fc2ブログ

2015.10.24 ブルベ千葉300km走ってきました



BRM1024千葉300km(美浜) スタートです!



DSCN2422 copy
私は7:10スタート。
300kmブルベは20時間制限。大ざっぱに100km5時間と考えて15時間。
メシ・休憩・コンビニPC(チェックポイント)・坂道減速・疲れて減速 etc・・・
2時間余分にかかるとして、17時間で収まればいいかな。
ということは零時か・・・
今日中にここへ帰ってくるのを目標にします!





IMGP1708 copy
行ってきま〜す w
(写真はAJCさんより拝借)




DSCN2426 copy
街中はこんな感じ。
どうせ信号待ちに引っかかりますし、のんびり行きましょう。




DSCN2427 copy
辰巳台を抜けてうぐいすラインへ。
気持ち良いですが、一昨日の疲れで脚は張っていますw




DSCN2428 copy
永遠のランドマーク、三ツ又商店。




DSCN2429 copy
野見金山をヒィハァ喘いで越えた後は、大多喜を目指します。





DSCN2435 copy
おっとここは・・・?
ひと月前にパンク修理した場所ですね。
よく目立つ場所だこと。 w






DSCN2433 copy
PC1 大多喜セブン。
8:57〜11:07 の間に通過しなければなりません。
Exifでは10:00ジャストでした。
ここで買い物をしたレシートが通過証明になります。
カードと一緒に大切に保管します。






DSCN2436 copy
もうひと山超えて御宿へ。
同じくらいのペースの初対面の方と"協力"で、交代で引いて走ります。
急いではいないのですが、こういうのも楽しいものです。
やっぱり楽だし〜 w




IMGP2034 copy
御宿駅手前・78.5km地点で通過チェック。
ご苦労様です!
また写真を撮っていただきました。





DSCN2437copy.jpg
♪月の〜砂漠を〜は〜るばると〜♫
11:01 御宿駅。







DSCN2441 copy
ここまで来るともう南国ですね。






DSCN2444 copy
網代湾の眺め!
みなさん写真休憩でしょうか。
お互いにパシャッ!!






行川アイランドを超えてしばらく行くとルートは128号から離れます。
初めて通る道です。少々アップダウンがあり明らかに遠回りです。
意地悪ルートかなーと思ってたら・・・

DSCN2450 copy

ここは絶景! 午前中のハイライトでした!

道を指定されなければ、一生知らないままだったかも・・・
素晴らしいルート設定に感謝です!

ぜひこっちで見てください → グーグルビュー







DSCN2452 copy
景色で満腹になった後は、リアルに腹が減ってきました。
12:05 信号待ち。
目の前に「ふじ野」さんが!!
ここ知ってるんですよ。すんげえ美味いってコトも!!







DSCN2454 copy

おらが丼。堪りません!

ブルベはレースではないので、地元の美味しいものを楽しんだり
観光したりすることはむしろ推奨(?)されています。
ゆっくりと昼食を楽しみます。

 食べログ → ふじ野

お店でブルベ団とはまた別の、カッコいいミニベロの紳士と話をしました。
一宮まで輪行、南房総のどこかで一泊の予定とのこと。
どこへ行くのか聞かれ、南房総一周300kmブルベの最中ですと話すと
大変に興味を持たれたご様子。
あの方、来年エントリーするかも・・・






DSCN2456 copy
まだ全行程の1/3過ぎたところですが、見事な景色を眺め最高の昼飯を食ったことで
メインイベント終わった感がハンパないです。
頑張る気が全く出なくなったので、まったりと鴨川を目指します。
お腹苦しいし・・・w






DSCN2460 copy
鴨川を西へ抜け、長狭街道へ。
緩いですが長い登りが始まります。




DSCN2461 copy
PC2 鴨川長狭中前セブン。118.2km地点。
13:43 通過。10:38〜15:02が制限時間。





DSCN2465 copy
海沿いの道を通れば坂はないのですが、そんな楽はさせてくれません w
ケツと左ヒザが痛み出しました。
姿勢を変えたり抑えつつダンシングを交えたり、色々やって誤魔化します。





DSCN2468 copy
しかし素晴らしい景色!
やっぱりルート指定されないと、自走で南房総まで来て山登る決心は
なかなか出来ないですね。






DSCN2472 copy

 → 道の駅ちくら・潮風王国

この辺りから風が強まってきました。





DSCN2473copy.jpg
房総最南端、野島崎灯台。
3:30。159km 。
自転車で来たのは3回目です。
千葉一周した時はこの奥の公園で仮眠をとりました。





