトスタート


青沼静馬とは「犬神家の一族」で湖面に突き刺さってた人です。
ロケ地が青木湖でした。
このブルベは 土浦〜青木湖往復のコースです。0時スタート。



往路のルートラボがこんな感じ。
a_20180520011737bbe.jpg

600ブルベは去年初めて走りましたが、ほぼフラットな千葉一周でした。
私に山のある600を完走できるのでしょうか?

山と言っても緩やかな1,000mが2回。小さなトゲトゲはあまりありません。
長野往復と聞くとゾッとしますが、このコースは比較的優しい方でしょう。
軽井沢経由で直江津まで行ったことが過去2回あります。(GIROさんのTRY360)
一泊して自走で帰ってきたこともあり、ルートは大体知っています。

ただぶっ続けで往復できるかどうか、自信はありません。
ダメ元のつもりでエントリーしました。



IMG_4386.jpg
22時40分 土浦駅。
乗り換え2回。
SIDIにクリートカバー付けて、自転車抱えて駅構内をウロウロするのは結構な重労働です。


IMG_4388.jpg
23時30分 ブリーフィング。
100名枠ですが出走34名。
零時スタートだと残業一発でDNSの方もいるでしょうね・・・


P5120007.jpg
第1ウェーブでスタート。行ってきまーす!!
世間が眠りにつく頃、私たちの遊びが始まるのです。
風もなく、気温も快適です。


P5120009.jpg
PC1 61km地点 2:40 
渡良瀬あたり。ざっと1時間半の貯金。


P5120017.jpg
振り返って一枚。
伊勢崎あたりでしょうか。夜が明けてきました。


P5120027.jpg
高崎に入りました。


P5120031.jpg
緩やかに坂が始まります。


P5120038.jpg
PC2 146km地点 7:15
安中松井田セブン 2時間半の貯金。
ここからは妙義山が見え、テンションが上がってきます。
すぐに釜飯屋ですがまだ開いてるはずも無く、ここでしっかり朝食を補給。


IMG_4389.jpg
中山道 坂本宿。
中山道六十九次のうち江戸から数えて十七番目の宿場。
この町の佇まいがとても好きです。


P5120053 2
碓氷第三橋梁 通称めがね橋。
天気に恵まれたのが何より嬉しい。
ただ先ほどから猛烈な睡魔がジワジワ来てます・・・


P5120058.jpg
碓氷峠には184個のカーブがあります。
イヤよイヤよも坂のうち、と覚えましょう。
うとうとしながらも何とか最後のカーブ!!


IMG_4405.jpg
今回も体調は万全とは言えません。
慢性的に睡眠不足が続いています。
ヤクに頼ります!
これらは脚つり防止用ですが、次のコンビニでは眠け覚し投入だな!


IMG_4391.jpg
地元サイクリストの方と一緒に碓氷峠。


P5120063.jpg
軽井沢を通過。浅間山が綺麗です。
やはり5月の軽井沢はまだ涼しい。
暑いかなと思ったのですが、長袖長パンツで来て正解でした。


P5120077.jpg
鼠橋。千曲川渡ります。
77号は少し遠回りとなりますが、18号より空いてて断然いいですね。


IMG_4394 copy
眠さ限界です。28時間起きてるもんなあ・・・
コンビニに飛び込み、眠眠打破とミンティアのきついヤツを購入。
眠眠打破は初めてですが、私にはメチャ効きました。
助かります。しかしヤクは怖い・・・


P5120084.jpg
千曲市、佐良志奈神社
信州には歴史的に重要な古い神社が多いです。


P5120085 2 copy
こちらは武水別神社。(たけみずわけじんじゃ)


