fc2ブログ

2022.11.8 灘の坂めぐり 1



実家のわんこ、ダンディーくん。
見送ってくれてるのかな? 愛想なしですがw

IMG_6408_202211140632135f1.jpg
のんびりと9時前ごろスタート。もう早朝だと寒いので。


IMG_6444.jpg
山手幹線を西へ進みます。
右手に六甲の裾野が見えています。


a_20221114063212a07.jpg
六甲山の南面には灘区・東灘区があって、結構な数の道路や宅地が山の中腹へと食い込んでいます。中には到底正気とは思えない激坂も混ざっています。総ナメなんてとても出来ないし、Googleビューの入っていない道もたくさんあります。下調べはまだまだ甘いのですが、ざっとルートを引いてみました。


今日のテーマは 近所で大冒険!です。








最初のコースはこちら。芦有(ろゆう)ゲート。

b_20221114121348929.jpg
芦有ドライブウェイという道がありまして、これは芦屋と有馬を繋ぐ有料の自動車道です。なので自転車は入り口で引き返さねばなりません(たまに解放してヒルクラレース開いてくれてたと思います)。

 ストラバセグメント → royu


IMG_6448.jpg
まだアプローチなんですがすでに色々とおかしい。


IMG_6450.jpg
奥山浄水場。コースに入った方が勾配は落ち着きます。


IMG_6454_20221114121356cc7.jpg
景色も良いです。4kmで340m登り。そんな厳しいコースではないですが、今日もこの後キツイ坂が待ってるはずなので脚温存で。


IMG_6410.jpg
芦有ゲート、ゴール。
ここからは自転車・歩行者通行不可。折り返します。


IMG_6413_20221114121352b7f.jpg
爽快な下り。正面の海は芦屋浜。


IMG_6461_2022111412135820d.jpg
阪急芦屋川駅。
阪急電車はいつの間にか岡本と夙川に特急が止まるようになっていました。
浦島太郎状態です。私が住んでたのは震災前だもんなあ・・・







次の坂は岡本の「梅林」
有名な岡本梅林公園ではありません。
そのもっと上に無茶な激坂があるらしい。

c copy

 ストラバセグメント → 梅林


IMG_6465.jpg
ここらはまだ序盤。


IMG_6470 copy
これはキツイ!!
一番激しい辺り。フロントを抑え込まねば!!
横に家が建ってるのが驚きです。


IMG_6414 copy
振り返るとこんな坂w
帰りは怖いので歩きました。


IMG_6467.jpg
ピークをちょっと過ぎた辺り。
何か施設の門がありますが閉まっていて、字・梅林と表示が出ています。
ここの「梅林」は住所なのかな。



IMG_6417 copy
坂を降りてくると甲南大学があります。私の母校です。


IMG_6475.jpg
しかし変わったなあ・・・
大学はもはや生き残り競争ですが、生き残れるのかな〜?







少し西へ移動して、お次は西岡本7丁目の激坂。

d copy

 ストラバセグメント → Motoyamacho Okamoto climb


IMG_6488.jpg
住吉川のほとり。清流の道公園。
トイレお借りしてひと休み。


IMG_6484.jpg
坂の途中のお洒落な住宅地を抜け、隅っこの怪しい細道へと進みます。
今回はこのパターンが多いな。


IMG_6481_20221114182013154.jpg
すぐに尋常じゃない坂が始まります。

IMG_6483.jpg
何の建物かわかりませんがここを過ぎると更にもう一段、斜度が上がります。


IMG_6419.jpg
ヒィハァ・・・ 何とか足つきなしで登り切りました。
行き止まりは宗教法人関係の施設のようです。



IMG_6482 copy
下りは下ハン握りっぱなし。

IMG_6420 copy
水平線がわかると勾配の異常さもわかります。


IMG_6489.jpg
住吉川渡ります。






次の坂は川渡ってすぐ。
白鶴美術館の脇から登る道で「くねくね坂」


e copy

 ストラバセグメント → くねくね坂


IMG_6492.jpg
白鶴美術館。


IMG_6494.jpg
その脇道に入って行きます。


IMG_6495.jpg
すぐに◎◎坂のお出迎え。


IMG_6498.jpg
楽とは言いませんが前出の二つの坂と比べると全然まとも。


IMG_6499.jpg
あそこで終わりかな。距離も500m足らずです。


IMG_6500.jpg
下りの途中です。
あの坂を登ったり下ったり・・・ 生産性のない遊びだなぁw
景色は良いですよね。夜景とか見事でしょう。
しかし生活するにはキツイよ〜。してみると電動アシストチャリってのは坂の町の地価を変えるほどの発明じゃないのかな。















コメントの投稿

非公開コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2063位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
123位
アクセスランキングを見る>>