fc2ブログ

2023.11.24 A島さんと檜原都民の森〜鶴峠



西宮→千葉のライド中、伊賀で強風のためバイクを転倒させてしまいました。
バーテープが裂けたので新しいのに変えます。
IMG_8220.jpg IMG_8254_202311281749093a8.jpg
相変わらず満足いくようにバーテープを巻けませんw が、気分は一新。
サイコンも買ったばかりのiGS630S。ルートも入れたし準備万端です。



今日のルートはこちら。
12_20231129022520a68.jpg
檜原村役場 → 檜原都民の森 → 風張峠(都道最高地点) → 奥多摩湖 → 鶴峠 → 甲武トンネル → 檜原村役場
82.6km 獲得標高2,462m


ひさびさに車載で出動。
今日は大学時代の音楽サークルの先輩A島さんと走ります。
IMG_8258_20231128174911ed1.jpg
A島さんは現在都内で単身赴任。超一等地の駅近なのでNOカーライフ。
お迎えにあがります。5時半到着。


PB240004.jpg
中央道をバビュンと飛ばして檜原村。6年ぶりか・・・



PB240006.jpg
A島さんとはもう40年来の付き合いです。
ギタリストで、さらに登山・ラン・自転車もこなす万能選手。
愛車はTREK Emonda。


PB240009.jpg
8時過ぎ。まずは檜原都民の森を目指します。
スタート時は10℃を切っていましたが、陽が当たると暖かいほど。


PB240012.jpg
ちらちらと紅葉が迎えてくれます。


PB240013.jpg
長い長い坂が延々と続きます。二人ともジャケットを脱ぎました。
1,000m級の山岳ですから一応念入りに装備してきたのですが、ぐんぐん温度は上がり20℃近かったかも。


PB240018.jpg
檜原街道はこのパノラマが魅力です。


PB240021.jpg
9:55 檜原都民の森に到着。


PB240023.jpg
とちの実 売店。ひと休みします。


PB240022.jpg
ここはカレーパンが有名なのです。200円。安っ!!
確かに美味しい。都内で同じもの出したら大売れすると思います。
ついでにいそべ餅も。150円。安っ!!


PB240025.jpg
次の目標へ向けてスタート。また登り始めます。
紅葉が一段と賑やかに!


PB240026.jpg
赤い。赤すぎる。


IMG_8266.jpg
都民の森から3.3km。東京で一番高い道路、風張峠


IMG_8267.jpg
たまたま居合わせたCannondaleのお兄さんに撮っていただきました!


PB240032.jpg
もうちょっと進むと奥多摩湖が見下ろせるポイントに到着。


PB240037.jpg
奥多摩湖畔までダウンヒル!!  爽快です。


PB240040.jpg
湖畔から三頭橋渡って左折、小菅川沿いにゆるゆると登り返します。
山梨県入りました〜。次に目指すは鶴峠


ここから結構しんどかったので写真撮り損ねました。
勾配の緩いのとキツイのが替わりばんこに来ます。
積極的に攻めたらすぐに逝けそうなので、地味に耐えつつ登ります。


12:30 割と唐突にピーク。
PB240042.jpg
ピークにはバス停しかありません。ご褒美感薄っ!! w


PB240045.jpg
再びダウンヒル。春のようです。小春日和というやつだな....


しばらく行くと「手打ちそば」のノボリに出くわしました。
IMG_8272.jpg
急遽食事にします。計画性なくてスミマセン🙇



IMG_8271.jpg
人気No1の天ざるそばを。
水車挽きの手打ち蕎麦。地元食材満載。これは大当たり!!!
深い山に分け入って、峠を越えて腹を減らした甲斐がありました。


PB240051.jpg
大変満足してお店を後にしました。もうしばらく下りと絶景が続きます。
それにしても羨ましい。この山の深さは房総とは違います。


PB240052.jpg
分岐を左折、檜原方面へ。最後の登りです。


PB240055.jpg
この辺りでこの看板見かけるとリアリティー感じてしまいます。コワイヨー。
ちなみに六甲でも目撃情報があるそうです。
房総に籠って暮らすか... 房総には熊はいません。


PB240057.jpg
まだまだ続く甲武トンネルへの坂。
こちらは鶴峠とは違い、長く緩やかに同じペースが続きます。


PB240059.jpg
甲武トンネルに着きました。後はほぼ下りだけ。
ここは交通量少ないし、路肩もゆったりしてるので安心です。


IMG_8274_202312010804093cf.jpg
標高下がってくると鮮やかな紅葉が減ってきました。
紅葉は山から降りて来るものですから、これからが本番なのかな。
温暖化のせいで紅葉の時期も変わってるらしいです。


PB240061.jpg
15:17 檜原村役場近くの橘橋三叉路。
はー。お疲れ様でした。


30_20231201153026fc3.jpg
走行距離 84.66km
獲得標高 1,890m
ほぼ平地なしの山岳ライドでした。
なかなかキツかったけど、紅葉と天ざるそばに力をもらいました。マジで!!