P5120093.jpg
長野市街に入ります。
ミンティアを摂取しすぎたようです。
お腹が痛くなってきました・・・(汗


P5120094.jpg
PC3 248km地点 14:10
セブン西長野店 2時間半の貯金。

ミンティア効果で幸運もタイミングよくクリア。
この後また山か・・・
まとまった仮眠を取るにはまだ貯金が足りませんね。


P5120097.jpg
長野庁舎、信州大学を抜けるとすぐに山が始まります。


P5120106.jpg
裾花(すそばな)ダム。
景色は素晴らしいのですが、眠さで感受性がボケてるのがもったいない・・・


P5120113 copy
鬼無里(きなさ)村を抜け、再び登りが始まります。
「鬼のいない里」なんですね。いい地名です。
私ずっと眠い頭で標識を「鬼無理」と読んでました。
鬼でも無理な坂を登らされるのかと・・・w


P5120110.jpg
・・・とは言え、登らされます。
長野市街からの標高差は700mくらい。
それほどキツイ坂ではありませんが、長くてダルい・・・
碓氷峠をもう一度繰り返してる気分です。



P5120122.jpg

「いつになったら終わるんだよ〜この坂〜」と不満を垂れ流しながら5時。
トンネルが現れました。
向こう側にもう山は見えません。ここが峠らしい。

特に心構えもなくトンネルを抜けます・・・すると!!







P5120125.jpg
トンネル出口いっぱいにこの景色が待ち構えていました!
なんという演出 !! サプライズ !!






P5120127.jpg
白沢洞門という有名な景観スポットだそうです。

 →  白沢洞門

私は山には全く疎く、このような景色に免疫がありません。
北アルプスの美しさにしばし心を奪われました。
眠気も吹っ飛び、写真タイム!



P5120129.jpg
名残惜しいですがダウンヒル。
陽が落ちる前にここまで辿り着けたのもラッキーでした。


P5120137.jpg
白馬まで降りて来ました。
この景色が観れるのは季節限定だそうです。


P5120147.jpg
白馬駅。


P5120157.jpg
10kmほど走って青木湖。


P5120159.jpg
通過チェックポイント。 306km地点 6:30
折り返し地点となります。2時間の貯金。

お疲れ様です!
お茶とお菓子をいただき小休止。
しかし睡魔がヤバイ・・・眠眠打破の効果はとっくに切れています。


P5120163.jpg
青木湖から南下して木崎湖
6:50 日が暮れてしまいました。
気を引き締めなければ!と思いつつも、どうもクライマックスが終わった感じがして力が出ません。
仮眠場所を探しつつ復路につきます。



 → ・・・続く





2018.5.11  装備的にストレスを撲滅したい



今年も600ブルベにエントリーしてしまいました。
ロングではとにかく快適性が最優先だと、去年身をもって知りました。
ストレスになるネガ要素は排除せねばなりません。
快適じゃないまま長距離走っても楽しくないですからね。



・まずはシューズ

IMG_2797 copy
去年買ったGIROのSPDシューズ。私には細身すぎました。
それでも少しは馴染んでくれないかなーと無理して履いていたら、小指の付け根の関節が腫れあがる仕末。
残念です。シューズのネット買いはリスク高いです。



で、古いシマノSPDシューズ。
しかしこいつはソールが柔らかく、ロングを走ると足の裏の一点に猛烈な痛みと痺れが出ます。ソール剛性の高いものに替えればいいのでしょうが、本格クロカンのハイエンドモデルになってしまいます。
SPDシューズは流通が少なく、試着もなかなか出来ません。
IMG_3442 copy
そこでステンレスの中敷きを入れてみました。釘踏み抜き防止用の現場用中敷きです。ソールは明らかに硬くなり近所を走ると調子良かったので、去年これでチーバくん600に出ました。

地獄を見ました・・・

自分の足の裏が板になりました。
もうこりごりです。



IMG_3662 copy
結局はTIMEペダル導入。
踏面が広くなるので私のSPDシューズのように痛むことはありません。

IMG_3671 copy
シューズは幅広定番のSIDI。
これでシューズの快適性は一応確保。



・サドルは・・・

20151124183620d8f copy
SELLE SMP HELL。今のところこれで文句はありません。
トナさんに借りてるSMP Compositはもっといいのですが、ロングではパッド入りのHELLが無難でしょう。



