fc2ブログ

2016.10.10 印旛・松虫cafe




朝夕が涼しくなりました。秋です。
それでもまだ気持ちよく晴れてくれません。
昨日は雨、今日は曇り。

DSCN5345 copy
検見川浜。



DSCN5346 copy
アームカバーの季節です。
今日は最後まで着用したままでした。




DSCN5349 copy
花見川ロードで佐倉風車。
コスモス満開にはまだ早かったようです。


DSCN5354 copy
雨の合間なので自転車でいっぱいです。




この構図どこからかわかります?

DSCN5355 copy


双子公園の男子トイレからでした。


DSCN5356 copy
そう言えばここの展望台に登ったのは初めてだな。




DSCN5362 copy
北印旛の南側に回ってみます。
北総線成田スカイアクセスの脇の道です。
ここは新しくてきれいな道です。
気持ちいいですよ!!




DSCN5365 copy
北印旛沼をぐるりとまわります。
ここらはもうどこを通っても天国!!




DSCN5367 copy
しかし残念ながら未舗装路に出くわしてしまいました。




DSCN5369 copy
北印旛沼の西側に回って松虫cafeを目指します。




DSCN5375 copy
久々に松虫cafe。
寺カフェの老舗です。



DSCN5376 copy
焼きカレーとストロングブレンドをいただきました。
至福〜・・・



DSCN5377 copy
印旛日本医大駅。
うーむ。
名前が立派なぶん、なんともビミョーですね〜。




DSCN5381 copy
そこから西へ向かうと素晴らしい環境に出会いました!!
こんな道があったとは・・・!!



ここは周回コースにしましょう。
DSCN5382 copy
この辺りです。




今日はこのあと船橋へ向かいます。
DSCN5382 copy copy
ははあ。この辺りがユーカリが丘か・・・




DSCN5386 copy
面倒だったので296号を通って船橋まで。
渋滞と信号だらけでした。
最短でしたがもうちょっと別の道走ればよかった。




これを買いました!
オルトリーブ サドルバッグ L 2.7L
DSCN5388 copy

商品紹介

Amazonより
創設者であり現社長のハートムート・オルトリーブが、1981年の自転車旅行中に
激しい雨に見舞われ、衣料と食料をずぶ濡れにしてしまった経験から、1982年、
若干20歳で会社を設立し、完全防水のサイクル・サイドバックを開発し、生産を
開始した「オルトリーブ」は、彼の開発方針から生まれた様々な商品を展開。



・・・よっぽど辛かったんでしょうねえ、オルトリーブさん。
信頼できます w
再来週の南房総300ブルベに使う予定です。





e_2016101500072795d.jpg
走行距離 106.93 km
獲得標高 419 m

西印旛沼の西、印西の南東のあたり。
とてもいい場所でした。
あの周辺はもう少し走り込んでみるつもりです。
いい道は思いもよらず近くにあるもんですね。






コメントの投稿

非公開コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
101位
アクセスランキングを見る>>