fc2ブログ

2019.11.9 金谷へクラシックイベントを覗きに




正妻の座を獲得しつつあるBattaglinですが、BBがITA規格だったりハンドルが細径だったりパーツには少々苦労します。
ビンテージを目指してはいませんが、やっぱり銀色クランクの方が似合うかなーとかチラチラ考えてしまいます。

DSCN0234 copy
金谷の方で古いロードバイクのイベントがあり、フリマも開催されるとの情報をFBで人づてに知りました。

今日はそれを口実にそっちの方向へ出かけます。
鹿野山・フリマ・海鮮ランチのコースだな♪




千葉県最大のクラシック自転車のためのサイクリングイベント
09_201911111150254c0.jpg

 → フェッロ ・マリ・エ・モンティ



CIMG0001_20191111115028a44.jpg
6時過ぎ。まだクルマはライト点けてます。


CIMG0008_2019111111503002d.jpg
平成通り。令和になったというのに・・・新規開通区間w
車止めやコーンが置いてあり、まだ完成ではありませんが。


58_20191111115027170.jpg
養老川より南。赤線部分です。
姉崎二子塚古墳付近のブツ切れ区間が繋がったようです。



最近気に入ってる鹿野山秋元口へ向かうルート。
以下の通りです。

CIMG0009_2019111111503127a.jpg
平成通りを進んで中台堰の鉄橋の手前で左折します。

8_20191111115024b9f.jpg
道なりに進んでのぞみ野通りに起点から進入。

貸切のようなワインディングロードを進んで久保田不渡交差点。
CIMG0011_20191111115033499.jpg
ちょっと坂を登りますが、緩やかで絶景の Long & Winding Roadは続きます。

CIMG0013_20191111141418a93.jpg
のぞみ野のニュータウンを下り、

CIMG0014_20191111141419b70.jpg
横田大平原。

CIMG0015_20191111141420661.jpg
久留里線を渡り、

CIMG0019_201911111414216f4.jpg
かずさアカデミアの計算された景観を愉しみつつ、

IMG_6598.jpg
92号へ降り、秋元郵便局前。



さて。
Battaglinで初鹿野山です。
気合いなど入れずまったり行きましょう。
評価するのに欲目が入ってはいけませんからね!

CIMG0028 copy
おや? パナと挙動が全く違うな・・・
平地ではあまり感じられなかったウィップが坂で感じられます。
硬いバネには当然それに見合った入力が必要だということでしょう。


CIMG0031_20191111141423c1a.jpg
新昭和グループの研修センターを過ぎた辺り。展望台のすぐ下です。
台風被害で倒木があったのでしょうか。


ヒィハァ・・・やっぱりしんどいし汗かいちゃいましたけど・・・
IMG_6601.jpg
結論から言うとパナより楽に登れました。
同じクロモリでもこれだけ差があるとは・・・ 奥が深いなあ。


更和へ降り127号。金谷を目指します。
CIMG0040_20191113173038e78.jpg
金谷美術館が見えて来ました。


CIMG0046_20191113173039317.jpg
イベント会場。大量のサイクルラックです。


IMG_6608.jpg
1904年頃の仏車だそうです。
フリマ目当てで来ましたが本格的すぎて接点がありません!


IMG_6610.jpg
スポークの間隔がアバウトだそうでw
ロードエンドネジも左右で角度が違ってますね。


IMG_6602.jpg
クルマもビンテージ。
プジョー504 Mavicオフィシャル!!


とても興味深いイベントでした。
自転車にはこういう楽しみ方もあるんだなあと。
CIMG0047_20191113173040cc0.jpg
金谷を後にしてUターン。北上します。
腹が減ってきました。


マルゴさんの前を通りかかりました。即決!
IMG_6613.jpg
黄金アジフライ定食。

 食べログ → 磯料理マルゴ


お腹も張ったし、次はカロリーを消費しましょう。
竹岡別荘地の入り口が右手に見えて来ました。
かなりの坂で絶景だと聞いたことがあります。
入ってみます。
CIMG0053_201911141839267eb.jpg
うひー。なかなかのお出迎え。


CIMG0056_20191114183928c95.jpg
この高低差を一気登りです。
きついけど景色は素晴らしい。
さすが高級別荘地!!


CIMG0058_20191114183929450.jpg
この先がてっぺんで教会があります。


01.jpg
この一角です。通りかかったら覗いてみてください。
ちょっとしんどいけどオススメです。


CIMG0074_201911141839319f9.jpg
竹岡別荘地を下って鹿野山更和ルート。
9月に熱中症で登りきれず押し歩きしました。
あのリベンジをしないとな!!


