fc2ブログ

2020.10.18 二週連続雨ブルベ 嶺岡400 2



21:57 PC4 旭東足洗セプン。
222km地点なので半分は来ました。
貯金は1時間5分。

sdf.jpg
雨の向かい風は辛い・・・
南下を始めれば追い風になるでしょう。


IMG_8739.jpg
N村さん応援団!! ありがとうございます。
氷雨ブルベでこんな嬉しいことはありません!!


DSCN0353.jpg
走ってると誤魔化せるんですが、PCで一度止まると寒くて仕方ありません。
走り出しは脚を回しましょう。暖まらないと!
さあ、雨の中を朝まで走るぞ!!



0:36 通過チェック 富里セブン
貯金 1時間8分


03:56 通過チェック 市原原田セブン
貯金 1時間28分

DSCN0364.jpg
それなりに一生懸命漕いでるんですがパッとしません。
最後にまた山が待っています。貯金はもっと欲しい。
一昨年はリアディレイラーぶっ壊れてチェーン切って固定ギヤでゴールしました。
あの時の記憶が頭をよぎります。

・・・まあアレはアレで面白かったですけどw



高滝通って月崎通って・・・両膝が痛み出しました。
先週もなりました。寒さのせいだと思います。
DSCN0366.jpg
夜が明けました。小湊鉄道、月崎あたりを渡り・・・


大福山入り口・ヘンな脇道の激坂を登らされます。
DSCN0367.jpg
大福山の調べは全てついていますw 7本ルート全てを探査しました。

 → 2020.6.20 大福山を隅々まで舐め尽くす


この脇道激坂のちょい先に普通の大福山林道の入り口があるのですが、馬鹿正直に登ります。膝も痛いので押し歩き・・・
DSCN0368.jpg
大福山稜線はアップダウンが結構長く続くので積極的に踏んだ方が効率良いです。


DSCN0369.jpg
大福山登って降りて三石山。トイレ休憩です。


7:21 PC4 君津笹ミニ
貯金35分

淡々と山越えて来たつもりですが貯金減ったなぁ・・・
やっぱり山登る天気&装備じゃありません。
ずぶ濡れサイクリストと濡れ荷満載のバイク、どれほどの重量増になってるんだろ?


DSCN0372.jpg
24号を引き返し、房総スカイラインへ。


♪冷たい雨に打たれて 山を彷徨ったの
 もう許してくれたって いい頃だと思った〜♫

DSCN0373.jpg
やっと許してもらえました。
スカイラインの途中で雨は上がりました。


DSCN0377.jpg
昨日も初盤で上った鹿野山。
しかも400終盤で秋元口!


DSCN0378.jpg
ええ、もう決めてます。
途中のしんどいとこは押します。
膝が痛くて限界です。


DSCN0380.jpg
展望台でスタッフさんに撮っていただきました!


DSCN0383.jpg
鹿野山降りたら最後の難関・険道269号!!
しかし、いきなり一車線になる県道って・・・・


DSCN0382.jpg
さっきからチェーンがシャリシャリいってます。
先週もほぼ同じ頃にそうなりました。
携帯チェーンオイル差しときます。
これは幕張CYCLE MODEでもらった試供品かな。


DSCN0385.jpg
激坂越えて住宅地。
400kmだ〜、あと少し!


IMG_8745.jpg
GOAL〜!!
お疲れ様です。
生きて帰って来ましたよ〜w


26時間24分
IMG_8741.jpg
200×2 600 400×2 ・・・で今年の予定終了。
SRもげっと!


暫定リザルト
エントリー:54 完走:13 DNF:12 DNS:29


ホントPCではスタッフの皆様に元気をいただきました。
コロナでいろいろ大変な中での開催、ありがとうございました!