さて。
車に自転車を積んで速攻、温泉を目指します。


来る時に看板を見てたので、帰りに迷わず行けました。
郊外の鄙びた施設かなと思っていたら、平日の夕方早いのに大盛況。
スッキリ・さっぱり。大変リラックス出来ました。
檜原・奥多摩方面に来たら帰りにここは外せなくなりそうです。


8_202312011530234f8.jpg



更に都内に戻りA島さん常連のトンカツ屋さんへ。


IMG_8275_20231201153026327.jpg
デカいんです、これ!! もちろん美味しいし。
頑張ったカラダにはご褒美が必要です。


その後もう一軒。
スタバへ連れてって頂いたのですが、これが特別な初体験!!
IMG_8276.jpg
 

これ覚えておくといいです。特別なスターバックスコーヒーです。
出せる店は限られていますし、豆・抽出方法・カップまで特別です。
お値段も良いですが、味は明確に違うし一度試してみる価値はあると思います。
スタバの本気を見たような気がしました。
A島さん、ご馳走様でした!! またどこか行きましょう。









IMG_8277_202312011530286f1.jpg

iGPS、翌日チェック。一日走ってバッテリー消費はわずか19%。
イーネ!!












2023.11.21 新しい再婚相手はiGS630S



現在、私の主力サイコンはGARMIN Edge 520J。
このクラスの現行品は540ですから、2代前のものをいまだに使っています。

45_202311261516593fe.jpg


サイコン歴を簡単に・・・

・2014 CatEye STRADA 購入 まだGPS記録という考えがありませんw
・2015 GARMIN Edge 510J 購入
・2017 GARMIN Edge 520J 購入
・2018 510が壊れて修理に出したのですが、型落ち過ぎてパーツがなかったのか有難いことに超格安で520へ。以後520の2台体制で活動。
・2020 GARMIN eTrex 30x 中古品を購入 乾電池で動くので安心。
保険のつもりで買いましたがあまり出番がない。
・2021 Edge 2台まとめてバッテリー交換。
調子良くなったため最新機種へ買い替えのタイミングを逃す。
・2022 1台目Edge、電源スイッチのゴム部分が劣化してヒビ。
更にそこを仕事場のインコにかじられ重傷化する。
・2023 2台目Edge、電源スイッチのゴム部分が劣化して、ポロリと剥がれる。

IMG_8230.jpg
これをビニールテープで貼り付けた状態で西宮→千葉を帰ってきました。


IMG_8231.jpg
現在は2台とも電源スイッチの部分をボンドでくっつけてあります。
一応普通に使えますが、ゴムがこれだけ劣化するほど使い倒したのですから、もう十分に元は取ったでしょうw
新しいサイコンを導入すべきタイミングが来たのです。




候補は・・・



まず GARMIN Edge 540
5_202311270012112db.jpg
私の使ってたGARMINの正常進化です。
MAPも最初から入ってるし、バッテリーは26時間。
520から比べると驚異的に伸びています。
使い方に戸惑うこともないでしょう。
しかしお値段も進化、¥54,800




次に GARMIN Edge Explore2
3_2023112700120867e.jpg
これは新シリーズですね。
Exploreは地図とナビ機能が充実しているそうです。いままでのEdgeがレースやトレーニング寄りなら、こっちはサイクリング・ナビゲーターの位置付けっぽい。
ブルベやロングライド向きかな。
しかしバッテリーは16時間。(マウントからの外部供給が可能)
540と迷うんですが、基本的にバッテリーの持ちが540より短いのは不満です。
お値段は540とあまり変わらない¥52,800。




ちなみに最高級機種 Edge1040 solar
33_202311270908570ec.jpg
こちらはバッテリーは35時間。優秀ですが600ブルベにはまだ足りない。(マップ見ながら夜走るのは前提なので、節電モードやソーラー対応は考えに入れてません)
お値段は¥109,800‼️ まあGARMINのフラッグシップですからね。
しかし最高級機種にモバイルバッテリーから給電しながら走る?
いやいや、それは却下。





とにかくサイコンでもスマホでもライトでも、何でもっとデカいバッテリーを積んでくれないのかな? 私が希望するのはこの一点のみ。
日常使いの520でもモバイルバッテリーを常に持ち歩き、何なら給電しながら走るのが普通です。トップチューブバッグにモバイルバッテリー積んで、マイクロUSBケーブル伸ばして、ハンドル周りを経由して520の裏側にブッ刺す。この行為が当たり前であることにイライラします。
ロングブルベで宿でも取ろうものなら、二種類、あるいは三種類のケーブル駆使して場合によってはUSBハブまで持参して大充電大会。
私のニーズが世間の常識からかけ離れてるのかな?

悲しい気持ちになってきました....








そこでネットサーフィン。
ネットサーフィンって言葉は今や死語扱いらしいですが、そんなこと気にしちゃいられません。バッテリー稼働時間の長いサイコンを探すのみ!


