fc2ブログ

2017.7.22 GIRO奥多摩山岳ツーリング


AM 5:00
中央フリーウェイ


P7220282.jpg
この道はまるで滑走路
ヂゴクへ続く〜♫



今日はGIROさん主催の奥多摩山岳ツーリング。
P7220287.jpg
奥多摩に来たのは2回目です。
前回はソロで、都民の森〜風張峠というコースを走りました。

 → 2017.4.19 千葉県民が東京都民の森に登ります



0002804M.jpg
記念写真。
複数のコースに分かれて、それぞれスタートです。



P7220289.jpg
いきなり素晴らしい環境が迎えてくれます!
自走ではこんないいトコに辿り着く前にへたばってしまいます。



P7220293.jpg
東京の水がめ 奥多摩湖。



P7220298.jpg
あっという間に本格山岳!
千葉とはスケールが違います。
しかし調子に乗って速い人たちにくっついてしまいました。
この暑さでマイペースを破ったら速攻しっぺ返し、たちまち千切れます。



フロントチェーン落ち!
一瞬の空回り、ふくらはぎピキーン!!
鬱です・・・
この後もなぜかチェーン落ち頻発。
塩タブレット舐めつつインナー固定で走ります。

P7220303.jpg
それにしても手強い坂です。
そんなにキツい斜度ではないのですが・・・長い!
風張峠よりしんどく感じます。
おかしいな・・・
あそこがこの辺りで一番標高の高い道路じゃなかったっけ?
 
 (間違っている w)




P72203072.jpg
ボロボロで 柳沢峠によじ登りました。お初です。
富士山が見えるポイントだそうですが、あいにくの雲。
それにしても風張峠より断然しんどいです。
なんで? 帰ってから調べました。
風張峠 1,146m
柳沢峠 1,472m


そうか! 風張峠は東京都限定で一番高い道路でしたw
ここはもう山梨県です。
奥多摩の最深部まで来てたんですね。



P7220311.jpg
絶景ダウンヒル!!
これだけで、ここまで来た値打ちがあるでしょう!!



当初、上日川峠を登るルートも考えていたのですがあっちは激坂らしいです。
とても無理!
塩山まで降りて来ました。

P7220314.jpg
ここはもう甲州市。盆地特有のものすごい暑さです。
この暑さが上質な葡萄を育むのでしょう。
しかしすでに熱中症の予感がします。



P73000012 copy

ぶっかけ水を補充しようとサドルのボトルホルダーを見ると1本ありません。
下りの途中で落としてしまったようです。
ピークまで運んで、使いもせず満タンのまま紛失・・・?

それじゃただのウエイトトレーニングだよ! w

柳沢峠塩山方面下りで水満タンのボトルを拾われた方、
ボロボロですが、よければ使ってやってください w



P72203172.jpg
次は笹子峠を目指します。
見事な入道雲と猛烈な暑さ。
ガーミンは37℃を表示しています。
まずい。クラクラしてきた・・・



P7220319.jpg
千切れてしまいました・・・てか、何でみんな平気なんですか w
いやなゲップが出始め、指先にシビレを感じます。
結構重い熱中症の症状ですが、脚は回し続けます。
あの恐ろしい盆地の暑さから逃れるには標高を稼ぐしかありません。




P7220320.jpg
すいません、お待たせしました。
自転車から降りたところで太もも攣りましたw
小休止。トンネル前が笹子峠のピークのようです。



P7220323.jpg
トンネル出口。
こちら側は何やら由緒ありげな造りです。



P7220336.jpg
今度は大月へ下ります。
雲が出てきたので助かります。



P7220337.jpg
最後の松姫峠に備えます。
しかし食べられません・・・
飲み物とジェルで補充。



P7220338.jpg
ピンポイント天気予報ではこの先豪雨!
雨雲に向かって突入だー!!




豪雨の中の登り。
路肩を走ると沢登りのようです。
雷も鳴り始めたので一時避難も。
P7220339.jpg
しかし私には恵みの雨!
雨が体から熱を奪ってくれます。ずぶ濡れですが気持ちいい!!



頭がスッキリしてきました。
ぶっかけ水は今日はもう要りません。ボトルを逆さにして空にします。
P7220346.jpg
深城ダムを越え、しばらく行くと松姫トンネル。



P7220347.jpg
なかなか長いトンネルです。
旧道の峠道は通行不可だそうで・・・
ハイカー・サイクリスト専用道にして解放して欲しいな。



P7220351.jpg
トンネル抜けたところで記念写真。
使い物にならない写真で申し訳ないです。
いや、レンズ拭こうにも乾いた部分が身体中のどこにもないのですw



P7220354.jpg
左後ろは旧道松姫峠、右後ろは鶴峠、左前方は今川峠。
(帰ってきたから調べたのですが)
奥多摩コワイ・・・



P7220355.jpg
奥多摩湖まで帰ってきました。



P7220357.jpg
スタート地点の駐車場に到着。
自転車を放り込んでレーパンまで着替えると生き返った気持ちです。
お疲れ様でした〜



P7220360.jpg
やはり車載は楽だなあ。
自走奥多摩だと片道120km。
不可能ではないとしても、到着後この辺りを走り回る元気は残っていないでしょう。



P7220363.jpg
お土産を買って帰ります。
前回ここを通った時に気になっていたので。
 
 食べログ → へそまんじゅう本舗



z_20170730002323570.jpg
走行距離 129.5km
獲得標高 2,105m

ルートラボだけ見てると何とかなりそうなコースでしたが
そこはハイレベルなGIROトレ。
マイペースを越えると途端にダメージを受けます。
やはりアベレージスピードを鍛えないとダメですね・・・




P7300002 copy
ボトルを一個無くしたので新調しました。
そう簡単にはお湯にならない高級保冷ボトル!
暑さで茹だってる時にお湯飲むのは、熱中症を助長してしまいます。
まずは装備への投資。
できるとこから始めましょうか。






コメントの投稿

非公開コメント

No title

この猛暑の中、す、凄すぎです。読むだけで熱中症になりましたwww

>viper97様

標高高いとこはちょっとマシなんですけど盆地の暑さは凄まじいですね。
房総は住み良いとこだと思いました。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
101位
アクセスランキングを見る>>