・フロントバッグ

これもストレスの種でした。
IMG_4326 copy
フロントバッグは定番のモンベルです。
しかし私の所持するフレームのヘッドチューブはみんな短く、どれにつけてもフロントタイヤと干渉してしまいます。
モバイルバッテリー、チューブ、ジェル系補給食等、結構重たいものを入れてます。
しかもこれ防水じゃないので、雨がしみるとバッグ自体が重量物になりグニャリと垂れ下がります。
このフロントバッグは使い勝手が良いので、完全防水版を望みます。
私はモンベル信者なので。


IMG_4324 copy
ベルトではなくガチ固定にします。
リクセン&カウルのフロントアタッチメントのセットです。


IMG_4328 copy
バッグ本体にアダプターをネジ止めします。
この改造も定番のようですね。


IMG_4316 copy
フロント周りをいじってたらシフトワイヤーが痛んでることに気づきました。引っこ抜いたらこのありさま!
ヤバイヤバイ・・・ 気づいて良かった。


IMG_4408 copy
フロント周りはこんな感じ。
このリクセン&カウルのアタッチメントはワイヤー固定で、重量に極めて強いです。
バッグにつけたアダプターにガッチリ噛みつきます。


ついでに・・・
IMG_4406 copy
手持ちの余ってるポーチにマジックテープを縫い付けます。
マメでしょ? w


IMG_4407 copy
最近はやりのフロントポーチです。
これは便利です!!





・サドルバッグ

DSCN4993_20180516111902bb9.jpg
もうこれがストレスでストレスで・・・!!
この安物のでかサドルバッグはビリビリに破り捨ててやりました。


P9170182 copy
今のところオルトリーブ一択ですね。ブルベならこれでいいでしょう。
それ以上の彷徨いロング旅にはリュック背負っていくと思います。




・ポンプ

空気圧ゲージ付きのフロア型がやはり安心です。…かさばりますけど。
チーバくん600ではフロアポンプを持ってた方に助けていただきました。
パンク修理後も適正空気圧で走っている、という安心感は捨てがたい。
携帯ハンドポンプではどうしても低圧ですからね〜
パンク修理直後にリム打ちパンクなんかしたらストレスで倒れてしまいます・・・
P5110001 copy
取り付け位置に悩みました。
シートチューブ・ダウンチューブだとどうも脚に干渉します。
トップチューブ下しかないか・・・
しかしちょうどいいアダプターが手元にありません。
オルトリーブ・サドルバッグの下にいい空間を見つけました!!



・その他

IMG_4409 copy
ボトルケージ増設です。すぐに夏になるしね〜。
今回は輪行袋専用です。


IMG_3664 copy
ポータブルスピーカー。
これは今、いいものが安価で大量に出回っています。
一人ぼっちで深夜の峠越えをする時には、本当に重宝します。
眠気覚まし、退屈緩和、野生動物除けにもなりそうだし。

あと選曲が意外と難しくて面白いです。
脚を回しながら聴くとあまり好きじゃなかった曲が信じられないほど輝いたり、大好きなミュージシャンなのに深夜の峠で聴くと驚くほどショボかったりします。


ぜひ試してみてください。




IMG_4404 copy

さてさて、今年の600ブルベ・・・

 →  BRM512千葉600km(青沼静馬)※ナイトスタート


明日0時発、行ってまいります!








2018.4.30 柴又ツアー・矢切を渡ります



先週買って来たツツジはこちら。

P4300002.jpg
新芽がムクムク伸びています。根付いてくれたようです。



P4300003.jpg
パナにキシリウムSLSを履かせました。
ロング仕様の準備をコツコツと進めています。
フロントタイヤとの接触が悩みの種だったモンベルのフロントバッグは、リクセン&カウルのアタッチメントでガチガチに固めてやりましたw



P4300008.jpg
今日はトナカイさんと14号を西へ。
GWなのでところどころ渋滞するのは仕方ないですね。


31519120_1112777748862418_7939020018979700736_n.jpg
GIROジャージのデッドストック品、飲み会イベントで入手しました。
この色が欲しかったのです。


