fc2ブログ

2017.2.18 千葉ブルベ銚子300 走ってきました



今年一発目のブルベ。
BRM218千葉300km(銚子)に参加しました。
冬のブルベは初めてです。

 → AJ千葉 BRM218千葉300km(銚子)



1_2017021923243479c.jpg
前日に荷造りしてクルマに詰んでおきます。
チャリ通勤、どうせ今夜も帰宅は零時頃なので。



寝床に潜り込んだのが1時過ぎ。
しかも寝付きが悪い・・・ワクワクしてるんでしょうか? w
2_2017021923243599c.jpg
嫁さんに駅まで送ってもらいました。5:55分発。
輪行の方が二人おられました。あまり寒くはありません。
自販機の缶コーヒーを買い込み、列車内でパン食。



3_20170219232436532.jpg
袖ケ浦駅。お仲間ハケーン!



4_20170219232437d05.jpg
見えてきました袖ヶ浦海浜公園。
2月ですが爽やかな朝です。



5_20170219232439800.jpg
おはようございます!
受付を済ませます。7:30スタート組です。
知った顔にちらほら出会うようになりました。



6_201702200008243ef.jpg
ネリッシモで初のロングです。
さてどんな風に付き合うのがいいのでしょうか・・・?



7_20170220000826471.jpg
昭和通り・平成通りと進み、久留里街道を渡ってドイツ村。



8_201702200008275e5.jpg
幽谷通りから409号。
去年走った袖ヶ浦フォレストレースウェイの脇を抜け・・・



9_20170220000828cfb.jpg
先週訪れたオープンカフェ瑞江の看板の脇を抜けます。
ここまで大変快調です。気持ちイイ!!




ところがトラブル発生。
リアタイヤのエア圧が落ちています!

スローパンクか? エア漏れか?
チューブレスです。嫌な予感・・・・


この後秋元牧場を登りますが、段差を越えるたびにリムまでゴツゴツ響きます。
このままではここの坂は登れません。
エア抜けは今の所スローだし、とりあえず補充して様子見です。


10_20170220000830cfd.jpg
秋元牧場前を通過。
タイヤの不調が気になって楽しくアタックできません。
チューブレス導入して3ヶ月弱、ノートラブルだったのに何で今日に限って・・・



金剛地で脇道に分岐、あすみが丘のPC1を目指します。
10a.jpg
ここでガーミン不調。地図画面が真っ暗になっています。
エア圧もまた落ちています。
どうも今日の私の運気は良くなさそうです・・・
天気も完全に曇り、気温はスタート時よりむしろ下がってきました。




トラブルには正しく対処するしかありません。
IRC チューブレス専用パンク修理剤 FAST RESPAWN。
初めてなので使い方に多少戸惑いましたが、これは良品!
この日はこれ以降、リアタイヤのエア漏れはピタリと止まりました。
11_20170220013555a42.jpg
ガーミンは2・3回再起動したら何とか作動し始めました。
どうも長い地図を入れるとおかしくなるようです。
去年の南房総300の時もデータ残せなかったんだよなあ・・・



PC1 あすみが丘ミニストップ。
50km地点。
要るモノはなかったのでソイジョイを3本買いました。
出発時に駐車場内で転倒! よそ見してて車止めに乗り上げました。
見られた! 恥ずかしい!!


右のSTIレバーがずれてリア変速がイマイチ不調ですが、
あの転倒で厄落としが済んだということにします。
12_2017022001355728b.jpg
八街の落花生地帯を抜けます。
不安要素なしで走れるってスバラシイ!!



13_20170220013558dce.jpg
佐原の町を通ります。
この川沿いをルートにするあたり、粋ですね!
キューシートにはちゃんと徐行指定アリ。



14_20170220013559832.jpg
PC2 佐原ローソン。
108km地点。ここで全行程の1/3か〜。
パン2個で昼食にします。



15_20170220013601a93.jpg
さて利根川堤防。
景色の変わらない苦行40kmです w



16_20170220113839844.jpg
ガーミンルートもひたすらまっすぐ。



17_20170220113841664.jpg
利根川堤防CRのターミナル。
いつも思うんですがここに「お疲れ様でした」のゲート作ってくれないかな。
どうせ物好きしか来ない? いやまあそうなんですが・・・w



18_20170220113842152.jpg
銚子市内。
法螺貝の音とともに有難い行列に出くわしました。



19_2017022011384388d.jpg
PC3 銚子セブン。
正面に犬吠駅が見えます。
152km 折り返し地点。3時過ぎです。
急に冷えてきたのでジャケットを着込みます。



20_20170220120026cc9.jpg
銚子ドーバーライン。
絶景〜!!




21_20170220120027621.jpg
九十九里、30号。
海も見えないし、平坦地70kmをひたすら走るだけの修行です。
でも今日はめっちゃラッキーなのです。
弱いながらもフォローの風が吹いています。
昨日は春一番が吹き荒れていました。
片道6kmのチャリ通勤がヤバいくらいの・・・
あれが今日だったらと思うとゾッとします。



22_2017022012002811d.jpg
日が暮れました。



23_20170220120030383.jpg
雨まで降ってきました。



24_20170220120031e1e.jpg
PC4 御宿ローソン 242km地点。
結構濡れましたが、雨は止みました。
腕から湯気が上がっています。ゆっくり休んでるとかえって冷えそうです。
ここから内陸越え。
まあ多少の坂はありますが、正直平坦地獄からの解放にホッとします。
ラスト60km、ガンバ!!





