fc2ブログ

2016.3.6 オアフ島を走って来ました 2




私の今回のメインイベントはオアフ島一周です。
ざっと170km。
ホノルル発車の反時計回り。
E25.jpg
ただし一周と言っても最西端のあたりは未舗装路なので通れません。
島の真ん中を縦断して南下します。
ほぼこれしかコースはなさそうです。




夜には会食もありますし、余裕を持って走りたいので5:00スタート。
DSCN3684 copy
まずは東へ向けて走ります。
個人差はあるでしょうが、私は右側通行にあまり違和感を感じませんでした。





DSCN3683 copy
ワイキキあたり。
普段は日本人でいっぱいですが、この時間ではさすがに人影もまばら。





DSCN3688 copy
6:17 東の空が少し白んできました。





DSCN3694 copy
カラニアナオレ・ハイウェイ。
英語でハイウェイは幹線道路全般を指します。
高速道路はフリーウェイ。




DSCN3697 copy
気温17℃。半袖+ショートのレーパンで丁度いい感じ。





DSCN3699 copy
ちょっと坂を登ってハナウマ・ベイの展望台。
ワイキキとはまた違う秘境的なビーチが見渡せます。




DSCN3703 copy
R72を東へ向かって下り、左カーブを曲がると・・・






DSCN3705 copy
真正面に鎮座ましますココヘッド。
飽きることのない景色が続きます。




DSCN3708 copy
オアフ島の日の出です。
この景色を島の最東端で拝めたのはラッキーでした。
どこの展望駐車場でも幾人かのカメラマンが日の出を待ち構えていました。




DSCN3714 copy
ロードバイクに出会って良かったよ〜、と思える一枚です。






DSCN3727 copy
海岸線のカーブを曲がるたびに派手な景色が出迎えてくれます。
オアフ島をワイキキとゴルフ場とアラモアナショッピングセンターだけで
終わったらもったいないですよ。






DSCN3730 copy
住宅地の町並みもゆったりしていて綺麗です。
車は多いのですが、ほぼ全てが安全運転。
驚くほどみんな歩行者や自転車に優しいです。





DSCN3738 copy
大したアップダウンはありませんが、ちょっと登ればこの景色!





DSCN3740 copy
ウミガメの死骸が打ち上げられていました。
南無〜・・・




DSCN3744 copy
20年前に来た時も、レンタカーで島を一周したはずなのですが
その時の景色の記憶がほとんどありません。
自転車で走ることによって、景色の記憶は何十倍も鮮烈に刻み込まれそうです。





DSCN3754 copy
貸切のビーチにカップルが一組。
新婚さんでしょうか。





DSCN3761 copy
旅客機輪行はいろいろ手間ですが、持ってきて本当に良かったと思います。
全ての快楽がここにある!





DSCN3763 copy
10時過ぎですが腹が減ってきたのでランチにします。
オアフ島東海岸ではガーリックシュリンプという名物が有名で、
たくさんのワゴンや屋台に出くわします。



IMG_1664 copy
ライスにエビ、サラダ、パイン。
ピリ辛エビ弁当といった感じで、期待を裏切らない味です。
ただ物価は高く、これで17ドルくらい。
円も安くなったよなあ・・・





DSCN3773 copy
食事に満足してさらに北を目指します。
じわじわと陽射しが強まってきました。
日焼け止めクリームは塗ったのですが、ノーダメージでは済まないでしょう。




DSCN3784 copy
ここらはもうノースショアかな。
波が荒く、明らかに海の色が違います。
サーファーの聖地ですね。





DSCN3786 copy
パナのレーシングカラーが背景によく馴染んでいます。





DSCN3794 copy
12:18 ハレイワ到着。
ここからは海岸線を離れ、オアフ島の真ん中を南下する丘越えです。





DSCN3798 copy
高さは300mほど、一番きついとこでせいぜい7%くらいなのですが
何しろ一直線で長い。
この坂の向こうにも、同じような波状攻撃がいくつも待っています。
加えて気温!
湿度が低いのであまり暑さを感じてませんでしたが、34度ありました。
水分の喪失量は相当だと思われます。
日本と違ってそこらに自販機はありませんから、余裕ある補給が大切です。





DSCN3801 copy
これは下りたかったなあ・・・





DSCN3806 copy
見渡す限りのパイナップル畑。
私は果物の中ではパイナップルが一番好きです!





DSCN3818 copy
ドール・プランテーション。
前に来た時は立ち寄った記憶があります。
まあ、富浦の枇杷倶楽部みたいなものですw
1人で覗いても寂しいし、結構混んでたので今日はパスします。





DSCN3831 copy
下り基調になってきました。
パールシティの街並みが見えます。




DSCN3835 copy
市街地に入りましたが、とにかく幹線道路の路肩は劣悪です!
パンクしなかったらラッキー、と思えるほどです。
穴、デコボコ、縦溝、石ころ、なんでもアリ。
路肩幅も広まったり狭まったり、いきなりなくなったりします。
多少遠回りしても、住宅街を抜けることをお勧めします。
ホノルルの街中はロードはあまり走っておらずマウンテンばかり見かけたのですが、
これは納得です。






DSCN3963 copy
ホテルの部屋の前まで帰ってきました15:30。
廊下の鏡で自画撮り。
市街地を走ったところでドッと疲れが出ました。
フロントのお姉さんに「どこ行ってきたの?」と訊かれ「Oahu round」と答えたら
「Wow! Wonderful!!」って言ってくれましたよ!





E25.jpg
走行距離 169.92 km
獲得標高 1,177 m

言葉では言い表せないほどの体験だったので、写真をたくさん載せました。
景色を見ながら、いつまでも走っていられそうな楽園です。
とにかく土地の空気が「のんびり行こう、急がなくてもいいじゃん」って
言っていますw




コメントの投稿

非公開コメント

No title

素晴らしい! いつか走ってみたいです!

No title

トナカイ様、ありがとうございます。
ホンマもんの楽園でした!
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
101位
アクセスランキングを見る>>