サイコンのメーカーも増えたものです。
BRYTON、Wahoo、iGPSPORT、XOSS .... etc
昔はGARMIN一択でしたが、今ではそうでもなさそう。


どのメーカーもそれなりの評価は得ているようです。ボロカスに叩かれてるような新興メーカーは見当たりません。高機能競争になるとやはりGARMIN優位みたいですが、私などは使ったこともない機能がてんこ盛りでもったいない気もします。
私が欲しいのは、
・バッテリー長時間稼働
・大きめで見やすい画面・マップ
・あとは安けりゃいいやw




そんなこんなでやっと巡り会ったのがコレ!!


IMG_8248_20231126133016733.jpg
iGPSPORT  iGS630S

iGPSPORTの中では最新機種でフラッグシップモデル。
知り合いで使ってる人はちょくちょくいますが、悪い評価は聞きません。
お値段は¥39,380。あまり安くはないけど、バッテリー稼働時間は45時間!!
これが決め手でした。

 → iGS630S



IMG_8249.jpg
開箱の儀。


IMG_8238.jpg
GARMIN Edge520よりは二回り大きい。


IMG_8250.jpg
とりあえず中身も最新、ファームアップはありません。



IMG_8277.jpg
HOME画面はこんな感じ。
もちろんGARMINとは使い勝手は違います。
比べると一長一短、こればっかりは慣れでしょう。
設定はiGPSの方が楽かな。(スマホ依存ですが)
GARMINだと結構深い階層まで潜らなきゃなりません。


IMG_8254_20231128015425d59.jpg
センサーはGARMINのANT+がそのまま使えます。
マウントも互換性アリですが、純正の方がカッチリ嵌るみたい。


8_2023112802394286b.jpg
近所をテスト走行。
おや? GPSキャッチやスマホ連動はこっちの方が早いぞ!!
これは色々期待できそうです。
まあ2世代前の機種と比べるのはさすがにGARMINに悪いですがw




さて、これから色々使い倒していきたいと思います。
















2023.11.7〜8 西宮→千葉 後半ヘロヘロ



ゆっくりラーメンを味わい山岡家を出ました。
寒さに備え、駐輪場で薄ジャケットを一枚羽織ります。

KIMG1651.jpg

しばらく走ってアイウェアがないのに気づきました。
あー、ジャケット羽織った時に地面に置いたよな?


慌てて取りに戻ります。5〜6km無駄にしたかな....
回収できて良かったけど、気分はもうユルユルにw


ネタバレですが先に白状しときます。
12_202311162235377e3.jpg
Garmin Connectのアクティビティ。走行ラインの色は速度を示しています。
浜松までは黄緑メインですが浜松すぎると青メインになってます。
静岡過ぎたあたりからは際限なくダラけています・・・


IMG_8186.jpg
23時、掛川過ぎると金谷峠。
往路で大井川越えた後の上りですね。
Stravaセグメントでは県道381号線Climb。


KIMG1655.jpg
ここのピークにはラブホ。わかりやすくていいです。


KIMG1656.jpg
峠を下ればほどなく大井川。


IMG_8189_20231116221558371.jpg
8日 2時 静岡駅。345km地点。グロスは18.3km/hに。


IMG_8191.jpg
由比のあたり。ああ、しらす丼が食べたい。桜エビとハーフならなお良い。
でもこんな時間じゃどうしようもありません。
ところで、ここの自転車通行路がよくわかりません。海っぺりなので大きなコースアウトとかはないけど、何度か止まってルート確認。踏切渡って山側走ったけどあってたのかな?


IMG_8193.jpg
富士川を渡っています。
写真には写ってませんが未明というのは大型トラックの交通量がすごい。
2台が並走して来るので怖いコワイ。歩道を通ります。


IMG_8197_20231117011028625.jpg
5時24分。富士山のシルエットが見えてきました。


KIMG1663.jpg
24時間で409kmしか来れませんでした。
グロスというのは気を抜くと際限なく下がって行くものですね。
更にここらから御殿場への登りが始まります。


IMG_8202_20231117011028335.jpg
御殿場のあたりから西方向。
富士山は一度冠雪したのですが、暖かい日が続き消えてしまいました。
温暖化は景色も変えてしまいます。


KIMG1667.jpg
スマホでマップを見るとちょうど反対側が箱根の山々。
御殿場の景色は素晴らしい。


IMG_8205_202311170110311e5.jpg
あの尖ってるのが金時山かな。箱根外輪山の最北になります。
3Dマップでいま調べましたw


KIMG1675.jpg
246号を下っています。
時間帯にもよるのでしょうが交通状況が酷い。あちこちで渋滞。
大型トラックがギリギリに居座り、すり抜けも出来ません。
トラックがイジワルをしてるのではなく、車線が一杯なのです。
これじゃ素直に箱根越えた方が(1号ルート)早いんじゃないか?
せっかくの下りなのに歩道を通ります...