ところが走り出すと今度はフロントがおかしい・・・
妙にハンドルが取られます。
覗き込むと接地面がやけに広がっています。
フロントもリアと同じ症状、スローパンクかエア漏れです。
目の前が真っ暗になりました。
FAST RESPAWNの手持ちは1本のみ。もう使ってしまいました。
しかし何なんだよ・・・IRCチューブレス・・・
修理ボンベ2本常備しないと安心できないモノなの?



あと60km、エア継ぎ足しで帰れるでしょうか。
真っ暗な山の中で定期的にポンプするのはウンザリです。リスクもあります。
スローエア漏れの可能性もありますが、ここはバクチを張る場面ではありません。
根治します!

25_20170221014718c86.jpg
街灯の下で、バルブを外してチューブを入れます。
チューブレスにチューブを入れるという行為に大変な屈辱を感じます。
そもそもチューブレスタイヤはビードが硬く、着脱に結構な苦労をします。
2月、ブルベ中、夜、びしょ濡れ。最悪の場面です。




しかし取り掛かってみると案外スムーズに15分ほどで処置は終わりました。
肚を決めて丁寧にやったのが良かったのでしょう。
26_20170221014719df0.jpg
夜の山道を進みます。
現金なもので、厄介な処置を手際よく終えられたことに自己満足。
ふと空を見上げると溢れんばかりの星屑。
大変気分良く走っています w



26a.jpg
埋立地まで戻ってきました。
16時間切れるかな?
今日はトラブル続きだったので、まあいいか。



27_201702210147213c6.jpg
帰ってきました!
寒い中お疲れ様です。



28_20170221014723778.jpg
カードを提出。
16:05でゴール。
主催の皆様、今日もありがとうございました!!




ロールキャベツとお菓子を少々いただき、知り合いと談笑し、帰途につきます。
終電時間が怪しいのと、輪行バッグに詰めるのが面倒なので自走でのんびり
帰ることにします。
29_20170221105237539.jpg
ところが!! 
ゴール後の袖ヶ浦海浜公園から自宅までの35kmがこの日一番ハードだったなんて
私には知る由もありませんでした!!




風はどんどん強まってきます。暴風、向かい風。雨!
31_20170221105239205.jpg
進みません。速度は20km/hを切っています。
ハンガーノックの症状も呈してきました。もう力が出ません。



何とか千葉市まで帰ってきました。
ふと顔を上げると、ラーメン一蘭の看板が!
ここは前から一度入りたかったお店です。
24時間営業です!

 → 食べログ 一蘭

30_20170221105239af4.jpg
博多とんこつ、細麺、硬め。色々チョイスできます。
300km走った後ですし、チャーシュー盛り合わせ、替え玉、抹茶杏仁も。

「空腹は最高の調味料」と言われます。異論はありません。
しかし今の私は、味を客観的に評価できる状態じゃないですね。
美味すぎてもうw



32_201702211052418fc.jpg
帰ってきました。
3時になっちゃいました。
疲れたぁ〜・・・
熱い風呂が極楽すぎてもうw



33_201702211052425bc.jpg
メダルも買ったんですが去年と完全に同じものでした。
毎年デザイン変わるかなと思ってたのですが、4年に一度らしいです。



34_20170222013406355.jpg
走行距離 307.7km ( プラス 自走帰宅36.5km)
獲得標高 1495m


やけに疲れました。
平坦ルートということで甘く見ていたのは確かです。
寒さというのはそれだけで体力を奪うのでしょう。
風にも疲れましたが、今日はこの数日で一番マシでした。

ロングでのクロモリ優位は間違いないですが、カーボンは速いし坂が楽です。
アルミのインタマで300km走る自信はありませんし、それを考え合わせると
やはりカーボンはより万能に近いと言えるでしょう。
ただし積極的に踏むとしっぺ返しが来ます。
とにかく踏まずに回さねばいけません。
疲れない乗り方を覚えれば、すごい武器になりそうです。



チューブレスタイヤのトラブルには参りました。
結果的に正しく対処できましたが、あれで疲れたのが本日一番の失敗ですね。
対策を練らないと。





コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でした。 おらもIRCのフォーミュラープロライトをユーラスに使っている時にスローパンクしましたが、シーラント10cc注入で収まりました。 おそらく組み付け時に傷をつけてしまったものだと思います~初チューブレスだったので要領が判らず力任せに嵌めたんでw その後(3000km位走行)、ハッチンソンチューブレスに交換しましたが今のところ漏れていないので、やはり組み付けが原因とおもわれますwww

No title

週一のエア補充だけで、ノートラブルで使えてたので安心してました。
まあトラブルってのは本番に限って起こるものですしw
とりあえずシーラント買って来ました。

No title

輪行バックが気になります。どこのですか?

No title

上のコメント私です。

No title

mataさま、お気付きになりましたね!
Pocket in という超軽量輪行袋です。重宝しています。
http://a-projk.com/2017/01/30/0130/
プロジェクトKさんかAmazonでも売ってるようです。

No title

やはり横型ですか~これだとパッキングが全然楽ですよね。電車がすいてないと場所とるのが不安ですが。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
149位
アクセスランキングを見る>>