IMG_8743.jpg
パナも毎週毎週汚れっパナし。
しかしパナだと脚吊らないんですよ。これが不思議。

IMG_8744.jpg
オルトリーブも折り返し2回目くらいまで泥が侵入しています。


IMG_8749.jpg
バーミッツ、トップチューブバッグ、ツールボトルも水を吸っています。
オルトリーブの中も上にくくり付けたズタブクロにも濡れ物が入っています。


IMG_8747.jpg IMG_8761.jpg
私のパナは普段で8.8kgですが、装備ずぶ濡れ・濡れ荷満載で約5kg増。
これに乗り手の全身ずぶ濡れウェアと浸水グローブ&シューズをプラスしたら10kgくらい増加してるかも知れません。
雨ライドはそのくらいのハンデ背負うことになるんですね。
坂きついワケだよ・・・


IMG_8754.jpg
翌々日(火) やっと晴れたので洗車。

IMG_8758.jpg
シューの減りがスゴイ。
その前の「BRM1010東京400 信濃追分」では特段のことはなかったのに。
やっぱ嶺岡は異常に厳しいと思います。
あとリムもすごく減ったみたいです。

やっぱディスクだよなぁ・・・・



IMG_8757.jpg
ともあれ400メダル。
2週連続雨400、よく完走したものだと思います。
こんな無茶なスケジュールになったのも、元はと言えばコロナのせいだな!


IMG_8750.jpg
iphoneの健康管理アプリ・ヘルスケアに自転車走行距離を入力しているのですが、どうも毎回疑われていますw






2020.10.17 二週連続雨ブルベ 嶺岡400 1



今年はコロナの影響もありSRは無理かなーと思ってました。
しかし茂木600を完走できたので逃したくない気持ちが強まりました。
200は走ってますから、後は400と300以上を走らねば。
スケジュールやエントリー峠やらでジタバタしましたが、何とか東京400信濃追分千葉400嶺岡に滑り込み成功!

つまりこの2件はセットということになります。
先週雨の中、ツライ思いをして走った信濃追分を無駄にしないためには嶺岡を完走せねばなりません。

assd.jpg
しかし嶺岡400は難コースです。SRのかかった嶺岡か〜・・・
おととしのキツイ思い出が蘇ります。

 → 2018.6.2 千葉BRM400嶺岡 鬼の坂ブルベ


嶺岡400は定員に満たないですね〜w
エントリー52名。


IMG_8726.jpg
先週のドロドロを丸洗い掃除しました。
今週は雨ばかりで回復走もしてません・・・


IMG_8727.jpg
5時半に息子を叩き起こし送ってもらいます。
天気予報は100%雨・・・


IMG_8729.jpg
おはようございます。
主催の方々も雨の中の移動大変です。よろしくお願いいたします。


冷たい雨です。夏から一気に冬になった様です。
異常気象って何で酷暑極寒を打ち消す方向に働かないのかな?
IMG_8731.jpg
8時スタート。27時間。明日の11時リミット。
では行って来ます!


DSCN0316 2
街中抜けたらまずここを通されます! 険道269号w 帰りが辛いんだ・・・

 → 2019.2.24 険道269号を探査せよ! 褒美は飛鶴だ!!


DSCN0319.jpg
雨の鹿野山登ります。
うーん、やっぱ脚重い・・・ 先週の疲れは残ってます。
400だけでもハードなのに雨だったからなあ・・・


DSCN0320_2020101921523873d.jpg
マザー牧場。ここまででやはり足は水没しました。
今後ロングで雨は避けられないのかも知れません。
抜本的対策を考えないと。


もみじロード、佐久間ダムを通ってPC1 安房勝間セブン
IMG_8734.jpg
悲報!テムレス浸水!!
中に水が溜まった状態です。テムレス+スポーツ軍手は実績あったんだけどなあ。
それだけ今日の雨が強いのでしょう。
袖口ジャージが弱点という説もあります。
完全農作業用かスポーツ専用かを選んだ方がいいのかな。


IMG_8733.jpg
10:50 カードと一緒に証憑の写真撮るクセついちゃったw
1時間14分の貯金。


DSCN0322.jpg
本来はここから折り返して嶺岡林道に進むのですが、その道は崩落通行止めだそうです。PCからそのまま東へ出発。


DSCN0323_20201019215241baa.jpg
ここから嶺岡林道へ登れとの指示。
あー、ここは房総グランフォンドで降りて来た道だなぁ。
キューシートにはヒドイ上り坂と書かれてましたw
とにかく嶺岡林道に横から接続する道は鬼門です。
この後通る千枚田から登る道やら鬼坂やら・・・