IMG_6615.jpg
ヒィハァ・・・やっぱ更和ルートしんどいなあ。
今日は私にすれば結構な坂トレですが、それにしてもクロモリで特に不満がないというのは妙な感じです。


CIMG0080_20191115013013885.jpg
帰り道。
宝竜寺方面へ下り、いつもと違う道を。
新ルート開拓したら坂に出くわしました。


CIMG0085_201911150130142b1.jpg
ここも結構登らされてますね〜
館山道の脇道でした。


CIMG0093_201911150130168e2.jpg
材木屋さんで見た自転車のオブジェ。
本当に走れるみたいですが、乗り心地は悪そう。
シートも木だったしw


CIMG0097_20191115013017942.jpg
夕陽が秋の雰囲気です。
もうすぐ冬だなあ。


1_201911150130124cb.jpg
走行距離 164.54km
獲得標高 1,712m

盛りだくさんな1日でした。
ビンテージ趣味ではないですが、どうもこのところクロモリづいています。
安くて古い掘り出し物がこれだけ走るんなら、今後何を基準にフレームを選べばいいのかマジでわかりません。
高いもの、新しいものが合うとは限らないし・・・
今回のBattaglinという買い物はアタリだったと思います。
でもヤフオクやメルカリで叩き売られている型遅れの格安フレームの中に、更に自分にピッタリのものがあるのかも!
















2019.11.4 北印旛沼で鰻を喰らう




入手しました!
サンマルコの高級サドル Aspide !!
 格安で!

IMG_6583 copy
薄く軽く、少し凹型に反っています。
SMPほどではない、ゆる〜いカーブです。


んー?
IMG_6584 copy
まあ細けえこたぁ気にすんな!w





今日は朝からトナカイさんとマタさんがウチまで遊びに誘いに来てくれました。
DSCN0212 copy
印旛沼まで鰻を食べに行こうという企画です。


DSCN0216 copy
落ち葉が賑やかな花見川サイクリングロード。
サンマルコAspideはなかなかいい具合です。


DSCN0220 copy
途中からサイクリングロードを離れ一般道へ。
爽快です!
サイクリングロードは狭いし路面荒れてるし、飛ばせませんからね。


DSCN0222 copy
トイレ休憩は印旛沼バンクシーw

73333443_1559347114205477_6235018085326127104_o copy
長袖の季節になっちゃいましたよ。


DSCN0224 copy
印旛捷水路。ここはかなりの水害を受けたようです。
ところどころ泥が溜まってますから要注意。


DSCN0225 copy
北印旛〜


34_2019110710193379d.jpg
R464の北印旛周辺はウナギ街道ですね。
本日はとりあえず養殖の元締めっぽい水産センター店を目指します。
  
 Google Map → 鰻で検索


DSCN0229 copy
おお〜。ここか!
初めてです。

 食べログ → 印旛沼漁協 水産センター



うほっ!
IMG_6590 copy
水産センターは名前通り、建物や店構えは素っ気ないですがメニューには大満足!!
成田で食べるよりはひと回り安く上がります。


大変満足して佐倉風車広場。
DSCN0230 copy
ラグ組み旧車は何となくあちこちで人気者になり話しかけられます。
これもアドバンテージとしてカウント出来るポイントですよw


DSCN0231 copy
リカンベント。トランク付き。


75519327_1559347414205447_4626944430912307200_o copy
跨らせていただきました。こりゃあ怖い。
用途は大変限定されますが、平地ロングでは無敵ですね。
チェーンは2.5セット必要だそうです。


DSCN0233 copy
のんびり帰途につきます。
マタさんは木更津まで。お疲れ様です。お気をつけて〜


22_201911071107502f0.jpg
ウナギが美味すぎて後半ログ取り損ねw
80kmくらいでしょう。



DSCN0234 copy
トナさんも試乗しましたが「硬い、クロモリとは思えない」とのご感想・・・
一昨日のつくばでのダメージもまだ抜けません。
もう普段使いにもガンガン使って慣れてしまうしかないですね。
本腰入れて付き合うとしましょうか。












2019.11.2 Battaglinで筑波山




やっと週末に時間が取れました。
Battaglinで坂を試したいですが、台風と大雨の被害で南の方はダメっぽいです。
チャリ友の方々とつくば方面で待ち合わせ。

IMG_6567.jpg
5:40 まだ暗い。もう11月ですからね。


前回からの変更点。

ホイール SHIMANO WH-7701
IMG_6580.jpg
DURA WH-7850よりこっちのが硬い気がします。
カッコいいし。


DT SWISS スキュワー
IMG_6582.jpg
効果はすごいのでここは積極的に試してみましょう。
以前パナにつけたところ、極端に乗り心地が悪くなったので封印してましたw
ロードエンドが少々不安なので、固定力上げられるパーツは大歓迎です。
Battaglinなら元から乗り心地悪いから、あまり気にならないかも。


CIMG0003_20191103233703789.jpg
花見川ロード。朝焼けです。
寒いのでアームカバーと薄ジャケット着用。


CIMG0005_2019110323370595c.jpg
ありゃりゃ。
こんなとこにも水害の爪痕が。迂回します。


CIMG0012_20191103233706f82.jpg
7:30 手賀沼。
こんな気持ちのいい週末は久しぶりだなあ!!


