fc2ブログ

2020.6.20 大福山を隅々まで舐め尽くす 1



7:25 出発します。
夜中に結構降ったらしく、路面ウェットです。
DSCN0672.jpg
今日は大福山を隅々まで探索する予定です。


そうなると結構な坂トレになります。足吊り対策が必要です。
メイタンの電解質パウダーが手に入らなくなった今、私が頼るのはこちら。
水ボトルにタブレットを二錠、放り込みます。
IMG_7792D.jpg
結論から言っちゃいますが、私は今後これでイイです。
吊らなかったし、グレープフルーツ味で美味しいし。

 → TOP SPEED ウルトラミネラルタブレット


DSCN0675.jpg
平成通りと館山自動車道の間に、一直線の農道が通っています。
ここは素晴らしい。ストレスフリー!
迂闊でした。今まで気づいてなかったなんて・・・


DSCN0678.jpg
立野通りからドイツ村の前を通って410号へ。


月崎〜久留里をむすぶ県道32号・大多喜君津線。
先月末に通りかかって以来、眼下で交差するこの道が気になってました。
DSCN0701.jpg
地図で調べてみるとこの道、大福山へ続いてるんですよね。
その後マップを開いては大福山登頂ルートをいろいろ探ってました。


さて1本目。林道・長者線。
a_20200621182547ca3.jpg
大福山へ北からアプローチするメインルートの大福山林道の西側の道です。
後半は合流します。


DSCN0681.jpg
入り口分岐はこちら。


DSCN0685.jpg
谷まで下って上を見上げると32号。
あそこから眺めてたんですね。


DSCN0686.jpg
房総名物・素掘りトンネルのお出迎え。


DSCN0687.jpg
いくつもあります。大型車は通れません。


DSCN0688.jpg
何ともいい佇まいの橋。
長者線は御腹川沿いの谷の道です。
山の稜線を走る大福山林道とは違った景色が迎えてくれます。


DSCN0694.jpg
ググッと急坂を上って合流。


DSCN0695.jpg
しばらく行くと分岐があるので右へ入ります。
今までは、この先はどうなっているんだろう?と思いつつも素通りしてました。


DSCN0696.jpg
ちょっと下ると旧・福野小学校。


DSCN0697.jpg
すでに廃校になってますがいい味出してるなあ。


すぐにメインルート大福山林道に再合流。一本目終わり〜。
ヒィハァ・・・暑い暑い。
IMG_7798.jpg
いつもの展望スペース。
実はここは展望台ではなく日高誠顕彰碑という場所です。
大福山展望台はもう少し東にあり、階段を登らねばなりません。
まあ今日はここをGOALにしときましょう。いつもそうだしw


律儀に来た道を戻りました。
私はこっちの長者線の方が好きみたいです。



さて2本目はいつもの大福山林道。
b_2020062211070916f.jpg
メインルートですが実は入り口は二つあります。


DSCN0704.jpg
東側の道はマイナーですが、意味もなく激坂になっています。
必ずそちらを通る様に! w


DSCN0705.jpg
猿が二匹、道を横切りました。以前、鹿と出くわしたこともあります。
大福山は自然豊かな森です。


IMG_7800.jpg
2本目終わり〜。


DSCN0707.jpg
この稜線林道が通学路ですからね。山の民スゲエ!


時計回りに制覇していきましょう。
3本目。
c_20200622110710ea0.jpg
こんなルートを引いてみました。
Google ストリートビューも来てないので、どんな道だか見当もつきません。


DSCN0708.jpg
ありゃ、通行止め。去年の台風の爪痕が・・・
まあ行けるとこまで行ってみましょう。


IMG_7801.jpg
道が完全に崩落しています。
これは諦めるしかないな・・・
ただしもう工事は始まっているので、再開は早いかも。


ぐるっと迂回して3本目スタート。
この道も大福山林道に接続します。
d_202006230941080e3.jpg
うーん、補給できる場所がありません。
そろそろボトルが・・・


DSCN0713.jpg
長閑な景色の奥の方で山が始まります。
こういうアプローチは大体あとでキビシイんだよな〜。


DSCN0717.jpg
山の中で変則四叉路。ここで本来のルートへ復帰します。
右がさっきの崩落箇所へ続く道。
正面と左折がこれから探索する道です。


DSCN0718.jpg
この辺りもトンネルだらけ。
夏場のトンネルはいいですね。
日陰だし風が抜けるので涼しいし、生き返ります。


DSCN0721.jpg
このルートは合流直前にコンクリ激坂が待ち構えています。


IMG_7803.jpg
3本目完了!
暑い暑い。
いやあ、この道はキツかった・・・


DSCN0726.jpg
来た道を引き返します。
苔と落ち葉だらけ。路面も荒れてます。慎重に。

ボトルがほとんど空っぽです。
大福山にはコンビニも自販機もありません。まずいな・・・


湧水に辿り着きました。ありがたや。
IMG_7805D.jpg
命の水です!
その場でがぶ飲みし、ボトルに詰めます。
・・・とはいえ生水ですからお腹イタになる可能性はあります。
あくまで自己責任で。


 後半に続きます。 → 大福山を隅々まで舐め尽くす 2





コメントの投稿

非公開コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
101位
アクセスランキングを見る>>