DSCN0327.jpg
もう今日はどんどん歩くつもりです!! そのためのSPDシューズです。
全身ずぶ濡れの重量増、雨具の運動抵抗。
ダメージの抜けてない体、この後も続くハードなコース。
そもそも脚がいう事を聞きません。力尽きてDNFする可能性は高いのです。


DSCN0330_20201020012900bd7.jpg
大山千枚田〜。
ここからの上りはナンマイダ〜。


DSCN0331.jpg
ここもキツイ箇所は歩きます。
そりゃまあ頑張れば何とかなりますけど、リア滑りますし。
山だらけ200でも通ったし、天気の良い日に遊びにくればいいだけのこと。
今日の私の完走への意思は固いのです。


嶺岡林道を走り終えて鴨川駅。
先週買った防水ジャケットを着ていますが、この頃にはもう全身に雨水が回っていました。手袋・靴も完全浸水。
寒くてたまりません。お腹でもくだしたらアウトです。
駅舎の軒下スペースに逃げ込みます。対策方針を変えます。
IMG_8735.jpg
防水ジャケットを二枚重ね。
下に着込むのはパールイズミのレーシングレインジャケット
これで内側の温度はマシになるでしょう。ウエットスーツと同じ理屈です。
内側のジャケットには水圧はかからないので、上手くいけば透湿だけ働いてくれるかも知れません。
手のガードは伝家の宝刀バーミッツ
今日は11月並みの寒さで一日中雨という予報です。
今朝ふと思い立って、嵩張るのは覚悟でオルトリーブに詰め込みました。
これで浸水グローブから解放され、指切りグローブに替えられます。
(ただしバーミッツは防水素材ではありません。水圧と風からは守ってくれますが)


とにかく完走を目指すなら不快要素を減らすのが正しい対処法だと思います。
シャツもジャージもビショビショですが温まって来ました。
手は信じられないくらい快適を取り戻しました。



14:24 PC2 天津小湊セブン
52分の貯金。一昨年とほぼ同じペース。
この雨で歩きを入れて同じなら上出来でしょう。
DSCN0332.jpg
でもここで気を抜いてはいけません。
PC2〜PC3間が実はしんどいってのはこちとら良〜く知ってんだよっw


DSCN0335.jpg
トンネルピークをいくつも超えます。
トンネルで一息つけるってのは不幸な話。


DSCN0336_20201020012906bfa.jpg
粟又の滝を後ろから。
気分は冴えないけれど雨の景色を愛でるとしましょう。
A day in the life!


DSCN0337.jpg
月出あたり。月じゃなくて猪出ました。
こっち向かって来ずに逃げてくれて助かりました。


DSCN0343.jpg
17:21 PC3 市原田尾ミニ 貯金35分。
余裕ありませんが、前半の山岳区間終わり。
ペースあげるのはここから!


DSCN0347.jpg
128号に出たとこかな。
平坦区間です。ただし結構な北からの向かい風。


DSCN0351.jpg
一度は泊まりたい国民宿舎 サンライズ九十九里。
暖かそうだなぁ・・・


DSCN0352.jpg
12時間30分で半分来ました。
この天候なので悪くはないと思いますが、それでも一昨年よりは遅いペースです。
ちょっとまとまった休憩を取りたいですがその余裕はなさそう・・・
雨の止む気配はありません。


 → 続く






2020.10.11 BRM1010東京400 信濃追分 2



折り返しからの浅間サンライン。
一瞬だけ雨がやみました。

DSCN0263.jpg
浅間山は見えません。


DSCN0269_20201015100831dad.jpg
ここはアップダウンが多いんです。
18号より景色はいいんですけどね。


DSCN0275.jpg
しかし暴風雨が始まりました。向かい風です。
全然進みません。それに寒い・・・
台風が近づいて来たか!?


DSCN0276.jpg
ちょっくら登って碓氷峠下りスタート。
今まで碓氷峠の下りはバイパスしか通ったことはありません。
旧道下りは初めてです。


DSCN0277.jpg
旧道の下りは大変快適です。
雨でディスクブレーキなしでも怖くない程度の緩やかな下り。
それが延々と続きます。人生下り坂サイコー!!