CIMG0020_201911040117043b3.jpg
手賀沼〜つくば間にも通行止め箇所がありました。


IMG_6570.jpg
筑波山というのは私の中では不気味なイメージがあります。
小学生の頃見た絵本のガマの油のせいだな・・・


CIMG0031_201911040117074bc.jpg
9:45 平沢官衙遺跡を覗きましたが知り合いはいません。
手持ち無沙汰なので不動峠一発目。
さあ、Battalinでの山はどんな感じなんでしょう?


淡々と進んで行きます。
パナは山に入った途端重ったるくなりますが、Battaglinではあまり感じません。
モッサリ感は無くガッチリ進みます。狙い通り!
CIMG0032 copy
しかし車重そのものは結構ズッシリきます。
ロング装備ブルベの初盤みたいな感じです。


IMG_6572.jpg
久しぶりの不動峠。
しばらく時間潰しましたがじっとしてると寒いくらいです。
11月だもんなぁ・・・


CIMG0036_20191104011708e2c.jpg
知り合いが誰も登ってくる気配がないので下ります。
クロモリフォークはよれたりしなったりするのかなと心配でしたが杞憂でした。
細いけど十分な剛性です。スキュワーも効いてると思います。
ただ微振動はゴツゴツ拾います。
フロントフォークは重さも含めてカーボンの勝ちだな〜
見た目はカッコイイんですけど。


CIMG0030_2019110401170687e.jpg
平沢官衙遺跡。N村さんと会えました。
今日はA井さんの新車お披露目を見に来たのです。


A井さん到着。 新車・macchiのクロモリ!! 披露宴ですw
納車おめでとうございます!
IMG_6573.jpg

 → macchicycles

フルオーダー、Di2、ディスクブレーキ・・・いいなあ。
クロモリも日々、正常進化を続けているのです。



手賀沼自転車倶楽部の皆さんとおかわり不動峠。
CIMG0041_20191104234308227.jpg
かれこれ半年以上自転車生活サボっていますから山練キツイっす〜
痩せなきゃ・・・


CIMG0043_201911042343099de.jpg
不動峠でひと休み。
CBCCの御三人様と出会いました。


CIMG0044_20191104234310cd0.jpg
もうお昼なので上へは行かずこのままランチへ。


IMG_6575.jpg

 食べログ → 麺屋 必道 (メンヤ ヒット)


IMG_6576.jpg
美味い!!  リピーター宣言します! 硬めの中太麺。
箸刺しててスミマセン。がっつく癖が抜けなくて・・・w


IMG_6574.jpg
サイクルラックは嬉しいのですが、ちょっと頼りないです。
倒れたら結構な事故ですからね。


CIMG0048_2019110510493900f.jpg
手賀沼まで戻ります。
秋の夕日だなあ・・・


手賀沼自転車倶楽部の皆さんはさすがにこのあたりの道を熟知しています。
絶妙な抜け道を通って手賀大橋手前。
CIMG0050_20191105104941329.jpg
道の駅しょうなんで解散。
今日は良いモノを見せていただきました。お疲れ様でした。


CIMG0051_2019110510494239d.jpg
17:30 MTKさん直伝の裏道を抜けて花見川ロードへ。


54_201911051049387e2.jpg
走行距離 188.70km
獲得標高 1,377m

自走つくばで不動おかわりは私には結構ハードです。
Battaglinはパナより明らかに登れますし巡行も早いです。
しかしそれに見合った出力をカッチリ要求されてる感じです。
サービスや値引きは一切無し w


私はどうやらクロモリ旧車に対して誤ったイメージを持ってたようです。
鉄だし細いし見た目は華奢でオシャレだし・・・

違うな・・・やはりこいつはガチレーサーです。
ステファン・ロッシュがトリプルクラウン達成したレプリカのフレームです。
当時はまだケイデンスとか言わず踏み倒してた時代じゃないかな。
こんなの乗って「クロモリだから最後には脚に優しいはず!」とか言ってられない気がします。



  間違えたか・・・





IMG_6578.jpg
いきなり傷を入れてしまいました。不注意です。
でも一度これやると今後は丁寧に扱わなくても平気ですw
まあヒマを見つけて直しましょう。 (-_-;)








全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
149位
アクセスランキングを見る>>