fc2ブログ

2021.06.13 東金~茂原素掘り隧道と激坂祭り 2



後半のメインは大網白里から東金にかけての激坂巡りとなります。


坂マップ
坂
帰ってから思い出しながら整理したのですが、ネタ坂の宝庫です!
この辺りがこんなに面白いとこだとは知りませんでした。
M様、感謝です。

 オリジナルルート → 東金~茂原素掘り隧道と激坂祭り



0F703089-5A44-47E4-BC94-97AA90440988_1_105_c.jpg
1番目は茂原北インターチェンジを越え、圏央道渡ってすぐ右折する坂です。
まあ良識のある舗装路ですw

このあと道に迷いオリジナルのルートから外れてしまいました。(前回参照)
近いうちに再訪します。ちゃんと走破しないともったいないw


ここからが前回からの続きになります。
KIMG0801.jpg
2番目の坂。クラン坂

 Google Map → クラン坂


KIMG0805.jpg
一応舗装路ですがかなり荒れています。
夜中に通るのは怖いな。


トンネルマップ
トンネル

8_202106172305477f3.jpg
8個目のトンネル。満栄寺の横。名前がわかりません...
こちらも内壁は塗り固められています。


16681FD5-1AC7-440E-B24D-96B2C66A9BD9_1_105_c.jpg
坂マップ 3番目の坂。七曲がり
写真は地味ですがここは面白い道でした。最後の方で斜度が上がります。

 Google Map → 千葉県大網白里市 七曲がり


IMG_0188.jpg
少し進んで縣神社(あがたじんじゃ)。
鳥居から奥まったところにあります。


KIMG0816.jpg
ここには御神木があって市指定文化財・天然記念物です。
樹齢は推定350年。


4番目の坂はいったん道を外れ、小さな輪を描いて登り返すコースです。
KIMG0818.jpg
材木屋さん脇のコンクリ坂。
ルート主さんはここを登らせたかったのねw


KIMG0825.jpg
5番目の坂はキツいよ!!
Google Mapには載ってない道です。

 ストリートビュー → ここを入ってすぐ右へ


KIMG0826.jpg
つづら折りの激坂です。途中から押し歩きました。
枯葉が滑って残念ながらギブアップです。
リベンジを誓いますが路面状況が改善されることはあるのかな?


IMG_0195.jpg
6番目の坂に至ってはもはや普通の道ではありませんw
高架の奥に変な角度が見えています!


IMG_0194.jpg
立ち位置でも相当な勾配ですが奥は更に急角度。
どうやら水道の排水場施設へ向かう道らしいのですが・・・
35°33'08.7"N 140°18'51.5"E


IMG_0190.jpg
これは・・・般若寺を超えてるな・・・

 → 2016.8.11 太東崎・般若寺


IMG_0189.jpg
無〜理〜w
ここはまだ入り口なので角度は浅い様です。
まあ気が向いたらまた遊びに来ます。


KIMG0831.jpg
お寺の改築を見ました。
というより建て替えかな? 興味深いです。


IMG_0196.jpg
7番目。また何か凄いとこに連れて来られましたよ〜w


IMG_0199.jpg
35°33'54.4"N 140°19'13.4"E
ストラバでは"裏道"って名前でセグメント設定されてました。

 → 裏道


KIMG0832.jpg
ここは何とか登り切りました。振り返って撮りました。
てっぺんではプラム畑が迎えてくれます。


KIMG0837.jpg
8番目の坂は東金ジャンクションの脇。
ジャンクションや自動車道の脇には結構な坂がありますね。


KIMG0838.jpg
Oh!ここの横溝コンクリ坂はなかなかw

坂修行はひと通り終わったかな。
キツいですがいずれもごくショートです。押し歩いても大した距離はありません。


KIMG0840.jpg
ヌーヴェルゴルフ倶楽部の横を帰ります。
今日は曇ってて本当に助かった...


KIMG0841.jpg
小食土と書いてやさしどと読みます。
ヨメマセン!!
難読地名として有名みたい。


9_202106181139003df.jpg
トンネルの旅はまだ続きます。
9個目。小食土隧道(仮称)。
35°31'05.1"N 140°17'21.7"E

素掘りトンネルマニアの方のブログを見ても正確な名称はわからないそうです。


KIMG0844.jpg
小中池公園の堤防を望みます。
人工の灌漑用水ため池ですね。


10_202106181139024bc.jpg
10個目。砂田隧道
35°30'01.1"N 140°17'15.7"E

これで予定のルートは終了です。
いやあ、充実した1日でした。


IMG_0200.jpg
ラストおまけに9個目の坂。
ストラバセグメントでは"上太田の激坂"。


KIMG0850.jpg
こっちへは外房有料使って来れるので効率いいです。
しばらく通い詰めてもっと開拓したいほどです。


KIMG0851.jpg
千葉市まで戻って支川都川沿いをずっと進んで千葉東ジャンクションのふもと。
千葉市都市緑化植物園があります。


KIMG0857.jpg

KIMG0855.jpg
薔薇のシーズンですね。
香りに誘われて見学しました。


x_20210618113917fd2.jpg
走行距離 136.2km
獲得標高 1,509m

近場でこんな冒険が出来るなんてビックリです。
長柄や音信山は大概わかるのですが、大網白里方面が手薄だったとは!
Google Mapの衛生写真で見てもそんなに緑が濃いわけでもなく、坂道ルートが引ける場所だとは思いも寄らなかったのです。迂闊でした。
それにGoogle Mapが知らない道もたくさんあるものですね。盲信はいけません。
やはり地元を知り尽くしている方の引くルートは頼りになります。
ルート主のMさんに感謝です。



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>Mさま

わざわざコメント有難うございます。
感謝感激です!
イベントの際には是非参加させてください。

No title

こういうのはいいですよねーーー
道は無限にあるような気がするし
あっちにもいってみたい、こっちにもいってみたい
ここはつながってたのか!って。
ルートをほめられるのが実は一番うれしいです

>akoさま

普段通ってる道の脇から伸びてる農道だか林道だかを、しらみ潰しにチェックしていくのも面白いかもしれません。
GoogleMapに載ってない道は意外と多くて、探検の値打ちはあると思います。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2063位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
123位
アクセスランキングを見る>>