KIMG1677.jpg
トンネルも複数箇所ありますがやはりトラックが怖い。
行きは全く気にならなかったので、これも時間帯によるものでしょうか。
歩道を通りますが狭いし障害物も度々あります。
車道とは段差があり、万一右側へ倒れでもしたらどうなるかわかりません。
せっかくの下りなのに押し歩きます...


KIMG1678.jpg
で、歩道を通ってると通せんぼされますw これも複数箇所ありました。
無理に通ってウェアがひっつき虫系のタネだらけに・・・


59_2023111714384473f.jpg
帰宅してから知ったんですがこの日は東名リニューアルの大工事中。
なるほど、大型トラックがみんな246号へ流れて来るわけだ。
規制区間・内容は日によって違います。こりゃあしょうがないですね....


KIMG1683.jpg
山を下りて伊勢原市。吉野家で牛丼を。
ささっと済ませて走り出すと・・・おお!!
神奈川県警がタイガースを応援してくれている!(違


KIMG1688.jpg
14時53分 多摩川渡ります。513km地点。


KIMG1692.jpg
赤坂見附。


KIMG1693.jpg
桜田門。日本橋まで2.5km。


IMG_8211_20231117182519caa.jpg
到着。日本橋・道路元標。16時22分。


28_20231117182516efc.jpg
梅田新道から531.7km。33時間17分かかっています。
キャノンボールなんて夢のまた夢。それにしても後半の失速がヒドイw 
でも仮眠なしの500kmは初めて。


IMG_8215_20231117182520a1c.jpg
後半サボっているのであまり疲れてません。
それにまだゴールじゃないし。


KIMG1696.jpg
三越本店。さあ千葉まで帰ろ。


KIMG1697.jpg
隅田川、新大橋。


17_2023111718251443c.jpg
日本橋から自宅まで34km。これまた信号峠・渋滞峠。
丸々同じペースで走ったとしても、もう2時間早く出ていればいろいろ違ったかも知れません。


IMG_8217.jpg
19時39分 帰宅しました。
6時発、トータルで581km。結果的にやはり600ブルベのペースです。
でも大阪・名古屋・東京を横断しています。大都会信号峠のグロスの食われ方はハンパないと思うので、よく頑張った方かも。
この夜は無人の我が家への帰宅。私を除く家族は美味しいイタリアンへ外食に。
「あと1時間早く帰って来れたら一緒に行けたのにねえ」だと? 
ちっくしょおぉぉ〜!!



24_2023111718251676f.jpg

StravaのMyアクティビティです。
大阪→東京531kmのタイムが28時間。これは停止時間を除いたタイムですね。
言い換えると33時間の間に5時間止まってた計算になります。信号はどうしようもないので、食事・コンビニ・コースアウトの時間を減らさねばなりません。
それにしても出だしの追い風にあんなに助けられたのに、残念です。
ロングでの巡行速度を上げるというのはホント厳しい課題だなあ。




・・・ていうか、なんで私は大阪〜東京間のタイム短縮の話をしているのだ?















2023.11.7〜8 西宮→千葉 前半元気



さて。帰らねばなりません。


輪行するか迷ってました。新幹線かバスか飛行機か...
輪行が好きかどうかと言われれば、正直あまり好きではありません。
えーい、面倒だ。このまま帰ってしまえw
基本東海道なのでいつでも鉄道使えるし。

32_202311141037260db.jpg

東京→大阪は今回含め過去2回走りました。
大阪→東京は走ったことがありません。またもやキャノボルートをお借りします。
これも一度は試しておきたい。


あと天候がどうも良くありません。大荒れの低気圧が来ています。
6日夜〜未明が雷雨。7日曇り、8・9日晴れ、10日雨の予報。
動けるのは7日、8日、9日か....

低気圧は西から東へと移動し、雨を追って行くかたちになります。
おや? これはひょっとして 強い追い風 になるのでは?

IMG_8161_20231114103729b6f.jpg
7日 6時 西宮スタート。
路面はまだウェット。


IMG_8163_20231114103731a70.jpg
淀川渡れば大阪。関西ではまだしばらくタイガースの特番は続きそうです。


38_20231114103729c22.jpg
西宮から梅田新道まで。15.67km
一旦ガーミン止めます。 え、何で?


予想通り、ここまで異常なほど激しい追い風が吹いています。
軽く脚を回しているだけなのに35km/hオーバー。
2017に初めて自転車帰省した時は、最初から最後まで暴風向かい風に苦しめられました。あの借りを返す時が来たのでは!?