P4300012.jpg
市川の里見公園。
えっ、もう薔薇の時期だっけ? ちょっと早過ぎない?
今年も猛暑だろうな・・・
死なないように気をつけましょう。



P4300014.jpg
里見公園を西へ下るとすぐに江戸川。


P4300015.jpg
江戸川CRは整備が行き届いていて気持ちいいですね。
利根川とエライ違いだw


P4300021.jpg
すぐに到着。


31719628_1112778028862390_4493935311004368896_n.jpg
乗船します。
大人一人¥200+自転車一台¥200
トナさんは以前乗ったことがあるというのでパス。混み合いますし。
新葛飾橋を渡って向こうで待ってくれるそうです。


P4300036.jpg
いい風情ですね〜。
手漕ぎでゆっくり進んでくれます。
今の時期は風も涼しいし、川から見る景色は新鮮です。


31543630_1112778282195698_1857362163388121088_n.jpg
自転車で船に乗るのは金谷フェリー以来だなあ・・・



31655702_1112778348862358_371500214244081664_n.jpg
着岸の時だけエンジン使ってました。
みなさんが降りるのを待って最後に下船。
まあ移動手段としては自走で橋渡った方が早いしタダだし・・・
でも一度体験してみるのはいいと思います。
橋がなかった時代に想いを馳せます。



IMG_4329.jpg
ちょっと走ればすぐに柴又。寅さん像。
実はここへ来たのは初めてです。


31506224_1112778485529011_6796774355666731008_n.jpg
こちらはさくら。


P4300059.jpg
柴又帝釈天。
こちらに自転車を停めさせていただきます。


モグモグツアー、スタート!

P4300060.jpg

P4300062.jpg

31514553_1112781535528706_2464772785033969664_n.jpg

P4300068.jpg

P4300069.jpg


P4300066.jpg
その様子を見ている寅さんw



IMG_4333 copy IMG_4332 copy
取り出しましたるBICYCLE CLUBのパック。
折りたたみリュックです。愛用してます。
柴又名物・草だんごを詰め込みます。
31530463_1112781658862027_1076781694477926400_n.jpg
お土産を背負って帰ります。
最近はこのパターンが多いな・・・



31506463_1112779302195596_4709393904481337344_n.jpg
今度は江戸川の右岸を北上します。


P4300072.jpg
なかなか快適な追い風です。
三郷で折り返し。
江戸川を渡り、南流山へ。



帰りは鎌ケ谷を通ります。
せっかくなので鎌ヶ谷大仏を見に行きます。
P4300081.jpg
えっ!? これ!?

高さ1.8m。台座含めて2.3m。
市原の大仏通りの奈良の大仏に匹敵するなあ・・・
正直に中仏とか小仏とか名乗った方が、好感度上がるんじゃないですかね。

 →  見たらがっかり?千葉「鎌ヶ谷大仏」って一体ナニ




それよりもっと景気のいい情報を・・・

P4300084 copy


オオアナキターッ!! 連単5-1

 →  千葉県船橋市大穴北

この町に住んで中山か船橋競馬に通えば間違いなしだな!!



P4300089.jpg
大穴的中した気分で cafe ふくろう へ。

 →  cafe ふくろう


おや! 店内にはトナカイさんの奥様とお嬢ちゃんが先客でw
IMG_4330.jpg
「八千代のかほりブレンド」をいただきました。
のんびり時間を潰し、汗もすっかり引きました。
とてもいい空間です。


P4300091.jpg
花見川ロードに戻って来ました。
お疲れ様でした〜♪


z_2018050110125723e.jpg
走行距離 94.6km
獲得標高 186m

今日はのんびりグルメライドでした。
トナカイさん、今日はどうもありがとう〜。
土地勘がないのをいいことにずっと牽いてもらいましたw

街中走って見聞を広げるのもロードバイクの楽しみ方の一つですね。



全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
149位
アクセスランキングを見る>>