fc2ブログ

2024.1.13 フラワーライン200・真冬の暴風雨



今年の初ブルベは久々にBRM千葉フラワーライン200です。
過去2回 (2019と2020) 走りました。いずれも良い思い出です。

47_202401142323335cd.jpg


今日は家のクルマが空いていたのでクルマ出勤。
近所のY本さんも出走されるので誘います。
Y本さんとは去年、佐原300やCBCC十枝の森紅葉ライドでご一緒しています。


IMG_8506.jpg
ブリーフィング。
今年初めて顔を合わす方がたくさん。明けましておめでとうございます!!
ただし今日は天気予報が芳しくありません。夕方から崩れる模様です。



IMG_8508.jpg
200ですが大きめのサドルバッグ。しっかりしたレインウェアの上下を詰めました。
冬に雨に遭うのはさすがに辛い。保険のつもりです。
使わずに済みますように!!



KIMG1753.jpg
8:15 第2ウェーブでスタート。
冬の朝なので寒いけど、こんな形の樹が植ってるんだから南国ですw
温暖化も進んでるし。



KIMG1755.jpg
木更津は街走り。
フラワーラインのルートは鹿野山登らないので楽です。



KIMG1757.jpg
富津、大貫あたり。冬は空気が澄んでて景色がキレイ。
視界が開けると気分もアガリます。



KIMG1761.jpg
PC1 富津更和セブン。貯金 1時間26分。
サンドイッチとあんぱんとHOT缶コーヒー。



KIMG1766.jpg
ちょこっと登って戸面原ダム。干からびてるなあ・・・



KIMG1765.jpg
猿が三匹。
猿を見るたび、サルとして生きるのとヒトとして生きるのはどちらが幸せなのかと考え込んでしまいます。とりあえず奴らは自転車に乗る悦びを知らないので、今は勝ったつもり。しかし今日は後で、自転車に乗ることでしか味わえない苦しみをたっぷりと思い知らされます...



前半の峠越え二つ。
KIMG1767.jpg
一つ目は富津市と鴨川市の市境。


KIMG1768.jpg
二つ目はしいたけ村。鴨川市と南房総市の市境。
どちらも200mくらい。



IMG_8509.jpg
PC2 館山大賀セブン。貯金 2時間2分。
練乳ミルクパン・HOT缶コーヒー。

ここで第1ウェーブのS谷さんに追いつきました。去年の佐原300でご一緒してます。
このお二人はFASTRUNな人たちなので私は必死ですが、今日は天気が崩れる前に逃げ切りたいという共通の目標があるので心強いです。



KIMG1776.jpg
さあ、フラワーラインの始まりです。
チーバくんの足の甲のあたり。



419773550_1078716649836822_3668609633077129339_n.jpg
Y本さん、後ろカメラ上手いんだよなー。私も精進しなければ。



KIMG1783.jpg
チーバくんの爪先、洲崎灯台。



KIMG1790 copy
バーミッツあるある。手汗がひどいw
気温は上がっています。



IMG_8511.jpg
アロハガーデン館山。フォトチェックポイント。



IMG_8513.jpg
暖かいし、景色は良いし、アロハガーデンだし、まるでハワイの様です。
やはり千葉はハワイだった!!

 私の「千葉=ハワイ」説 → 2023.10.26〜27 帰省 千葉→西宮 1



KIMG1797.jpg
野島崎灯台。房総半島最南端です。



KIMG1808.jpg
3人ローテで鴨川を目指します。快調ですがそれなりにシンドイ。
雨に捕まりたくないという共通の願いがチームワークになります。



KIMG1809.jpg
鴨川松島。ここまで来れば鴨川市街地は目と鼻の先。
海の景色ともおさらばです。



・PC3 鴨川広場セブン(写真撮り忘れ) 貯金3時間34分
お惣菜パン リンゴデニッシュ HOT缶コーヒー。



KIMG1816.jpg
安房天津から清澄山ループ橋を登ります。景色もいいし多分旧道より楽。
しかし徐々に曇り始めました。



KIMG1823.jpg
清澄養老ラインを北へ。一瞬の晴れ間。



KIMG1825.jpg
15:36 七里川あたり。頭の上は真っ暗ですが西陽は差し込んできます。
雨雲との境界線を走ってるのでしょうか。たまにポツリと来ます。
ああ、逃げ切りたい・・・



KIMG1826 copy
蔵玉あたり。もう空が真っ黒。
すでにウェットな路面を何ヶ所か走っています。
北風がだんだん強まり、気温は急激に下がってきました。



KIMG1828 copy
久留里を抜け410号直線バイパスに入ったところ。
ラスト20km・ラスト1時間、雨に捕まってしまいました!!