こんなチャンスはそうそうないでしょう。気分は高まっています。
もちろんキャノンボールなど出来っこないけど、追い風の力を借りてちょっと頑張ってみようかなと。
(ちなみにキャノンボールとは東京↔︎大阪間を24時間以内に走るというチャレンジのことです)


IMG_8166_20231114103732125.jpg
7時5分 梅田新道よりスタート。
写真は大阪市道路元標。7本の国道の終始点だそうです。
東京・日本橋まで526km。
とりあえずキャノンボール達成にはグロス22km/hが必要。
これがめっちゃキビシイことはわかっていますが・・・
例えば今年のブルベ佐原300、私はグロス21.7km/hでゴールしてます。速い人達と一緒で限界近かったけど、PC休憩などは普通に取っていました。
好条件が重なったところで必死で頑張れば、達成できないまでもそれなりの数字が残せないかなあ... などとスケベゴコロが発動していたのでした。



KIMG1619.jpg
懐かしの京橋! 若い頃この街に数年住んで、乱れた生活を送っていましたw
市内の信号峠は避けられません。数100mごとに引っかかる感じ。


KIMG1621.jpg
四條畷。清滝峠への登り。


970782AF-C2A5-4FC3-A47A-ED5B5F5BC35A_1_201_a.jpg
清滝第一トンネル。

uytu28.jpg
清滝はトンネル通れますが、トンネル前後でちょっとややこしい迂回をせねばなりません。予習をしておけば問題ないレベルですが。


KIMG1627.jpg
往路最後の休憩をとったクブンさん。イモ山公園の近くです。


KIMG1629.jpg
突然お茶のいい香りが!! 福寿園山城東工場。本社もすぐ近くらしい。
向かいにはスポーツサイクルショップがありました。


IMG_8168_2023111508185569c.jpg
9:27 ローソン笠置切山店 42km地点。
あとでじっくり計算してみたらここまでグロス19.5km/h。
大阪市街地の信号峠と清滝峠、最初の難関だったはず。
自己評価では、ここまでは悪くないと思いました。


KIMG1632.jpg
木津川沿いの素晴らしい景色。やっと晴れ間が見えてきました。
しかも強い追い風です。気分は最高です。
旧知に囲まれライブイベント阪神日本一になって、自転車乗ったら強風追い風!!
こんな最高の日々があっていいものでしょうか!? バイオリズム最高潮!!


KIMG1634.jpg
伊賀に入ります。


IMG_8169.jpg
伊賀市街 新服部橋。
写真撮ってる間に強風で自転車倒れました。バーテープに亀裂が....
今日ばかりはディープリムもストレスです。突風で何回かヒヤリとしました。


KIMG1636.jpg
本日2回目の山越え。「柘植から加太越え」というStravaセグメントがありました。
多分その辺り。上りですが相変わらず気分はハイ。


822D02CF-D4A3-4474-82CD-EBACD2646505_1_201_a.jpg
関駅。素通りします。
ここで梅田新道から97km、4時間39分。グロス20.86km/h。
(これらはあとで検証したものです)
むむう.... ここで貯金作れてないってことはまずいんだろうなあ。


IMG_8173.jpg
井田川駅前のすき家でねぎキムチ牛丼。完食後の写真でスミマセン。
10分くらいで済ませたと思うけど、キャノボやる人たちは基本腰下ろして食事しないみたいです。


KIMG1643.jpg
四日市に入りました。ここから当分の間、街走り。


KIMG1646.jpg
揖斐川。このあとすぐに長良川・木曽川と続きます。木曽三川と呼ばれています。


KIMG1647.jpg
コンビニ補給。天然水とクリームパン。
天然水パワフルビタミンBBBって書いてあります。
補給には良さそうですがもはや天然水じゃないよね〜w
エナジーが切れかかっている自覚があります。
糖分入れないと脚回せない感じ・・・


E1CB09CC-96C4-4B40-ABAB-6D7C012A01F6_1_105_c.jpg
名古屋を抜け、岡崎市に入りました。
190.8km 16時34分 グロス20.12km/h 
街走りだし、暗くなるとどうしても速度は落ちます。


IMG_8179.jpg
240km地点 (静岡県に入ったあたり) 19時04分・12時間経過。
やはりグロス20km/h。これはまあ一目瞭然。
走りながらでもわかるので色々考えてました。
ブルベと決定的に違うのはコース。信号はいつでも待ち構えているし大型トラックも多い。路肩走行は当然、時には歩道走行も余儀なくされます。渋滞もあります。
それにちょいちょいコースアウトもしてます。


IMG_8180.jpg
浜名湖。
250km地点。まだ半分足らずか〜。


IMG_8182_2023111513040262b.jpg
この赤鳥居は歴史的建造物ではないとのこと。
シンボルタワー扱いだそうです。いまネットで知りましたw
まあ通りがかりに見る分にはいいものです。


KIMG1651.jpg
20時10分 山岡家の誘惑に負ける。


IMG_8183_202311160926139df.jpg
ゆったりと味噌チャーシューを味わいます。しみじみ美味い。
風もおとなしくなってきたみたいだし、まあ急ぐのはここまでかな。
ルートだけ借りてきて、事前準備や予備知識もなしにどうにかなるものでは到底ありません。特にバックミラーなしはコワイ。


それにしてもこの頑固なまでのグロス20km/hはどうしたものでしょう?
坂区間は少なめですが、大都会横断含めてのグロス20は私にしては上出来です。
爆風追い風、坂、街走り、迷走とそれなりにバラエティに富んでいたように思えるのですが、帳尻が合うのが妙です。
ここらが限界ということかな・・・





















