fc2ブログ

2017.3.8〜9 千葉→西宮 帰省してみました 2




今回のキューシートです。
これをキューシートとは呼ばないか・・・w
2_20170313175643470.jpg
まあ地名さえわかればなんとかなるでしょう。
天下の東海道ですし。(亀山以降は変更しました)



1_20170313175642591.jpg
遠州灘を眺めつつ、風の当たらないところで仮眠をしようと思ったのですが
やはり風が巻いていて眠るどころではありません。
まだ眠気は襲ってこないし、限界まで走るか・・・



3_20170313175645540.jpg
豊橋市役所。
雲がすっ飛んで行きます。こんな強風いつまでも続かないだろうと思ってましたが、
むしろ強まっているようです。もうとっくに諦めの境地です。
ド平坦ですが、この辺りからフロントはインナーメインに変えました。



4_2017031317564717e.jpg
豊橋で道を間違えました。
正規ルートに戻るためのUターン区間だけ追い風になりました。
めっちゃ極楽やん・・・!!



5_2017031317564885a.jpg
池鯉鮒宿(ちりゅうじゅく)は東海道五十三次・39番目の宿場。
とても読めません。
知立(ちりゅう)市の語源なのでしょう。



5a copy
ここを左折すると桶狭間古戦場
行ってみたかった・・・
しかし予定より大幅に遅れてるので先を急ぎます。




名古屋市内。
デニーズで飯を食い、充電もさせてもらいます。
30分くらい眠ってしまいました。スミマセン…
6_20170313184107b53.jpg
しかしここのR1はヒドイ。路肩がほとんどありません。
片側二車線を大型トラック二台が並走しています。
運転も荒くて怖いので歩道を走ります。



2回目の日暮れを迎えてしまいました。
ぐんぐん冷えてきます。
7_201703131841085d7.jpg
18:35 三重県到達。
ポツリと雨が・・・ 勘弁してくれ・・・
慌てて近くのショッピングセンターに逃げ込みます。



スーパーマーケットバロー桑名東店。
ラーメン屋のおばちゃんがご飯をサービスしてくれました。
8_201703131841105b5.jpg
フードコートの隅で1時間ほど寝ました。
しばらく歯を磨いてないので、セットを買って歯磨き。
顔を洗ってゆっくりトイレ、生き返りました。



9_2017031318411109c.jpg
ここには隣接してスポーツデポ桑名店があります。
ウインドブレーカーの下に着込むフリースを一枚買い足しました。


10_20170313184112410.jpg
ここは自転車関連も扱っています。ラッキー!
名古屋市内走行中に、つま先カバーが破れてダメになりました。
寿命ですね。
ビニールテープで止めていたのですが、新しいのに買い換えます。


11_20170313204635674.jpg
寒さ対策にフェイスカバーも買いました。
これはスグレモノ!
吐息でアイウェアが曇りません。



雨はほんの一瞬だったようです。
鈴鹿市到達〜!
12_20170313204637cd2.jpg
予定ルートではこのあと25号・163号へ進み、門真へ降りてくる予定でした。
最短ですが、何もない山道・田舎道を抜けねばなりません。
伊賀ルートです。

1号線東海道へ進むと鈴鹿峠を越えねばなりませんし、距離も伸びますが
琵琶湖に向かうのですぐに市街地になります。
甲賀、湖南、栗東、草津と市が続くのでコンビニも街灯も多いでしょう。
甲賀ルートです。


さてどっちを選ぶか?
一つ心配事があります。モバイルバッテリーです。
街灯のない山道で、ライトの電池が終わるとお手上げです。
ここは安全策で甲賀ルートを選びます。
忍者は伊賀の方が好きなんですけどねw