しかし強烈なのはここから!!
KIMG1830.jpg
雨はすぐにみぞれとなり、風はあっという間に嵐に!!
ドライバーからはどう見えてるんだろ? さすがに笑えないですよね。



KIMG1833.jpg
氷水がバチバチ顔面に当たります。まっすぐ走れません。
たちまち路肩は水たまり、シューズは完全浸水です。



09_20240115150800f63.jpg
ゴールまで天候悪化はクレッシェンド!!  <   <  <
チバフォルニアでは暴風完全吹きっさらし!!

5時40分・GOAL・・・




とにかく体感温度がハンパない。
指が震えてライトが消せない、メットのバックルが外せない。
ガタガタ震えながら大慌てでクルマに自転車ぶっ込んで、車内に避難です。
IMG_8515.jpg
2015からブルベ走り始めて、悪天候ライドや大荒れゴールは何回か経験してますが今回のが最凶じゃないかな。



IMG_8514.jpg
ヒーターガンガンに効かせてひと息つきました。
天気予報アプリは3つ入れてますが、予報は3つとも違ってました。
どの予報を信じるかは自分次第、雨に捕まったらどうするかも自分次第です。
今回は最短強行突破でしたが裏目に出ましたねw
一時避難が正解だったかも知れませんが、それも結果論です。
まあ一番の正解はDNSでしょう。


・暫定リザルト
エントリー 119
DNS     38
DNF     10
完走      71




IMG_8516.jpg
ヒドイ体験をしましたが、ともかく新デザインのメダルゲット‼️
私には青いライダーが寒さに震えて自転車にしがみついてる様にしか見えません....













2024.1.6 鵯越墓地へお墓参り



二年前に亡くなった大学の先輩のNさん。
納骨されたとのことなのでお墓参りに。


pg.jpg
いつもの六甲・逆瀬川ルートをそのまま西に進んで鈴蘭台。六甲縦走です。
そこから神戸に向かって下れば途中に目的地の鵯越墓地があります。
一軒茶屋まで登ればあとは下り基調なので、このルートを採用!










IMG_8430.jpg
家を10時に出ました。いつもの武庫川堤防。
土曜日なので賑やかです。


IMG_8431.jpg
河川沿いではマラソン大会。


IMG_8433_202401071119559ca.jpg
今日も普段着です。
温まって来たので逆瀬川駅前でジャケット脱ぎます。


IMG_8435.jpg
汗かかないよう登りたかったのですが、やっぱり無理。
というよりこれ正月の気温じゃないな・・・ 雪の形跡すらありません。
温暖化はこれから毎年、加速度つけて爆発的に悪化するんじゃないか?
夏が恐い・・・


IMG_8436.jpg
毎度の一軒茶屋。
ここからは引き返しても進んでも下りなのでジャケット着ます。


IMG_8437.jpg
そのまま尾根道を西へ。
多少のアップダウンはありますが基本は下り。楽しい〜♪


IMG_8439.jpg
六甲有馬ロープウェイ。


IMG_8441.jpg
丁字ヶ辻。
表六甲を下るならここ左折ですが、今日は直進。


IMG_8443.jpg
六甲山牧場。子供の頃来たはずですが記憶がありません。


IMG_8445.jpg
車の少ない緩やかな下りが続きます。路面も良くて爽快!!


IMG_8448.jpg
北鈴蘭台へ下りてきました。六甲経由でここまで来たのは初めてです。


IMG_8449.jpg
鈴蘭台の町中を抜けます。ここが結構なアップ&ダウン。


IMG_8451.jpg
王将を見つけたので飛び込みました。
下りが長く続いたので体が冷えきってます。温まる〜🍜


IMG_8452.jpg
鵯越墓地・北門。
9時〜17時。墓参する人のみ入園可。


jpg.jpg
ここはすごく広大な霊園です。山丸ごと一個くらいな感じ。
アプローチを調べて行かないと、徒歩で目標への到達は困難かも。


IMG_8455.jpg
道は広くてきれいでヒルクライムも。


IMG_8458.jpg
ワインディングもあります。これはすごいコースです!!
周回ルートも引けますが、遊べる場所ではないのが残念。


IMG_8461.jpg
目標の区画まで来ました。花は持って来れなかったので焼香だけ。
N先輩からは強烈な刺激をたくさん受けました。
人生観変わるほどの激しさと明るさで。