下りの途中でやっとロードバイク数台と出会いました。
ブルベ参加者の様です。ベル鳴らします。
0時スタート選択したのは私だけだったのかなあ・・・


DSCN0281_20201015100837347.jpg
眼鏡橋まで下りるとだいぶ暖かくなって来ました。


町まで降りて来ました。
DSCN0284.jpg
懐かしい看板が!
ブランド復活させてくれないかなあ。バリバリのカーボンロードで!
自転車界ではブランド戦略は有効ですよ。


DSCN0285.jpg
18:21 通過チェック 神川八日市セブン。
参考貯金は56分。
雨は降ったりやんだりです。


DSCN0288.jpg
埼玉医科大学国際医療センター。
以前仕事関係でお邪魔したことがあります。スゴイ立派な施設です。
電車乗り継いで来た時はどんなド田舎だよ!? って思いましたけどw


IMG_8622.jpg
PC3 青梅駅前セブン。貯金45分。
サボってるわけではなく結構アップダウンがあるんです。


DSCN0291 2
モノレール下まで帰って来ました。
ここらは信号峠・・・


DSCN0293.jpg
川崎街道の桜ヶ丘あたり。振り返って撮った写真です。
結構な坂。全身の濡れ装備がズッシリこたえます。


DSCN0295.jpg
多摩川渡ってるのかな?
東京の南西辺りのハイソな土地柄はどうも馴染まないなぁ・・・


IMG_8623.jpg
02:21 一人寂しく ゴール!!

ゴール感もあまりありません。
接触や蜜を避けるためとはいえ、寂しいものです。
ゴール受付をしたいのですが、証憑をアップロードする段階で写真の拡大確認は出来ないみたいです。ここまで来て失敗はしたくありません。受付時間の期限までまだだいぶあるので帰ってからじっくりやりましょう。



srty.jpg
走行距離 407.60km
獲得標高 3,290m

雨の完全単独走はなかなか辛いです。悪いことばかり考えちゃうし。
碓氷峠よりも小さなトゲトゲやてっぺんの凸凹の方がしんどいです。
雨はどうしようもありません。もはや我が国では週末ロングで雨はデフォw
それに加えてコロナ対策の分散化・非接触・デジタル化。
今回私が戦ったのはコースではなくコロナだったのかも知れません。
デジタルのブルベカードは戸惑いましたが、一回やったので次回からは安心です。


暫定リザルト
DNS  81
出走  15
DNF  6
完走  9


IMG_8625.jpg
ヒドイ汚れ方・・・


始発を待ってもいいのですが、ドロドロでビショビショで薄汚くて迷惑です。
輪行支度を考えただけで憂鬱になります。
まだ夜明け前だし、東京横断して帰るかー。
DSCN0299.jpg
都内は坂が多いですね。
西麻布かな。


IMG_8624.jpg
午前4時の独りラーメン。うめぇ・・・染みる・・・


DSCN0306.jpg
スカイツリー 634m。
碓氷峠 960m。


DSCN0310.jpg
船橋まで帰って来ました。また雨が降り出しました。


saer.jpg
この51kmはなかなかしんどかったなw


IMG_8629.jpg
財布も浸水。
防水財布ってのを探してるんですが、実用的なのはなかなか無いですね。

IMG_8628.jpg
27時間以上浸水してた足。ふやけまくり!
ヒドイ写真で締めてスミマセン・・・




2020.10.10 BRM1010東京400 信濃追分 1



コロナのせいで今年のブルベのスケジュールはガタガタになりました。
しかし9月以降、各地の主催者様は再開に頑張っておられます。
今回はランドヌ東京さんのブルベにエントリー。初めてです。


 → ランドヌ東京


ads.jpg
BRM1010東京400 いってこい信濃追分


駒沢オリンピック公園スタート。
八王子・青梅・飯能方面はほぼ未知の土地です。結構なアップダウンがありそう。
富岡〜横川ルートは一度通ったことがあります。
その後は碓氷峠を越えて小諸まで。旧道を上るのは今回で4回目かな。
タイトルは信濃追分ですが実際は信濃追分駅を過ぎて小諸まで行かねばなりません。
18号はずれてからの浅間サンラインがしんどいのは知っていますw