2023.11.5 阪神38年ぶり日本一・甲子園の異常な夜




IMG_8221.jpg

阪神のファンであることは確かです。
生まれも育ちも西宮ですから。実家から甲子園まで3.7km。

378274656_7037579706331407_4819781150757213116_n.jpg

398483750_7240950042661038_7384488957405231610_n.jpg
去年の年賀メールに使ったGPSアート。寅年でしたからね。
gの中に甲子園球場があります。


オリックスも元は阪急ブレーブスです。なのでこの日本シリーズは私にとって超地元対決。阪急も阪神も西宮市がホームなのです。とはいえバファローズにはもはや阪急の痕跡は見当たりません。
西宮×大阪の関西対決として地元・阪神を応援しています。



阪神リーグ優勝の瞬間!
376238494_7041000089322702_6552655853658720793_n.jpg
千葉でマスカット食べながら見てましたw
それにしても今年の阪神は強かった。安心して見てられましたね。



ちなみに前回日本一以来、日本シリーズに絡んだ阪神の履歴・・・

・1985 リーグ優勝(吉田義男) 
 日本シリーズ 対西武ライオンズ 4勝2敗で日本一 🎉
・2003 リーグ優勝(星野仙一)
 日本シリーズ 対福岡ダイエーホークス 3勝4敗で負け
・2005 リーグ優勝(岡田彰布)
 日本シリーズ 対千葉ロッテマリーンズ 4タテで惨敗

ちなみに・・・
・2014 リーグ2位からクライマックスシリーズ勝ち上がり(和田豊)
 日本シリーズ 対福岡ソフトバンクホークス 1勝4敗で負け







IMG_8129.jpg
そんな中、今年の日本シリーズ開催中に地元にいられるのはラッキーです。


IMG_8131.jpg
11.3  AM6:53 武庫川CR
六甲登ってきます。Lookでは初。


397303277_7231620340260675_6063246398908351230_n copy
逆瀬川→一軒茶屋 1:06
あいかわらず1時間切れません。
でもいい感じです。疲れてきてもLookだと脚が入ります。
ディープリムは要りませんがw


04_202311121438104ad.jpg
家の用事もちゃんと片付けています。エライぞ!!




ところで今回の帰省はライブ出演のためでした。
IMG_8142.jpg
神戸三宮のライブハウス太陽と虎
どうもトラが関わってきますね。

 → 太陽と虎

IMG_8143.jpg
素晴らしい先輩たちと4曲を披露。有難うございました。






さて



ヒマがあればフードデリバリーで走り回っています。
甲子園球場周辺も依頼の多い地域です。

IMG_8126.jpg
日本シリーズの方はがっぷり四つ。いやオリックスもホント強い!
上の写真は第5戦の19時頃。リードされてて球場は元気がありませんw
帰宅してから大逆転劇を堪能しましたw


第1戦 10月28日(土) ●オリックス 0 - 8 阪神○

第2戦 10月29日(日) ○オリックス 8 - 0 阪神●

第3戦 10月31日(火) ○オリックス 5 - 4 阪神●

第4戦 11月1日  (水) ●オリックス 3 - 4 阪神○

第5戦 11月2日  (木) ●オリックス 2 - 6 阪神○

第6戦 11月4日  (土) ○オリックス 5 - 1 阪神●


4戦5戦はまさかの逆転勝ち!

王手をかけるも第6戦を落とし最終戦にもつれ込む事態に。
この時点で両チームの総得点が 23 - 23。 得失点差ゼロの大接戦!!



第7戦 11月5日(日)
E6761DF5-8271-484C-97A4-6061291D362B_1_201_a.jpg
この日も自宅待機からフーデリに呼び出され、市内を回っていました。
今日は天王山だし早めに切り上げて帰るつもりでしたが、依頼に導かれるまま動いていると甲子園周辺へ。

試合は京セラドームなので甲子園はパブリック・ビューイング。
スマホで速報を覗くとまだ 0 - 0 。商品をピックアップするため甲子園沿いの43号線の脇道を走っていると・・・



どわああああああああ



IMG_8150.jpg

空気を震わす大歓声。

地鳴らしが発動したのかと思いました(奇しくもこの日でしたね。進撃の阪神w)