IMG_8467.jpg
お墓参りを終え、南門から出ます。
神戸の街が見下ろせます。また来ますね〜


IMG_8475.jpg
道なりに南下すると新開地に出ました。
うーむ・・・お風呂屋さんだらけw 冷え切っているので、ここでお風呂を頂いて帰るというのは良いアイデアだな。


IMG_8476.jpg
その良いアイデアを振り払って東へ。
新神戸。


IMG_8484.jpg
住吉川から六甲山脈を。
大体あの稜線を右から左へ走って来たわけですね。


IMG_8487.jpg
甲南大学。
ここでNさんやおかしな先輩方・友人と出会ってなければ、今の自分とは違う別の自分になっていたことでしょう。いえ、大学自体は極めてまともな大学だと思います。


IMG_8493.jpg
大学の駅近もオシャレになってしまっていて何だか肩身が狭いです。
私の知っている摂津本山駅は確か瓦屋根だったはず・・・


00_20240108104908cdb.jpg
走行距離 72.18km
獲得標高 1,227m
非常にわかりやすい道です。六甲と阪神の観光コースにも良いでしょう。
逆瀬川〜一軒茶屋だけぎゅっとシンドイですが、後は快適です。
でも帰りの山手幹線の信号はマジストレスでした。



 今回の → Relive











2024.1.1 初走りは六甲〜塩尾寺




🎍明けましておめでとうございます🎍



IMG_8374.jpg
13時前。元日ですが寒くありません。
ちょこっと六甲走ってきます。


IMG_8373.jpg
今回はサイクルウェア持って来てないので普段着です。
裾だけ縛っときます。


IMG_8375.jpg
新しく買ったCXWXCのハンドルカバー。
バーミッツをいちいち取り替えるのが面倒だったので。


IMG_8376.jpg
武庫川サイクリングロード。
写真には映ってませんが人出は多く賑やかでした。


IMG_8377.jpg
逆瀬川。あの山まで登ります。ジャケット脱ぎました。


IMG_8389.jpg
逆瀬川駅を越えセグメント開始。
でも今日は普段着なので汗かくといろいろ面倒だな。
登れればいいや。ゆっくり行きましょう


IMG_8390.jpg
甲寿橋通過。


IMG_8379.jpg
遊歩道への分岐。実は昨日もこの辺りまで来たんですよね〜。
雨が降って来たので引き返しました。


19_20240102143023f81.jpg




IMG_8391.jpg
CXWXCのハンドルカバーはめちゃ高性能です。
というか暑い暑い。防寒はバーミッツ以上。
汗取り用のインナー手袋が必要なほど。


IMG_8393.jpg
ダラダラ登って一軒茶屋。
じんわり汗かいちゃいましたが、止まると流石に寒い。
Garminは0度表示。慌ててジャケット着込みます。


IMG_8400.jpg
正月だというのにここしか来るとこのない人があと二人w


IMG_8396.jpg
山頂まで登っときますか。正月だし。


IMG_8397.jpg
たまたま山頂にいらしたハイカーの方と撮り合いこ。
明けましておめでとうございます😄


IMG_8402.jpg
宝塚GCの脇を下ります。
3時か〜。帰るにはまだ早いな。
塩尾寺に初詣行っときますか!

 RWG → 塩尾寺


IMG_8405.jpg
始まりました。塩尾寺への道!