13_2017031320463848d.jpg
亀山〜鈴鹿峠間だけ風が止みました。
今回の行程中、風が止んだのはこの区間だけ!
風がなければ寒さも緩みます。



14_20170313204640fd7.jpg
00:36 県境。
鈴鹿峠のトップはトンネルなんですね。



甲賀市。
峠を越えるとまた風が出てきました。
下り区間なので猛烈に冷えます。箱根より寒い・・・
そういやこの辺りって寒いトコだったよなあ。
地面が濡れています。
コンビニのおじさんの話ではさっきまで吹雪いてたとのこと。
3月なのに?
吹雪に遭わなかっただけラッキーでした。
15_20170313204641b18.jpg
ひと冬チャリ通勤をやって、寒さ対策はずいぶん練ったつもりだったのですが
この辺りに比べれば、房総の寒さなど可愛いものなのでしょう。
伊賀ルートの方が良かったかな・・・



16_20170313234622256.jpg
瀬田の唐橋。
京都の宇治橋、山崎橋とならんで日本三名橋・日本三大橋の一つ。(wiki)



17_20170313234624e97.jpg
草津〜大津〜京都間も峠越え。
二車線道路でしかも通勤渋滞だったりします。
自転車では避けたい道です。
やっぱり 伊賀ルートの方が良かったかな・・・



18_20170313234625f64.jpg
鴨川。五条大橋。



19_20170313234626fdb.jpg
道に迷いましたが1号線に復帰。
東寺五重塔が見えます。



20_20170313234628a8c.jpg
R1起点日本橋から500キロポスト。
割と普通ですね。



21_20170314015130561.jpg
(関西なので)マクドで朝食。
バーガー2個とコーヒーで300円? マジすか!?



22_20170314015132572.jpg
ゴールまであと50kmくらいです。
強風もこれだけ吹き荒れたんだから、もう気が済んだでしょう。


・・・と思ったけど甘かった!!


最後の最後にスペシャルを用意してくれましたw




23_20170314015133d1e.jpg
ノボリは引きちぎれそうなほど暴れています。
駐輪場の自転車が軒並み倒れています。
信号待ちの自転車のおじさんも強風でよろけています!

24_2017031401513445d.jpg
旗や看板が倒れ、ゴミ袋が吹き飛んでいます。
対面のママチャリのおばちゃんが笑いながら坂を駆け登って来ます!

CIMG0361 copy
淀川を渡ります。
突風で一気に1〜2mフラつきます。
かなり広い歩道ですが、危ないので途中から押し歩きしました。
この風は私がロードバイクに乗り始めてから最強じゃないかな。


25_20170314015136de7.jpg
地元にこのような迎えられ方をするとは・・・
よほど私は普段の行いが悪いのでしょうw




26_201703140328106c9.jpg
江坂あたり。あと13km〜
実家に電話を入れます。


27_20170314032812454.jpg
尼崎を過ぎ、西宮に入ります。
武庫川堤防を下ります。
正面奥には六甲山。


28_201703140328139a9.jpg
実家の前の通りに出ました。
相変わらずノボリが元気です。



29_20170314032814edf.jpg
ただいま〜。

こんなズタボロなライドは初めてです。
ママチャリくらいの速度で600km・・・
何とか走破しましたが、達成感も何もありゃしません。
トータルで50時間以上かかっています。
600ブルベなら40時間超えるとタイムオーバーです。



30_20170314032816bd7.jpg
走行距離 285km
獲得標高 1102m

合計だと
走行距離 610km
獲得標高 2801m


国道1号は到底お勧めできる道ではありません。
信号だらけ、渋滞、排ガス。西へ行くほど荒くなるドライバー。
どこも同じ街の景色・・・
全区間の中で面白いのは箱根と鈴鹿だけ。
こんな言い方をすると山を走れる人のように聞こえますが、そうではなく
都市部の道路状況がひど過ぎるだけです。
キャノボやってる人たちは独自の迂回ルートを開拓しているようですね。



散々な帰省でした。二度とやりたくありません。
しかし一つ、強烈な誘惑が残ってしまいました。



この天候の中、逆ルートを採っていたら・・・?




The answer is blowin' in the wind ♪




コメントの投稿

非公開コメント

久しぶりに読み返しました。かなりニヤニヤしながら。すみません。いやぁ〰️、ホントお疲れ様でした〰️❗️

>江戸川DOMANE様

こんにちは。
一年前か〜。そろそろ寒さも緩み、動きたくなる季節ですね。
強い追い風で走りたいものです。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
101位
アクセスランキングを見る>>