fc2ブログ

2015.5.10 伊藤大山〜大福山



「伊藤大山」という山があります。大福山の東の方です。
何と読むでしょうか?

私は「いとうだいせん」と信じ込んでいましたが
正解は「いとうおやま」だそうです。
三連敗です。

過去の間違い
・音信山   X おとのぶやま  ○ おとずれやま
・野見金山  X のみきんざん  ○ のみがねやま


千葉の山は難しいですね。




DSCN1004 copy
14号。3車線化の工事中なので路肩がこの広さ!
これは今だけだと思います。




DSCN1008 copy
瓦窯(がよう)通り。
これも変換しにくい名前です。




DSCN1010 copy
久々のうぐいすライン。
終点の後は、鶴舞を抜け大多喜街道へ。




DSCN1030 copy
大多喜の手前で右折。
県道172号・大多喜里見線に入ります。
ちょっと気になった案内標識。
県指定有形文化財 六所神社。



DSCN1028 copy
大多喜町指定文化財、虚空蔵堂の仁王門。
習合しちゃったんですね。
こぢんまりしてますが良い感じの佇まい。




DSCN1025 copy


DSCN1026 copy
おおー。見事!
堂々たる造形・技巧! 
こんなスゴイのがこんなとこに!?

大仏通りの大仏とはだいぶ違・・・
いや、やめときます。バチ当たると怖いのでw





DSCN1027 copy
奈良時代前期の様式だそうです。
また今度ゆっくり探索します。




DSCN1033 copy
六所神社を過ぎると程なく登りが始まります。
地層が見えています。
なんだかすごいとこですね。
この地層は真横から見ると左下がりになっているので、
この構図だと坂が余計にきつく見えます。




DSCN1035 copy
天に続いてそうなWinding Road。
うっとりします。



DSCN1043 copy
うおっ・・・ 激しいっ・・・
ココロの準備がっ・・・!!



12_201505160219520cb.jpg
なかなかタフなコースです。
どこがピークかわかりません。
幾度も坂が現れます。





DSCN1047 copy
伊藤大山を下り、清澄養老ラインを養老駅まで南下します。




DSCN1049 copy
大福山へはここを右折。
5km先です。




DSCN1052 copy
以前来た時は、この先が通行止になってて仕方なく引き返し
南側からオフロードを登りました。
今日は大丈夫のようです。




DSCN1056 copy
大福山ピーク。
ひと休み。いい景色!!




DSCN1059 copy
尾根道を北上して帰途を目指します。
えっ! 通学路?
ここまだ山のてっぺん近くですけど?




DSCN1068 copy
尾根道なので右も左もいい眺めです。




7_20150516025933b94.jpg
大福山の方が標高は高いですけど、獲得標高の累積は伊藤大山の方が大きいですね。
どちらも気持ちよく、どちらもしんどいw




DSCN1069 copy
再び清澄養老ライン81号に乗り北上、高滝を目指します。
すると声を掛けられました。
先々週、鹿野山でお会いした戸嶋さんでした。
気づいていただき有難うございました。
みなさん元気に房総を走り回っておられます!




DSCN1071 copy
高滝へ来たらやっぱり私はぴのきおカレー。




DSCN1078 copy
薫風が頬を撫でます。
夏の季語。
初夏、新緑の間を吹いてくる快い風。
まだ少し早かったか。
でも夏みたいな天気でした。




2.jpg
走行距離 126.5km
獲得標高 1519m





コメントの投稿

非公開コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

hiros

Author:hiros
千葉在住。
50過ぎてからロードバイクに目覚めました。
週5日間、座りっぱなしの自営業。

アルバム
最新コメント
リンク
カウンター
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
149位
アクセスランキングを見る>>