ワンプレーごとに歓声は上がってましたが、今回のはケタが違います。

おそらくあれが4回表、ノイジーの先制3ランだったのでしょう。



ピックアップのお店に入ると客も店員も普通ではありません。

ひと騒ぎ終えたとこだったみたい。

そのあと極近の配達依頼が殺到。お店も配達先もみんなテンションがヘン。

配達先のお客さん宅は友達だかご近所さんだかが集まって宴会状態。

急遽食べ物が足りなくなったけど誰も席を立ちたくない、というわけでフーデリのニーズが高まったのでしょう。

5回表またも3点追加。6点差。これは多分決まったな・・・

この空気の中、いつまでも街を回っていたかったけど胴上げは家で見たいのでアプリをオフにしました。



IMG_8151.jpg

帰宅途中、甲子園口にあるKENPEI。

ここのマスターはタイガースOBなのです。

中はにぎやかそうでしたが、本日は貸切〜w


 → 阪神タイガースOBの店 KENPEI



IMG_8152.jpg

家に帰ってオカンと38年ぶりに阪神が日本シリーズを制するのを見ました。

ちなみに実家にあるこのバスタオルは38年ものということになります。

38年がどのくらい長いかというと「大学生が還暦を迎えるほど」ですよ!! w



IMG_8153.jpg

今夜は戸棚の奥の方にあったデュワーズで阪神の勝利を祝います。

父の遺品なのでこれまた何年前のものかわかったもんじゃありませんが....




IMG_8222.jpg

それにしても本当に良かった。

ライブやって、阪神優勝して、もひとつここにはとても書けないイイコトがありまして、いやもう最高の休日でした。
















2023.10.27〜28 帰省 千葉→西宮 2



午前5時 静岡駅
IMG_8078.jpg
千葉より220km地点あたり。
14時間か。まあのんびりペースです。


IMG_8079.jpg
藤枝のすき屋でキムチ牛めし。
向かいの窓から朝日が差し込みます。


IMG_8081.jpg
箱根千里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川。
いや、現代の水量だと馬なら余裕で越せますね。


2E1795B8-1D64-4159-82A7-03BAA579DCFD_1_105_c.jpg
300km地点で18時間半かあ。
ごくわずかの郊外区間を除いてずーっと信号峠が続きます。


IMG_8085.jpg
11:27 浜名湖〜‼️


KIMG1574.jpg
立岩。山というか岩塊です。愛知と静岡の県境近くにあります(愛知側)。
ちょっと伊予ヶ岳に感じが似てますね。
 → 立岩


8CCDCC2D-B004-4E2F-9C65-821A6D0D1F9E_1_105_c.jpg
ステキな自転車屋さん❤️ ちょっと一輪車的な感じもしますがw


KIMG1576.jpg
岡崎まで来ました。名古屋に近づくと時間帯によるのか慢性的なのか、とにかく大型トラックの嵐! 命が惜しいので歩道を通ります。


夕方から雨予報。雷雨が向かってきます。
向かい風もやや強まってきました。
IMG_8090.jpg
16:45 快活クラブ知立店 雨に遭う前に逃げ込みました。
フルフラットのブースを借ります。ドリンク飲み放題、カレーも注文。
靴脱いで歯を磨いて仮眠。いやあ、極楽ゴクラク😆


4A823179-1F82-4734-83DF-544A001B2C9D_1_201_a.jpg
6時間ほど滞在しました。
雷雨も通り過ぎ、色々と効率よく対処できました。リフレッシュ完了。
22:15 再スタート。気分は上々です。


KIMG1577.jpg
堀川・港新橋。名古屋の夜景。


IMG_8094.jpg
0:50 ゆで太郎 もつ鍋ラーメン
このライド中、一番うまかったなぁ。


IMG_8101.jpg
亀山市あたり。また沈んでゆく月に出くわしました。
月は地面に近づくとデカく見えるので、写真を撮りたくなりますw


KIMG1586 copy
4:50 関宿 
宿場町は大好きです。昼間に通れば観光できたんですが...


IMG_8103.jpg
前回はよく知らないまま甲賀ルートを走りました。
そっちだと鈴鹿峠を越え、大津・京都も経由せねばなりません。
今回は伊賀ルート。こっちの方が断然良いですね。


KIMG1608.jpg
木津川。


IMG_8107.jpg
今回私が最も気に入った写真がこちらですw !!



IMG_8109.jpg
もう大阪まではわずかです。通りがかりのお洒落なレストランカフェ。
優雅にモーニングをいただきました。



IMG_8115.jpg
163号を下ります。大阪だ!
(この区間は自転車通行区分がちょっとややこしい。予習が必要です。)


KIMG1610.jpg
市街地の混雑はどうしようもありません。
梅田新道も通ったはずなのですがスルーしてしまいましたw
のんびり通り抜けて淀川渡ります。


KIMG1615.jpg
西淀川区抜けて尼崎抜けて、武庫川を渡れば西宮です。



ただいまー。14時ちょっと前に到着。
580kmに47時間かかってます。ブルベならタイムアウトw
35.png
まあ6時間寝てますしw 強くはなかったけど基本は向かい風だし。大都会3つ横断したし、一号線から離れても基本ずっと幹線道路なので信号峠は避けられません。
今回はライブでドラムを演奏するための帰省ですので、筋肉痛を残すわけにはいきません。疲れないよう抑えて抑えて走りました。ホントですよ!w






