fc2ブログ

2022.4.1 十万辻→手打ちうどんいわしや→裏六甲



西宮は坂に恵まれているので毎回必死になって六甲や塩尾寺にアタック...
いやいや、そればっかりではせっかくの休暇がもったいない。
ガチ登りを避けファンライドなルートを引きましょう。
素晴らしいルートがいくらでも引けそうだし。


DSCN1813_2022041311313440a.jpg
ネットで情報を探ると、宝塚から山へ入っていくには十万辻という峠を経由するルートがお勧めな様です。使わせていただきましょう。
まずは定番の武庫川→宝塚ルート。


IMG_4827.jpg
福知山線。
踏切待ち3連チャンに引っ掛かりました。時間の無駄!
どこか高架の抜け道探しとこ。


IMG_4835.jpg
道に迷ってしまいました。ルートの引き方がアバウト過ぎたのでしょう。
坂の町で道に迷うといちいち大変です。


IMG_4847.jpg
メインのルートに戻りました。
緩やかな登りとワインディングが続きます。これは快感!


IMG_4852.jpg
十万辻トンネル。ここがピークらしい。


IMG_4855.jpg
少し下ってT字路。左折して三田方面へ。


IMG_4863.jpg
適当に引いたルートでしたが、この先が素晴らしかった!


IMG_4864.jpg
川下川という川沿いの道を通ります。完全貸切。


IMG_4803_20220414104151d7c.jpg
帰ってから知りましたが、この辺りは丸山湿原。
宝塚市の水瓶だそうです。素晴らしい環境が保護されています。


IMG_4804.jpg
川下川ダムの脇を抜け、新名神の下をくぐります。


IMG_4805.jpg
福知山線を上から。


IMG_4876.jpg
327号 切畑道場線に接続。
左手の川は武庫川になります。


IMG_4807.jpg
素晴らしい景色に出会いました。
武庫川と新名神。


IMG_4808.jpg
町に下りて来ました。道場町というあたり。
川は次々と合流・分岐を繰り返し、ここでは有馬川。桜が見事です。


IMG_4810_202204141128592d2.jpg
12:54 今日のお昼はこちら。ちゃんとリサーチ済み。
行列のできるお店だそうですが、並ばず入れそうです。ラッキー!


でも中は大盛況でした。メニューを吟味しつつ注文待ちのオール相席。
IMG_4811_2022041411290159a.jpg
少し豪華に天ぷら三点。いやあ、うまい!!
そばは関東ですが、うどんはやっぱ関西やなあ。


DSCN2152.jpg
大変満ち足りた気持ちで帰途に就きます。
南下しています。正面に立ちはだかるのは六甲山脈。


IMG_4813.jpg
有馬の太閤橋に出ました。
さて西へ行くか東へ行くか...
東行きなら蓬莱峡通って下り基調で帰れます。
西行きなら裏六甲登って稜線走って逆瀬川か。
時間もあるしまだ登ったことのない裏六甲、一度登っときますか!!


DSCN2164.jpg
しかし昨日適当に引いたルートがやたら厳しい。
有馬から裏六甲へのショートカットらしいのですが、参りました。

Stravaセグメントではこちら → 裏六甲アプローチ


DSCN2169.jpg
やっと裏六甲のメインルートに接続。


DSCN2173.jpg
裏六甲を登ります。
勾配はここまでの林道や逆瀬川ルートよりは緩やかですがやっぱりしんどい...


IMG_4814.jpg
裏六甲登り終点。六甲稜線16号に接続。ヒィハァ・・・


DSCN2177.jpg
しかしここから一軒茶屋までは結構登ります。
標高900超えるとやはり寒い。Garminは3℃を記録。


IMG_4815.jpg
この辺りを縫って登って来たんだなあ。胸熱。


IMG_4816.jpg
一軒茶屋に西から登ったのは自転車では初めてです。
甲寿橋から登るより勾配は緩いですが、距離長い割には楽じゃありません。裏六甲〜一軒茶屋ルートはStravaクライムカテゴリーでは2。


IMG_4818_20220415100939828.jpg
雪がないので今日は山頂まで自走で登ります。
20%オーバーの激坂ですが、塩尾寺の数値スペックを知ってしまった今ではもう怖くありませんw


IMG_4819.jpg
煙とナントカは高いとこが好きだよなあ・・・


IMG_4822.jpg
山頂からの眺め。
今日はここからウチが見えるのか、じっくり検証してみます。


x_20220415100944b74.jpg
Google Earthで同じ視界を探し当てます。
さらに目ぼしいポイントをチェックして範囲を絞ります。


xfgd.jpg
うちの実家はここらにある様です。
まあウチからも六甲の電波塔はよく見えますからね。


IMG_4936.jpg
満ち足りた気分で逆瀬川〜武庫川CR。
爆風追い風アシストで快適でした。


z_2022041510111895b.jpg
走行距離 80.9km
獲得標高 1,431m

大変快適な1日でした。
実家に帰るとどうも六甲という強迫観念が湧き上がってきます(今回もw)。
しかしそれを避けてルートを引けば、緩やかな気持ちの良いサイクリングコースは無限に引けそうです。
房総では山坂を求めて走っていますが、こちらではキツイ山坂を避けてルートを引けばいいのです。それだけの違いです。
日本中のどこに住んでも自転車は楽しめます。









IMG_4940.jpg
ところでMavic キシリウムSLS リアホイールが不調。
しばらく前から異音が発生してました。脚を止めても鳴っています。リアハブっぽい。しかしこちらには全く工具がなく、スプロケも外せません。
仕方なくもりさいくるさんに診てもらいました。おそらくベアリングとのこと。
これは打ち替えが必要なのでホイール入院となりました。
次に来るまで少々間が空きますが、どうぞよろしくお願いいたします。


z2_2022041510111918a.jpg
バンドの練習をして、551の豚まんとりくろーおじさんのチーズケーキをお土産に買い込んで、帰途に就きました。
GWの頃、また行きます。よろしゅうに。







コメントの投稿

非公開コメント

食は関西です

いつも楽しく拝見させていただいております。うどんは私も
関西のほうがダシが効いていておいしいですね。昔、関東から進出した企業の鳴尾浜工場に勤務時、地元採用食堂のおばちゃんが作ったうどんは、美味しかったです。関東から来た仲間には、「薄い」とのたまう者もいましたが、「塩味だけが尖った関東とは違うのだ」と説明しました。ラーメンも美味しかったのを覚えております。ボンラーメン(といったと思うけど)ゆでたまごが無料でついてくる
ラーメン屋さんは美味しかったです。(いまもやっているのかな)

>武田の赤備えさま

関東にもおいしいうどん屋はあるし関西にもおいしい蕎麦屋はありますけど、ふと飛び込んだ店であたりに巡り変える確率となると、関西うどん・関東そばになりますね。そもそも店の数が違いますし。
GWは四国に行くつもりなので香川でうどん食ってこようと思います😋

No title

ふるさとでの自転車散策はいいですね
私の故郷は群馬なので栃木と大差なく走るわけですが笑

>akoさま

故郷はいいものですが、夏場はキツイです。
あの暑さは殺人的。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
101位
アクセスランキングを見る>>