fc2ブログ

2016.2.12 旧車をレストアしてみた2





この冬の物欲発動はかなりひねくれています!
手に入らないなら自分で再現してしまえホトトギス、という
難儀な話です。








第一段階完了でこんな感じ。

8.jpg
イチかバチか・・・で吹いた黄色のラッカースプレー。
ロゴの黄色と近似色で助かりました。

黄色スプレー缶は選択肢少ないです。
レモン色も山吹き色もイエローって表示されてたりします。




9_20160214114959dbb.jpg
青部分の傷埋め・レタッチ・ペーパーがけをした後、マスキングにかかります。
これが結構な量で数日かかりました w

4973028235791.jpg
小さな文字にはゾル液を。
ここらはもはやプラモデル感覚です。



10_20160214114959725.jpg
フロントフォークのロゴはカッティングシールで。
文明の利器をフル活用します。
ネットで拾ってきたロゴをサイズ調整、裏返し、プリントアウト。



11_20160214115026aba.jpg
裏から刃を入れるので、転写シートに移してから余計な部分を切り取ります。
ここらはもはや名人芸が必要なレベルですが、そんな技術はありません。
なのでDedacciaiの丸い部分がカクカクしていますw
転写シートもあちこち貫通してズタズタ。
セロテープで繋いで、なんとか準備完了です。





12_20160214115028ec6.jpg
うむ、遠目にはわかるまい!




13.jpg
グラデーションが残るように紺のスプレーを吹きます。
ソフト99ボデーペンのトヨタ色ブルーマイカを選びました。
青メタ系は黄色と違って、迷うほど多種の選択肢があります。




14_20160214115031b76.jpg
マスキングを剥がす快感!





15_20160214115032e18.jpg
ゾル液の細かいマスキングはカッターで削り落とします。





16.jpg
今中サインも温存!
正直言うと、ここは相当に面倒くさいので塗りつぶそうかとも思ったのですが・・・
刀から銘を削り落とすような真似は、人の道として外れていると思いましたw
ちなみに今中大介さん、同い年だということを今回知りました。





17_20160214115050a2f.jpg
エンブレムは一度剥がして貼り直しました。
欠損部分も修復。
ヒビが入ってるのは大目に見てくださいw




18_20160214115053396.jpg
ほぼ理想のフレームに生まれ変わりました!



トヨタ用ブルーマイカは上塗りクリアが必要ですし、黄色はただの汎用ラッカーで
丈夫な塗膜ではありません。
日光・風雨・飛び石・・・ロードバイクは結構厳しい環境に晒されます。
なので最終仕上げにウレタンクリアを厚めに吹きました。




19_20160214115052ca9.jpg
ステム・シートポスト込みで1.8kg





IMG_1606 copy copy
レースシーンには疎い私ですが、たまたま手元にあるこの2台は
日本とツールの関係の中でアニバーサリーな車体ですね。








コメントの投稿

非公開コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
101位
アクセスランキングを見る>>