IMG_8121.jpg
「おう、よぉ来たのワレ、まあ上がって行かんかい」
















2023.10.26〜27 帰省 千葉→西宮 1



本編に入る前に。

IMG_7931.jpg

ハワイへ行って来たのでちょこっと記させていただきます。
今回は自転車持ち込んでないのですが、忘備録日記ですので。

IMG_7969.jpg
今回の目的は娘の結婚式です。
入籍は今年の元旦に済ませていましたが、コロナ規制が終わったのでごく身内だけで式を上げました。良い式でした。

IMG_8007.jpg
翌日、一行でダイヤモンドヘッドへ登りました。
完全舗装で観光コースだったのでナメて登り始めましたが結構厳しい。

IMG_8012.jpg
ワイキキを見下ろせます。

その後レンタカーで東海岸を北上し、ノースショアでサーフィンを見物。
ハレイワでランチと買い物。
ドールプランテーションでお土産買って帰って来ました。


IMG_8039.jpg
締めはロイヤルハワイアンのマイタイバーでマイタイを。


レンタサイクルという手もあったのですが、過去2回自転車メインでハワイに来てるので今回は自粛。




やはりハワイは良いですね〜。しかし今回私は気づいてしまいました。
千葉は実はハワイだったのではないかと!!

13_20231104091758152.jpg             
↑ワイキキ
↓幕張
25_202311040918006d5.jpg
同じやん!


IMG_8026_20231104091809523.jpg
↑ノースショア 
↓一宮
46_20231104091806c0b.jpg
同じやん!!


26_20231104091802ffb.jpg
↑アラモアナショッピングセンター
↓船橋ららぽーと
43_20231104091803aab.jpg
同じやん! 
というよりららぽーとはアラモアナを参考にしたんですけどね。


DSC08283.jpg
↑ダイヤモンドヘッド 
↓鋸山
04_202311040917559e1.jpg
同じやん!!


windfarm.jpg 
↑カフク 
↓銚子
15_202311040917585f7.jpg
同じやん!!


IMG_8035.jpg
↑ドールプランテーション
↓富浦枇杷倶楽部
552661292316_1.jpg
パイナップルと枇杷の違いだけで... 同じやん!!




そうか、私はハワイに住んでいたのだな・・・






ソレハサテオキ






久々にチャリ帰省しようかなと。
32_202311050907091bd.jpg
こちらのルートをお借りしました。

520.5km 箱根迂回、御殿場を通ります。鈴鹿も通らず伊賀を通ります。
1号線ベッタリで走るよりこっちの方が楽かな。
キャノボルートですがアタックするつもりはありません😅

この時は最初から最後まで暴風向かい風に苦しめられました。
あれが追い風だったらなあ... といまだに歯軋りしています。



バイクの方ですが・・・ ここしばらく妙にフロントブレーキの引きが重い。
注油したりいろいろ触ったのですが改善されず、ワイヤーを抜いてみました。

IMG_8051.jpg
あららー。ワイヤーがサビサビ。
塩っ気が入り込んだのかな。まあでも原因がわかってスッキリ。
ワイヤー取っ替えてアウターにはラスペネ吹き込んでおきました。




千葉・自宅から西宮・実家までは580kmあります。
10.26 15:03 千葉から西宮に向けてスタート。
IMG_8052.jpg
なんでこんな時間になったかというと、朝起きて荷造りしてトランク宅急便で送って身支度整えてたらこうなりました。計画性ゼロw


IMG_8054.jpg
16:30 のんびり荒川を渡ります。日が暮れるのが早い。


IMG_8055.jpg
17:13 日本橋。キャノボルート丸ごとお借りしたので。
くれぐれもキャノボやりませんけど!! w


IMG_8057.jpg
それにしても東京17時スタートはないですよね。
クルマ渋滞と人混み・信号峠。おまけにルート見失ってコースアウト。


IMG_8058.jpg
やっと都内を抜け、多摩川二子橋渡って神奈川へ。18:33。


IMG_8059.jpg
20:00 Mac座間店で遅めのお食事。
今回の食事は必ず座って休憩を取ることを堅く誓います。


KIMG1544 copy
おお、ヤビツ峠。この辺りでしたか。
一度は走りに行かねばなあ・・・


IMG_8063_20231106103707346.jpg
23:32 静岡に入ります。


KIMG1551.jpg
このルートは箱根を通らず御殿場を通ります。登りはごく緩やか。


KIMG1553.jpg
コンビニ補給。飲み物とトイレを。気温7°C、寒いです。
この後は下りなのでジャケット着用、グローブ交換。


IMG_8065.jpg
下りのディープリムは気持ち良いです。
サクッと下って田子の浦あたり。気温は12°Cに回復。


IMG_8070.jpg
富士川。見事な月が顔を出しました。
いや、違うな。沈んで行くところでした。


IMG_8077.jpg
由比駅。3:52 だいたい200km地点。13時間弱経過。
ゆったりブルベペースですね。
夕方〜帰宅ラッシュの首都圏を横断してるので仕方ないでしょう。
まだ元気です。



後編に続きます → 2023.10.27〜28 帰省 千葉→西宮 2
















全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
101位
アクセスランキングを見る>>