DSCN2479 copy
南房総のパラダイス・ジャングルパレス!
露天のジャングル風呂があります。一泊するにはちょうどいいな。
しかし激しい西風。進みません・・・






DSCN2486 copy
館山CC。
日本とは思えないロケーションです。







DSCN2487 copy
しかし暴風は続きます。消耗します。参りました。
砂粒がピシピシ顔に当たり、鼻や口にも・・・
洲崎を回れば追い風になるはず。
このアゲンストから逃れることが報酬だと思ってペダルを回します。






DSCN2490 copy
陽が落ちてきました。
この辺りは高級な別荘が並んでいます。
夕日のベストスポットですね。





DSCN2492 copy
洲崎。
チーバくんのつま先当たりです。
暴風は、感じなくなったというより収まったようです。
時間的にちょうど海に沈む夕日が拝めるこのルート設定に感涙!





DSCN2496 copy
遠目には別荘かと思ったフラワーラインのこの綺麗なトイレ。
女性サイクリストも安心です。





DSCN2498 copy
夕日を背に受ける頃、館山の市街地に入って行きます。






DSCN2499 copy
PC3 館山大賀セブン
178km地点。17:00。




DSCN2500 copy
街に灯が燈り始めました。
ここからしばらく「内房なぎさライン」を通ります。
1日が終わった感じがしますが、まだ全行程の2/3足らずです。
陽も暮れたし、気を引き締めて安全運転で行きましょう!





DSCN2504 copy
那古船形駅から内陸に入ります。
ここらはちょっとややこしく、念入りに下調べしたのですが2回コースアウト・・・
暗くなるとやはり勘が鈍りますね。
すぐに復帰出来たのはGPSデジタル機器のおかげです。





DSCN2505.jpg
200〜250kmあたりが山岳ステージ(?)となります。
峠を3つ超えた後、鹿野山が待っています。




DSCN2511 copy
真っ暗な中を登ります。どうも左ヒザが不調・・・
前後に誰もいないので、道を間違えたんじゃないかと心配になります。
写真の道は(多分88号)整っていますが、県道185号なんて一車線でガッタガタ。
林道に迷い込んだのかと思いました。
ライトだけを頼りに走るには、なかなかハードなルートです。
高性能ライトを装着すれば、その分安全に早く走れるということが
よくわかりました。






DSCN2513 copy
最終PC4 富津更和セブン。
224km地点。19:53。
チョコバーと烏龍茶、ウィダーインゼリーで補充して
最後の試練・鹿野山に備えます。





んで、登ったんですけどまともな写真は撮れてませんでした・・・
代わりにちょっと前に登った時の写真をw
DSCN2286 copy
224km走った後の鹿野山はきついな〜、途中で休んでもいいやと思ってましたが
暗いと自然に出力を抑えてしまうのか、案外あっさり登れました。
ただ目に流れ込む汗が異常に濃く(乾いた汗と潮風の塩分を含んでいたのでしょう)
これが沁みて沁みて・・・
汗を拭くために脚をつくのは悔しいので、我慢して泣きながら登りましたよw





DSCN2521 copy
山を下り、残り50km。あとは平地を急ぐのみ!
急ぐ気はなかったのですが、本日中のゴールという目標が怪しくなってきました。





DSCN2523 copy
最後は信号待ちで並んだ方と話しながら、ゆったりフィニッシュ。
カードを提出します。ご苦労様です。
タイムは17:10
本日中にゴールしたいという朝の目標には惜しくも届かず!! 
残念!




IMGP2168 copy
飲み物と暖かいロールキャベツをいただきました。





x00.jpg
走行距離 311km
獲得標高 2.520m

指定されたルートを規定時間内に走る・・・
言葉で聞くと特に面白いことのようには思えませんが、この根源的なルールが
1日の走りを全く別のものにしてくれます。
むしろ縛りがあることによって充実度が増幅されるのでしょう。

それにルート!
房総の道を知りつくした方々が、吟味を重ねたルートです。
私、リアルに「すげ〜!!」とか「気持ちエエ〜!!」とか叫びながら走ってました w


最高に充実した1日でした。
主催者の皆様、ありがとうございました!






コメントの投稿

非公開コメント

No title

無事完走おめでとうございます。 224kmから鹿野山って、イジメの様な厳しいコースですね~でもいつかトライしたいと思います。

No title

トナカイ様、有難うございます。
しんどかったんですけど、その記憶はあんまり残ってないんですよ。メチャ楽しかったです。
スタート地点が近いのもいいですよ。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
149位
アクセスランキングを見る>>