fc2ブログ

2021.9.7 富山(とみさん) 悶絶激坂



IMG_1114.jpg
5時過ぎ。なんてこった !! 9月上旬なのにもう寒い !


IMG_1121.jpg
127号で君津へ。
脚温存で走っています。


IMG_1127.jpg
富津→更和→もみじロード。
この数日の寒波に敏感に反応してる紅葉みっけ!


IMG_1139.jpg
咲くマダム。
え?なんでそんな変換するかなあ・・・
佐久間ダム。


IMG_1141.jpg
秋ですね。
と思わせといて11月頃まで繰り返し暑さ攻撃してくるんだよな!
わかってんだよ、温暖化のヤローめ!!


IMG_1007.jpg
そのまま西へ下ります。
この道(184号)、初めてかな? 気持ちいい道でした。


IMG_1143.jpg
9:30 道の駅富楽里とみやま
ひと休みします。86km走ってるし。


IMG_1009.jpg
ローカルエナジー千葉。初めてですw
うーん、効くかな〜?味はごく平均的なスポーツドリンクでした。
それとワッフルとスポンジケーキ。補給しとかないと。
これから激しい山に登るので。




富山。「とみさん」と読みます。
IMG_1147.jpg
標高349m (ちなみに鹿野山九十九谷展望台が350m)。
自転車で登れるルートは一本だけで大変厳しい激坂です。
5年前にアタックして敗れました。

 → 2016.4.10 嶺岡林道 完遂 ・ 富山 未遂



富山はあまり有名じゃないと思うので簡単に説明しておきますと・・・

sgs.jpg
こんな山です!!



aer.jpg
2.2km 259mUP  平均勾配12.3%
点線のUnpaved区間だと (荒れてボロボロですが一応舗装の形跡はあります)
0.96km 190mUP 平均勾配19.7% 
まともじゃないスペックです。

 Ride with GPS → 富山(とみさん)
 Stravaセグメント → 富山激坂


89号を東へ向かいます。この分岐がスタートです。
IMG_1149.jpg
今日の目標は足つき無しで登ること!w
そのために脚温存でここまで来ました。


IMG_1154.jpg
1回目の分岐までは良識のある坂道で、景色も良いです。
この右折は鋭角なターンになります。


IMG_1156.jpg
激坂のお出迎えですが、まだここらは序の口。
蛇行使えるところは使って省エネに徹します。


IMG_1160.jpg
牧場脇を抜け少し進むと2回目の分岐。ここからが本番です。
ハンドルから手を離す余裕がないのでシャッターを押せません。
この後の登りの写真は帰りに撮ったものです。


IMG_1194.jpg
登山者用の竹杖の貸し出しがあります。
歩いて登ってもしんどいぞってことですね!


IMG_1190.jpg
路面はこんな感じ。葉っぱと苔。
この辺り、路面はまだまともですが・・・
すでに斜度が異常なので雑なペダリングは出来ません。
苔や濡れ葉、グレーチングでダンシングでもしようものなら後輪ズルっといっちゃいます。


IMG_1187.jpg
アナログ斜度計。22%!
目盛りは27%まで切ってありますが何度か振り切れてました。
この坂では自分の出力をわずかでもロスしたくありません。
レーゼロパワーが有効に働いているのを感じます。


IMG_1178.jpg
進むほどに路面は悪くなってきます。
汗まみれでハァハァやってますがハンドリングはクールに。
フロントが浮き気味でフラつきます。抑え込まないと!
苔地帯に突っ込んだら多分厄介なことになります。


IMG_1179 copy
こんな箇所も。
我が国ではこれを舗装路とは言わないッ!!


IMG_1180 copy
終盤にかけて少し斜度が緩みます。
緩んでもこんな感じですがw


IMG_1175.jpg
おおっ!? 何か看板らしきものが!!



IMG_1012.jpg
ゴール〜!!
5年越しリベンジ完遂!!