IMG_8597.jpg
BATTAGLINはまだ再塗装から戻って来ません。PANAで行きます。


IMG_8466.jpg
減りまくってたインナーリングも換えたし・・・


IMG_8470.jpg
シューズはいろいろ思うところあってSPDを新調しました。
スピードプレイも完璧に直しましたが、今回はスタート地点まで輪行なので。



ところでまた週末は雨ブルベ確定です。台風が来ています。
2_202010130013260c4.jpg
暴風域には入らなさそうですが、100%の雨予報です。
まあ中止にならなかっただけ感謝でしょう。


今回の雨装備はこちら。
106318113_3498654453557301_8664963123004263466_o.jpg
ユニクロのブロックテックパーカ 。モンベルのレインパンツ。
何度も激しい土砂降りの中、通勤に使いましたが浸水はゼロです。
この2つには絶対的な信頼を寄せています。
グローブはモンベルのGORE-TEX、足元はKAPELMUURのシューズカバー。
まあグローブとシューズカバーは気休めですけどね。
浸水しても寒さから身を守ってくれればいいと考えています。



10月9日 22時前。JR稲毛駅。すでに雨。
23時頃には品川に着けるでしょう。品川から駒沢公園まで8kmくらい。
IMG_8599.jpg
今回のブルベはスタート時間を0:00~12:00の間から任意で選べます。
私は台風の影響が少しでもマシなうちにと思い、0時スタートに決めました。
あと0時スタートなら
・都内のクルマが少なそう
・明るいうちに碓氷峠を上って降りて来られる
・・・という思惑です。


ランドヌ東京さんのシステムは大変進んでいて、現物の紙のカードはありません。
リモートブルベカードというスマホ管理のオンラインシステムです。
これによりスタート・PC・ゴールは分散化され、人との接触も避けられます。
スタート地点は無人となり、受付は自分で行うことになります。
便利不便・好き嫌い以前に、今必要なシステムであることは間違いありません。


ただしスマホを使いこなすレベルは一人一人違いますからね!
説明書は隅々まで何度も読み、頭に叩き込んでおきましょう。
特にソロライドの方は念入りに。途中で誰にも相談できません。
HPにはテスト用のカードも常設されてるので、スタート、ゴール、DNFもそれぞれ練習しておきましょう。私は本番で、自分のスマホスキルの無さを痛感させられました・・・!



IMG_8601.jpg
23時、雨の品川駅。まだ人は多いです。
軒先を見つけて自転車を組み、じっくりと雨支度をします。
さて、雨ライドの始まりだ。
指定されたコンビニまで移動します。


IMG_8602.jpg
00:02
コンビニのレシートを、フォトチェックフレームと一緒に撮ってスタート申請。

gch.jpg
コロナ対策のため接触確認アプリのスクリーンショットをアップロードします。
必須。


しかしいきなり最初からもたつきます。
・えーと、スクリーンショットどうやるんだっけ・・・?
 ⌘+shift+4しか知らねーよ!
・Googleアカウントいちいち副垢が立ち上がるんですけど・・・ 切替・・・え?パスワード? 何だったっけ?
・写真がデカくて送れない? 一番小さくしても大丈夫かな? あれ? 画面変わっちゃった。やり直しかよ・・・
・「回答を編集しています。この URL を共有すると、他のユーザーもあなたの回答を編集できるようになります」「新しい回答を記入」 ← 何? 何言ってるかわからん!コレ選択して良いのか?

雨の中コンビニの軒下でバッグから老眼鏡取り出してスマホと格闘してます。
情けなくて泣けそうです。いや、全ては自分の勉強不足なんですが・・・
とにかく予行演習をウチのMacでやったのが良くなかった。
ちゃんと現場と同じようにスマホでやらないといけません。
なんとかスタート受付申請完了!
(フォームGoogleという形で自分が申請した内容の確認メールが送られて来ます)


スタートは00:02で申請してるのに実際に発車したのは00:35・・・
いきなり33分のハンデを背負ってしまいました!