IMG_8414.jpg
ここはだんだんキツくなるんです。20%オーバーも。
2回目のヘアピン超えたあたりから容赦なくなります。


IMG_8409.jpg
「ぎゃぁー」とか「ぐわぁー」とか言ってはいけません。
思うのもいけません。疲れるだけです。敵の罠です。
あきらめの気持ちで淡々と脚を回すのみです。


IMG_8406.jpg
「ぎゃぁー」「ぐわぁー」
着きました。


IMG_8407.jpg
初詣しときます。ちゃんと参拝するのも久しぶりです。
神社とお寺では参拝の作法がいろいろ違うのですが、まあどうでもいいや。
こんな激坂を登って来たんだから許されるでしょうw


IMG_8408.jpg
帰途につきます。ハンドルカバー付けてるので下ハン握れません。
キツい下り区間は押し歩きましょう。


IMG_8416.jpg
宝塚〜西宮の町並みが見下ろせます。
夜景は綺麗だと思いますが、夜にここ登る気はしませんね・・・


IMG_8417.jpg
16時過ぎ。武庫川CRに戻って来ました。
何だかケータイの警報アラームがよく鳴ってるなあ。


49_20240102233241404.jpg
走行距離 46.61km
獲得標高 1,247m

おや? 六甲逆瀬川のStravaセグメント、あちこちで自己2位が!!
甲寿橋〜一軒茶屋、塩尾寺では自己ベスト更新!! 
今日はだらだら走りだったけどなあ。これはどうしたわけでしょう?
・去年から始めたフードデリバリーのトレーニングが効いている。
・いつもはタイムを出そうという下心がかえって邪魔をしている。

まあいずれにせよ嬉しいことです。
私の究極の願望は、苦しまずに早くなることなのでw









家に帰ってビックリしました。
IMG_8419.jpg
能登半島で震度7だと!?
新年早々何ということでしょう。
被災地の皆様、お見舞い申し上げます。









2023.12.26 年末恒例 干支ライド・辰編



年末恒例 干支ライド。来年は辰年です。



去年の卯はなかなか頑張りました。
xdf_20240101214621dc9.png 


一昨年の寅は筆記体で誤魔化しました。
虎なんて到底まともに描けませんw
22_20220103235711a59_202401012146184c1.jpg


さて辰です。
辰もまたまともに描けるシロモノではありません。
筆記体で描いて、万一中日に優勝持って行かれたら嫌だしなあ・・・
半年前からいろいろ考えを練っていました。
ひと月ほど前、何とか作戦は固まりました。



IMG_8342.jpg
今回は年末スケジュールがタイトなので千葉で済ませときます。
10時半頃のんびり出発。


KIMG1734.jpg
マリーナストリート。今回は小さな絵で済ませます。
逆に大きな絵だと上手く下書き出来なかったので。


KIMG1737.jpg
花見川緑地交通公園。ここらでUターン。


KIMG1741.jpg
ちまちま走って美浜区から花見川。今度はここでUターン。


KIMG1744.jpg
東関道の裏手の抜け道。ここまでで17kmほど走っています。


KIMG1746.jpg
総武本線くぐります。描画上、妥協を余儀なくされるポイントです。


KIMG1748.jpg
激坂下ります。花見川区のどこか。


KIMG1749.jpg
東大グランドの裏手。
今回は初めて通る道はあまり無いのですが、ここは初めて。


IMG_8345.jpg
Uターン後、先ほどの激下り坂を登り返し💦


KIMG1751.jpg
35kmあたり。
ちまちま走って家の近くまで来たので、サイコン切って一時帰宅。
昼ご飯にします。




IMG_8356.jpg
午後からはBattaglinで。気分を変えたいだけで深い意味はありません。


IMG_8347_202401012230420ce.jpg
小仲台の東関道下の抜け道。


IMG_8348_2024010122304446a.jpg
またもや◎◎坂のお出迎え。ヒィハァ・・・


IMG_8349_20240101223045002.jpg
直進です。自分で引いた道ですから文句は言えません。


IMG_8352_20240101223047595.jpg
高洲あたり。狭い範囲で行ったり来たり、うんざりなのですが慎重に。
小さな絵なので、でかいコースアウトなどすると致命的なのです。


IMG_8354_20240101223049eb7.jpg
千葉港湾岸。描画上、端っこあたり。


IMG_8358.jpg
海浜松風通り。夕日を背に受けて。もう少しでゴールだ。




IMG_8359.jpg
ゴールしました。サイコンはオフったまま封印。
うっかり動かしたらストラバにアップしちゃうので。
元旦にアップしましょう。









IMG_8382.jpg
走行距離 63.11km
獲得標高 224m
ひたすら行ったり来たりで、全く面白くないライドでしたw
でもまあ出来は悪くないかな。
来年のこと考えるとまた鬱です。手を抜こうと思えばいくらでも抜けるしなあ。
どうしましょうか?w



 →  今回のRelive










全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2063位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
123位
アクセスランキングを見る>>