IMG_1010.jpg
内房の海が見えます。
汗が目に流れ込んできます。それでも今日は涼しい方で助かりました。
めちゃハードでしたが登坂そのものに苦しんだ感はやや希薄です。
むしろハンドリング・ペダリング・重量配分など操作に必死でした。


IMG_1173.jpg
富山はこういう場所でもあります。もちろんフィクションです。
滝沢馬琴ゆかりの地。八犬伝は大冒険活劇、面白いですよ。


IMG_1166.jpg
自転車で登れるのはここまで。
少し先に富山展望台があります。歩きましょう。


IMG_1017.jpg
富山展望台。360度見渡せます。


IMG_1025.jpg

IMG_1026.jpg
富山展望台よりiPhoneパノラマ撮影。


IMG_1170.jpg
脇道に少しそれると山頂があります。
富山も2つの峰からなる双耳峰です。ここが北峰かな。


IMG_1186.jpg
帰途に就きます。
ヤバそうなところは歩きます。
フロントがズルッといったら対処のしようがありません。


IMG_1031D.jpg
キツイとこはこのくらいはあります。


景色が見えるとこに出ました。
地平の見当がつく構図だと斜度の異常さがわかります。
IMG_1028_20210909100043542.jpg
正面が伊予ヶ岳かな?
富山の方が標高はあるのですが、見た目が地味なので損してますねw

twywr.jpg



最初の分岐を右折し、東側へ下りて行きます。
IMG_1034.jpg

 Google Map → 吉井の大井戸・水車小屋

水車が回ってなかったのが残念です。
直ったら回ってる水車をバックにスローシャッターで撮りたいですね。



89号を東向いて走ってるので平群ハブの前を通ります。
IMG_1210.jpg

 → HEGURI HUB

しかしコロナ緊急事態宣言でお休み中。
そろそろ正午です。どこかでランチしたいなーと思いつつ88号を北上。
しいたけ村を下ります。涼しい〜



12:20 金束まで下りると何やら素敵なお店が!!
IMG_1037.jpg
古民家カフェですね。
お店の前にランチメニューが出てたので今日はこちらに決定。

 → KOZUKA513 cafe&guesthouse


IMG_1038.jpg
美味しかった!! 大満足です。
今日は大変良い日だ。


いい調子で88号を北上。
戸面原ダムあたり。おやパンク?
IMG_1219.jpg
いえ、フロントのブレーキシューからシャリシャリとゴムの当たりじゃない音がするので。多分砂か金属片でも噛んでいるのでしょう。
レーゼロのリムが減るのはイヤなのですぐに異物を取り除きました。
キシリウム「俺たちの時はそんなことしなかったのによー」
デュラ「そうだそうだ!レーゼロばかり甘やかしやがって」

・・・・空耳かw


IMG_1222.jpg
あべ牧場。牛と目が合いました。


IMG_1223.jpg
更和のセブンまで帰ってきました。
梅ソルティ天然水と饅頭。
予定より早いので鹿野山でも登るか。


IMG_1225.jpg
登ってる途中でお腹が痛くなってきました。
今日は涼しかったし、汗かいて下って冷えてしまったらしい。
ややヤバイ状況です・・・・
ストラバの更和ルート、自己ベスト出ましたw


IMG_1040.jpg
マザー牧場の駐車場トイレに駆け込みます。
無事お腹のダウンヒルから開放されました。
園外でトイレを開放してくれてるマザー牧場の心の広さのおかげで、私の人間としての尊厳は守られました!
もうマザー牧場には足を向けて眠れません。


IMG_1230.jpg
帰る途中でまた出会います。
ありがたいありがたい・・・


IMG_1041.jpg
うろこ雲・・・ 秋だなあ。
今日は良い一日でした。


zx_202109092229045ac.jpg
走行距離 188.1km
獲得標高 2,053m

富山(とみさん)のヒルクライム情報はネットでも少ないので詳しく書きました。
瞬間的なショート激坂は千葉でもあちこちにありますが、山と名がつく登坂道で千葉で一番激しいのはここじゃないかな。道が荒れててあまりお勧めできませんが・・・
キツイ坂ということでは筑波の十三塚ルートといい勝負です。
斜度では多分富山の方が上で路面の荒れもヒドイですが、距離は短いです。
十三塚の方が距離は長いし、あっちは終盤で斜度が上がるんですよね。
まあどっちもアタマオカシイ坂ですが・・・
秘境感、マニアック度、話のネタバリューなら富山でしょう!








コメントの投稿

非公開コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2063位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
123位
アクセスランキングを見る>>