fc2ブログ

2015.4.20 千葉一周してみた4 南房総〜稲毛




かっちり一時間眠りました。
いい感じにスッキリです。


R410か県道86号で最短距離を選んでもいいのですが
せっかく南房総まで来たのだから、洲崎灯台を回って帰ろうと思います。
チーバくんのつま先ですね。
以前来た時はスルーしてしまったので。
DSCN0761 copy
R410。ここらに別荘持てたらいいなあ・・・



DSCN0762 copy
あれ? ここから館山市なのか。
野島崎は館山市だと思ってましたが、南房総市だったのですね。




DSCN0767 copy
ありゃー、あの岬を回らないといけないのか。
頑張りましょう!
しかしケツがヒリヒリします。
ヤバイ・・・




DSCN0769 copy
館山カントリークラブ。日本とは思えません。






DSCN0772 copy
洲崎神社。
立派ですが、今日はお参りする元気はありません。
参道の階段は150段あるそうです。




DSCN0775 copy
洲崎灯台。




DSCN0780 copy
フラワーラインは岬をぐるっと回って
チーバくんの足の甲まで続きます。




DSCN0782 copy
内房を北上します。
左手には三浦半島。




DSCN0786 copy
お腹が減ってきたので、事前情報なしで飛び込みました。
これが! 大当たり!!

 → 浜の味栄丸




FullSizeRender copy
房総回ってるのにコンビニ飯ばかりじゃ悲しい。
ここでは保田漁港の朝獲れの魚が、口へ直行!
うんめェ!!



ここは今後通るたびに寄りたくなる店・確定です。
DSCN0784 copy
愛車の向こうでご主人がでかいヒラメを捌いてました。




食事に大満足してあとは帰るだけ。
ところが富津あたりで雨が降り始めました。
結構な降りになってきたので、高架下に避難。
イベントなんだから最後は気持ちよく終わらせてくれよぉ・・・

DSCN0789 copy
しばらく足止めを食っていたのですが、家にメールすると
「こっちは晴れてる」とのこと。



待ってても仕方ないので雨の中走り出しました。
一時間くらい走ると晴れ間が見えてきました。
DSCN0919 copy
しかしケツは完全に破壊されています。
座ってペダリングすると痛いのでダンシング。
鹿野山で「休むダンシング」を覚えた私ですが
今回は「ケツを守るダンシング」をマスターするしかありません。



ダンシングしてはそっと座り
ダンシングしては・・・
これを延々と繰り返します。
DSCN0921 copy
勝手知ったる16号。
地元に戻って来た感じがして気分は楽ですが、愛想のない道ですw
トラック多いし。





残念です。
まだ脚は残ってるのに、ケツの方が先に悲鳴をあげてしまいました。
これは想定外。
経験不足が露呈した形です。

帰って見ると、大腿部から臀部にかけて幅1cm弱のズル剥けの擦過傷が
かっちりシートの形に出来ていました。
座面の長いアリオネですが、これじゃどこに座っても痛いはずです。

08.jpg
南房総・野島崎〜稲毛 130.5km
合計 521.7km





正午を大きく回って帰宅。
520kmは自己最長ですが、30時間以上かかってしまいました。
休憩・観光・迷走・仮眠・雨宿り。
時間短縮の余地はありますが、今回はまあ完走で良しとしましょう。


DSCN0791 copy



ひと皮剥けましたよ。



ええ、ケツの皮が








コメントの投稿

非公開コメント

大多喜グルメポタでご一緒しました

私もチーバくんやりました(^^)

思い出しながら
楽しく読ませてもらいました♪

No title

>Wakimotoさん! ようこそ。
チバイチは楽しいかどうかは微妙ですね。
もう一回やるかと聞かれれば・・・うーん・・・(笑)
でもお手軽に500kmを体験するには丁度良いコースだと思いました。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2063位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
123位
アクセスランキングを見る>>