DSCN0229.jpg
ようやく走り出せました。
ここからスタート地点を経由してコースが始まることになります。
しかしこの天気・・・ さすがに楽しくはありません。
何というか、始まった感がないんですよねー。誰とも会ってないし・・・
気分は台風の中のソロライドですw


DSCN0230.jpg
多摩川沿いのようです。
全然真面目に走っていません。どこでDNFしようかなーと考えています。
雨はザンザカ降っています。
モバイルスピーカー鳴らしますが、音が聞こえて来ません。


IMG_8606.jpg
青梅の手前。49km地点・歩道トンネル。
トンネルだけが憩いの場です。
グローブとシューズは完全に水没状態。


IMG_8608.jpg
青梅駅前セブン 通過チェック。
参考クローズ時間は3:41ですが・・・ (←コレも個々で計算しなければなりません)
9分オーバーですね。PCだったらタイムアウトです。

更にとても残念な出来事が・・・
絶対の信頼を寄せていたはずの防水パーカが浸水してます。
襟や隙間から染み込んで来たのではなく、明らかに透過してます。
ポケットの中のハンドタオルとマスクが絞れば滴るほどグショグショに。
帰ってからユーチューバーの検証ビデオなどをハシゴして観ました。
ブロックテックパーカ、長時間の水圧には耐えられないのか・・・
気分はドン底まで落ち込みました。


DSCN0238.jpg
6時。小川町あたり。
3個つけてるフロントライトのうちの1つがさっきから誤作動を起こしてます。
勝手に点滅、消灯できません。
中に雨水が溜まってました・・・


DSCN0241.jpg
児玉町にはガリガリ君の工場があります。
少々寒さを感じ始めました。


IMG_8611.jpg
PC1 児玉町セブン。
31分の貯金。相変わらずシャキッとしません。もうやめて帰りたい・・・
パン2個とホット缶コーヒーで朝食。
気分が乗らない理由を考えてみます。

・ひとつ目はオンライン申請に確証が持ててないこと。
苦労してちゃんとやったはずですが何かひとつ致命的なポカをやらかしていて、完走しても全部パーになるんじゃないかという心配が消えないのです。これはどうしようもありません。全てが無駄足になったらそれはそれで話のネタだな・・・
肚決めましょう。

・ふたつ目は信頼してた雨装備の当てが外れたことです。
ガッカリしただけならともかく、ここからは山が始まります。
浸水パーカ、全身ズブ濡れ状態で標高1000mエリアに入って行くのは躊躇してしまいます。


さてどうしようかなーと走っていたらWORKMAN!!
DSCN0242_20201014092448b59.jpg
地獄に仏!! 迷うことなく飛び込みます。


IMG_8708.jpg IMG_8711.jpg
防水ジャケット + 防水グローブ
計3.400円也。


今回、ここがターニングポイントでした。
防水ジャケットがちゃんと仕事をしてくれます! 急に元気になりましたw
新品の撥水力は素晴らしい。表面を雨水が玉のように転がり落ちていきます。
ジャケットの中は濡れてますが寒さは感じません。
首筋から熱い湿った空気が上ってくるのがわかります。
(防水グローブの方は1時間もたず浸水してしまいましたが・・・)
DSCN0244.jpg
標識に軽井沢の文字が現れました。


DSCN0248.jpg
妙義山。


DSCN0250.jpg
碓氷川。


IMG_8613.jpg
阪本宿。
自販機休憩しています。


DSCN0256.jpg
めがね橋。
それにしても自転車いないなあ。
当たり前かw


DSCN0259_20201014195347d1c.jpg
12:01 碓氷峠。


IMG_8618.jpg
13:08 PC2 ローソン小諸インター店。折り返し地点。
貯金22分。
昼飯はメンチカツバーガー。
軽井沢まで来たんだからせめて蕎麦でも食べたいのですが・・・
全身ドロドロの濡れネズミでちゃんとしたお店に入る勇気がありません😥


IMG_8617.jpg
一瞬だけ小降りになりました。
さあ帰ろ。
ここまでの200km、ロードバイクとは一台も出会っていません!w


 → 続く





全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2063位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
123位
アクセスランキングを見る>>